「ツインリンクもてぎ」大人が本気で楽しめるテーマパーク!!グランピング、カート、ストライダーなど

世界最高峰のモータースポーツが開催されるツインリンクもてぎは、レース観戦以外にも遊べる施設がいっぱいです。大人も本気で楽しめるモビリティテーマパークを紹介します。※画像はイメージ

ツインリンクもてぎとは

※画像はイメージ

栃木県と茨城県の県境に位置する緑豊かな場所にあるモビリティテーマパークです。敷地内には、バイクの世界最高峰「MotoGP」もおこなわれるコースや日本最大級のジップライン、自然体験が楽しめるエリア、宿泊施設などがあり、1日ゆっくりと楽しめるテーマパークとなっています。

基本情報

住所:栃木県芳賀郡茂木町桧山120?1
営業時間:9:30~19:00 ※訪問日当日の時間はHPで確認してください。
駐車場:あり(8,000台)

森の中のモビリティテーマパーク ツインリンクもてぎは、大人も子供も、レースが 好きな男性も山ガールも、たっぷり楽しめる!

「森と星空のキャンプヴィレッジ TWIN RING MOTEGI」手軽にグランピングが楽しめる

出典:https://asp.hotel-story.ne.jp/ver3d/planlist.asp?hcod1=68980&hcod2=001&mode=seek&clrmode=true&reffrom=

2016年3月にリニューアルオープンしたオートキャンプエリアでは、広大な自然の中、ホテル並みのサービスがついたテントで過ごすという新しいスタイル「グランピング」が楽しめます。

エリア内には、温泉設備や日本最大級のジップライン「メガジップラインつばさ」がある「森の遊び場ハローウッズ」が併設されているので、自然とスリリングを満喫したあとは、疲れや汗を流せます。また、広大な森の中では、野生動物や野生植物ウォッチングができるなどのんびり自然を満喫することもできます。

※グランピングとは…英語のグラマラスとキャンピングを合わせた造語で、キャンプ場にいながら高級ホテル並みのサービスを受けられる新しいキャンプのスタイル

いつもとすこし違う景色で、いつもとすこし違う体験で、いつもと少し違った家族の絆が生まれる。森と星空のキャンプヴィレッジ TWIN RING MOTEGI

「チャレンジカート」要件クリアで自分だけのライセンスカードが発行される

全長381mのカートコースで本格的なカート体験ができます。カートランドステップアップシステムにより全部で5つのライセンスが付与され、ライセンスごとに乗車できるカートが決められています。チャレンジカートでは、レーシングカートに乗車できるBライセンスが取得できます。

ツインリンクもてぎに新しい“のりもの”フィールド『モビパーク』誕生!

「レーシングカート」Bライセンス取得で乗車できる

全長576mとチャレンジカートよりさらに長いコースでカート体験ができます。チャレンジコースと違い、普通自動車の運転免許証や上位クラスのカートライセンスなどが要求されるため、チャレンジするドライバーのドライビングテクニックの見せ所です。レーシングカートでは、初心者向けのB、ドライビングテクニックが必要なA、そして、難易度マックスの最上位クラスのSが待ち構えています。

ツインリンクもてぎに新しい“のりもの”フィールド『モビパーク』誕生!

「サーキットカート」国際レースが行われるコースを走行できる

2016年4月30日からバイクの世界最高峰「MotoGP」も開催される国際レーシングコースをゴーカートで走行できるようになります。コースは、スタート地点から第3コーナーをまわる全長1.8kmのロード西スペシャルコースです。レーシングドライバー気分を味わってみませんか。

サーキットカート,ツインリンクもてぎ

ストライダー「世界中の子供たちに愛されているただひとつのランニングバイク」

毎年行われているトライアル世界選手権にあわせて2~5歳児向けのストライダーエンジョイカップが開催されます。ストライダーエンジョイカップは、全国のさまざまな場所で開催されている子供の熱い戦いの場です。要件に合えば、事前にエントリーページからエントリーするだけで参加できるので、お子さんに参加させてみてはいかがでしょうか。

ストライダーとは

子供の成長の過程で避けては通れない自転車の運転、何度も転びながらバランス感覚を身につけ、やがてふらふらしながらも進むことができたあの感覚は大人になった今でも忘れられないでしょう。ただ、幼いころは握力も脚力もないので自転車のブレーキやペダルは少し扱いづらいものです。そこで、使いづらいペダルやブレーキを省き、足を使って進む、止まる、体重移動で曲がるなど本能的な動作でコントロールすることができる「ストライダー」が生まれました。ストライダーの最大の特徴は、こどものバランス感覚を養うことに特化している点です。足をどう使えば前に進み、どう使えば止まり、どうすれば曲がれるのかを感覚で覚えていくので集中力が増し、脳が最大限に活性化されます。

そびえ立つ岩の上を舞い、土でむかるんだ斜面を駆け上がる2輪マシンの戦いトライアル。世界最高のテクニックと精神力をもつライダーたちが、ツインリンクもてぎに集結。

Super GT「2016 AUTOBACS SUPER GT Round8 MOTEGI GT GRAND FINAL」

高性能の市販車をレース用に改造した車両を使用しておこなうレースのことで、もともとは全日本GT選手権と呼ばれていました。2005年にFIA公認となり名称も変更されて現在に至っています。ツインリンクもてぎでは11月に最終戦が開催されいて、ポイント争いの重要なレースになることもあります。

インディカー・シリーズ

アメリカの都市を中心に転戦し、2003年から2011年までは日本でも開催されていました。2011年の日本開催最後の地にツインリンクもてぎが選ばれたくさんのファンが最後のレースを楽しみました。

イベントスケジュール

※画像はイメージ

一年を通して車やバイクなど車両に関するさまざまなイベントを開催しています。ここでは、おすすめイベントをピックアップして紹介します。車好きやバイク好きは、一度サイトをチェックしてみてはいかがでしょうか。

GW期間限定イベント「働くクルマ大集合!!もりもりフェスタ」

※画像はイメージ

消防車やパトカー、大型重機など街のあちこちで活躍するクルマが勢ぞろいします。サーキットで働くGTカーやフォーミュラカーなどサーキットならではのクルマを見ることができます。

働くクルマ大集合!! もりもりフェスタ

夏と冬のイベント「花火の祭典」

※画像はイメージ

コース内に設置された観覧席から見る花火は、目線の高さで見る花火と見上げる花火の2つが楽しめます。夏休み中の8月と年末の12月におこなわれるツインリンクもてぎの花火の祭典は風物詩となっています。

2015年8月14日(金)にツインリンクもてぎで開催される「花火の祭典“夏”」。おなじみの「菊屋小幡花火店」が繰り広げる花火の世界をお楽しみください。

走行会「もてぎエンジョイAライ」

ショップ主催でおこなわれる走行会や現役チャンピオンがドライビングテクニックの指導をしてくれる走行会などさまざまなプログラムが開催されています。なかでもおすすめは、1日で国内A級ライセンスが取得できるプログラムで、国内A級ライセンスに必要な要件を1日でクリアできるカリキュラムを実施するプログラムです。ライセンス取得となれば国内レースに参加できるようになるので、取得を目指しているドライバーは必見です。

エンジョイAライ,ツインリンクもてぎ

自転車「もてぎ7時間エンデューロ」

※画像はイメージ

GWと11月に開催される自転車レースですが、速さや勝ち負けを競う競技ではなく楽しく走行するイベントです。全長4.8kmのツインリンクもてぎ国際レーシングコースがレース会場なので、自転車でのんびり走行しても十分レーシング気分を味わえます。7時間を目いっぱい楽しんでみませんか。

森の中のモビリティテーマパーク ツインリンクもてぎを走ろう! 第4回もてぎ7時間エンデューロ GW 2016の公式サイト

ツインリンクもてぎへの行き方(アクセス)

常磐道または東北道を経由して都心から2時間ちょっとの距離にあるのでアクセスは便利です。

ツインリンクもてぎの駐車場情報

ツインリンクもてぎには、約8,000台の駐車場が完備されていますので、イベント開催時ではない限り駐車できないということはないでしょう。ただし、大型連休やイベント開催時は混雑が予想されます。また、SuperGTやMotoGPなど開催される日は観戦券とは別に駐車券が必要となりますので、HP等で確認して購入してください。

ツインリンクもてぎ周辺のおすすめホテル・旅館

自然に車を満喫するならツインリンクもてぎ周辺に宿泊して遊ぶのもひとつです。帰りの時間を気にせず目いっぱい遊ぶことができます。ここでは、ツインリンクもてぎ周辺のおすすめ宿泊施設を紹介します。

「ホテルツインリンク」客室に戻っても余韻に浸れる

敷地内にツインリンクもてぎがあり、約7割の客室からレーシングコースを見ることができるホテルです。

基本情報

基本情報
住所:栃木県芳賀郡茂木町桧山120-1
営業時間:チェックイン/15:00~ チェックアウト/~10:00
駐車場:あり(200台)

ツインリンクもてぎ内にある、レーシングコースを一望できるリゾートホテル。レース観戦後は帰りの心配なくホテルでゆっくり過ごしませんか?ファミリー向けプランや特典付きプランなども多数用意しています。

「ホテルキャッスルヴィレッジ」客室にいても自然を感じられる

出典:http://www.shirosato-gc.com/hotel.html

ツインリンクもてぎへも車で約20分の城里ゴルフ倶楽部に併設されたリゾートホテルで、壮大な自然の中の澄んだ空気と満天の星空が魅力のホテルです。

基本情報

基本情報
住所:茨城県東茨城郡城里町徳蔵436-1
営業時間:チェックイン/15:00~18:00 チェックアウト/10:00
駐車場:あり(140台)

フラットで広々としたコースですが、ピンポジションやグリーンのアンジュレーションにより、難易度が高く、ゴルファーの技術が試されます。敷地内にあるホテルで宿泊も満喫。全室にバストイレ完備。 光回線インターネットもご利用いただけます。

「フォレストイン益子」公共の宿とは思えないデザイン

出典:http://www.town.mashiko.tochigi.jp/sp/page/page000847.html

自然公園「フォレスト益子」内に建てられたコテージタイプの宿泊施設で、四季折々の自然の景観も一緒に楽しめます。有名な建築家がデザインした公共の宿はおすすめです。

基本情報

住所:栃木県芳賀郡益子町大字益子4231
営業時間:チェックイン/15:00~ チェックアウト/~10:00
駐車場:あり(50台)

「ロックヒルゴルフクラブホテル」静寂の中でのんびり過ごせる

ロックヒルゴルフクラブのクラブハウス内にプレイヤー以外も宿泊できるホテルを併設しています。ゴルフ場の敷地内なので静かに過ごせます。

基本情報

住所:茨城県常陸大宮市上小瀬5374-5
営業時間:チェックイン/16:00~22:00 チェックアウト/~10:00
駐車場:あり

岩と池を巧みに配した36ホールの本格チャンピオンコース「ロックヒルゴルフクラブ」公式ホームページです。ホテルに泊まってゆったりとゴルフの醍醐味を満喫してください。

「益子舘 里山リゾートホテル」里山を感じられる宿

出典:http://mashikokan.jp/room/

益子の里山を気軽に楽しめる旅館です。里山のさわやかな風を感じ、滝を眺めながら入る温泉がおすすめです。

基本情報

住所:栃木県芳賀郡益子町字益子243-3
営業時間:チェックイン/15:00~ チェックアウト/~10:00
駐車場:あり(150台)

焼き物の町「益子」、人里離れた静寂の町「益子」、そこにたたずむ『益子舘 里山リゾートホテル』。大切な方とゆっくりふれ合う時間と空間をお届けしたい。毎日の忙しさから、今日だけは抜け出してほっとゆったり、時を感じて頂きたい。そのような空間を創り続けることこそわたしの女将としての使命です。

ツインリンクもてぎ周辺のグルメ情報

ツインリンクもてぎがある茂木町には、週刊誌でも取り上げられたことのあるグルメがあります。ここでは、おすすめグルメ情報をご紹介します。

「十石屋」週刊誌でも取り上げられたらーめんが食べられる

茂木町の名産ゆずを使った「ゆず塩ラーメン」(620円)がおすすめです。過去には、週刊誌の「もう一度食べたい道の駅グルメ」調査で1位になったそうなので、ぜひ、ご賞味ください。

基本情報

住所:栃木県芳賀郡茂木町大字茂木1090-1 道の駅もてぎ内
営業時間:9:00~18:00
駐車場:あり ※道の駅もてぎの駐車場を使用

十石屋 (烏山/レストラン(その他))の店舗情報は食べログでチェック!口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

「LOG Cafe」鉄道マニアには嬉しいサプライズが

※画像はイメージ

道の駅もてぎのそばにあるログハウスの落ち着いた雰囲気のおすすめのカフェです。さらに店舗のそばに真岡線が走っているんですが、運がいいと蒸気機関車が目の前を通ります。

基本情報

住所:栃木県芳賀郡茂木町大字茂木1161-1 スポーツショップパレス 2F
営業時間:11:00~18:00
駐車場:あり

LOG Cafe/【旧店名】珈琲人 (烏山/カフェ)の店舗情報は食べログでチェック!口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

「大瀬観光やな」自然の景観と天然あゆを楽しめる場所

清流那珂川に仕掛けられた関東最大規模のやなであゆの手づかみができます。川岸の景観とともにのんびりと楽しめるスポットです。食事処も併設しているので景観を楽しみながら天然あゆを食べられます。

基本情報

住所:栃木県芳賀郡茂木町大瀬17
営業時間:A9:00~18:00
駐車場:あり

栃木県芳賀郡茂木町大瀬

ツインリンクもてぎ周辺温泉施設

県内に数々の名湯を抱える栃木県には、600を超える源泉があるといわれています。ここでは、ツインリンクもてぎ周辺のおすすめ温泉を紹介します。

「道の駅はが ロマンの湯」女性に嬉しい効能を2つも持つ温泉

美肌効果と保温効果という2つの源泉を持ち、ゆっくり食事もできる日帰り温泉です。施設内で温泉川柳を募集しているので旅の思いを詠んでみてはいかがでしょうか。

基本情報

住所:栃木県芳賀郡芳賀町大字上延生160
営業時間:10:00~21:00
駐車場:あり(421台)

「道の駅きつれがわ 温泉&クアハウス」日本三大美肌の湯を楽しめる道の駅

日本三大美肌の湯が楽しめるクアハウスがある非常に人気が高い道の駅です。

基本情報

住所:栃木県さくら市喜連川4145-10
営業時間:10:00~23:00(クアハウスは20:00)
駐車場:あり

ツインリンクもてぎ周辺の観光

「市貝町芝ざくら公園」ボランティアによる手作りの芝桜公園

本州最大級2.4hの広さに敷き詰められたボランティア手作りよる芝桜の公園がおすすめです。詳細は、こちらの記事をお読みください。

栃木って都心から2時間以内で行けてたくさん観光地がある県なんですよね。世界遺産をはじめ、自然に触れ合えたり餃子が食べられたり、1日居ても飽きずに楽しめる場所などを中心に5つのエリアごとにまとめました。栃木にドライブに行かれたことがある方もない方も必見の記事ですよ! ぜひご覧ください。

「道の駅もてぎ・道の駅はが」魅力的な施設やイベントで盛り上がる道の駅

ツインリンクもてぎ周辺にあるおすすめ道の駅情報を紹介します。どちらも絶品グルメや特産品があるおすすめの道の駅です。

いきなりですが、栃木県の益子には現在まだ「道の駅」がありません。しかし、近いうちに市内にある「ましこのマルシェ」という場所が公認を受けるそうです。これは素晴らしい朗報ですが、まだOPEN前ということで、今回は周辺地域にある「道の駅」2つを紹介していきたいと思います。どちらも益子市からほど近く、特色のある場所なので、ぜひ足を運んでみてくださいね!

ツインリンクもてぎ周辺の天気

ツインリンクもてぎがある茂木町周辺は、夏は高温多湿で蒸し暑く、冬は晴れて乾燥した日が続き、梅雨時期や秋は比較的雨が多い気候です。また、山間部ということもあり寒暖差が大きいのも特徴です。訪れる時期によっては、1枚羽織るものを準備しておくといいかもしれません。

ツインリンクもてぎの天気予報。ゴルフ場やテーマパークなどお出かけスポットごとの天気予報を掲載。釣り場周辺の潮情報もあります

まとめ

いかがでしょうか。国際的なレースも開催されるレーシングコースを持つツインリンクもてぎには、車やバイク、自転車など車両にまつわるさまざまなイベントが開催されています。また、敷地内にはグランピング施設をもつなど時代の最先端のアクティビティも完備しています。恋人や家族、友人とどのシーンでも十分楽しめるスポットです。週末、ツインリンクもてぎに訪れてみてはいかがでしょうか。