エンジンオイル交換方法のご紹介!自動車だけじゃなく原付、耕運機まで!

今回はさまざまなエンジンモノのオイル交換をご紹介します! 原付やバイク、軽自動車にロータリーエンジン、それに耕運機まで! エンジンを労りたい皆さんにお送りする誰にでもできる方法をお伝えしますのでどうか最後までお付き合いください!

エンジンオイルを交換しよう!

いつもお店で交換している人も、一度自分でやってみませんか? 慣れてしまえば簡単なので積極的にチャレンジしてみましょう!

簡単に交換するコツ

作業はDIYグッズに頼ることで簡単に進めることができます。最近では自動車やバイクのみならず日曜大工でもなんでもDIYブームの真っ最中ですね! そんなことも背景にあってホームセンターなどでも自動車のメンテナンスグッズもたくさん売られています。中でも見どころはその作業をしやすくなる便利グッズでしょう。
そんな便利グッズはプロの整備士さんも使っているなんてこともあるくらいにお墨付きです。それまでセルフでエンジンオイル交換をする、と経験のない素人さんが行うことは危険がつきまといおすすめできませんでしたが、そんな便利グッズを使えば安全に作業ができるでしょう。

エンジンオイル交換で大切なこと

作業を進めるにあたって心得ておきたいことがあります。

使用するエンジンオイルを準備すること

Mobil1(モービル1) 5W30 SN・GF-5 4L エンジンオイル[HTRC3]

¥3,550

用途:ガソリン・ディーゼルエンジン車用4サイクルエンジンオイル●内容量:4L●粘度:SAE 5W-30●規格及び承認:API SN ILSAC GF-5 ACEA A1/B1, A5/B5 Ford WSS-M2C946-A/WSS-M2C929-A API CF(相当) GM 6094M/4718M(相当) GM dexos1 ™(License number:GB1A0915015).承認●ベースオイル:化学合成油

販売サイトへ

まずオイル交換ですから古いオイルを抜き新しいオイルが必要となります。どんなオイルが必要なのかは説明書などに記載されているはずです。オイルグレード、オイル粘度、必要量、車種によってはオイルメーカーまで指定されていることがあります。何らかの理由があるはずなので忠実に守りましょう。もしこれらが不明な場合はカー用品店などで店員さんに聞けば答えてくれるはずです。
例えばロータリーエンジンを採用しているマツダRX-8などではエンジンオイルは必ずロータリーエンジン専用の物を使用しましょう。

【ワンポイントアドバイス】
必要量より少し多めに用意しておきましょう。入れるときに失敗してこぼしたりする可能性があります。そうなると容量が足りなくなることがあるのでエンジン始動ができないことになるので、それを避ける目的です。

注意点を把握しておく

オイル交換にあたり車種別にインターネットで検索することで注意すべきポイントも記載されている場合があります。多くの車種は今回ご紹介する方法を応用することでエンジンオイル交換ができますが、念のため調べておきましょう。

【ワンポイントアドバイス】
作業の仕方やネジの位置などが覚えられない場合、作業中は手も汚れるのでスマホなどで調べながら進めることが困難なので、プリントアウトなどしておけば良いでしょう。それなら汚れた手でも構わないはずです。

必要工具を揃えておく

E-Value コンビネーションレンチセット ミリサイズ 6本組 EMS-06S

¥402

便利な6本組のコンビネーションレンチセット。
六角ボルト・ナットの締付け、緩め作業に。

販売サイトへ

ネジを回すためにどんなサイズのレンチやドライバーが必要なのか、車種によってはアンダーカーバーも剥がす必要がありクリップ外しなども必要な場合があります。またネジの位置が奥まっていることでエクステンションなども必須になることがあるので、これも車種別に検索をするときに確認しておきましょう。

雨の日は作業しない

屋根下で作業する場合は問題ありませんが、青空作業の場合水気は厳禁です。特にエンジンオイルに水が混ざるなんてことは避けたいので雨の日は諦めましょう。

【ワンポイントアドバイス】
降水確率が高めのときも避けましょう。作業途中に雨が降るのも避けたいところです。オイル注入中に雨水が混ざった、なんてことになったら故障にも繋がるでしょう。

時間にゆとりを持っておく

慣れた人が30分で済む場合でも経験がないと倍以上時間がかかることも想定されます。人間ですから初めのうちはなんでも上手く行かないことの方が多いはずです。それは仕方ありません。ドライブの前にオイル交換を済ましてから…と予定を立てても作業時間が伸びることがあり作業を焦ってしまう、それは失敗にも繋がりかねないので十分に時間にゆとりをもって作業に挑みましょう。

汚れてもいい安全な服装も必要

(オートバイ) AUTO-BI 長袖つなぎ ユニフォーム 作業着つなぎ (2350) ネイビーブルー L

¥7,387

S 肩幅/44CM 袖丈/54CM 胸囲/110CM ウエスト/90CM 股下/72CM
M 肩幅/46CM 袖丈/56CM 胸囲/114CM ウエスト/94CM 股下/74CM 
L 肩幅/48CM  袖丈/58CM 胸囲/118CM ウエスト/98CM 股下/76CM
LL 肩幅/50CM 袖丈/60CM 胸囲/122CM ウエスト/102CM 股下/78CM
3L肩幅/52CM  袖丈/62CM 胸囲/126CM ウエスト/106CM 股下/80CM 
4L肩幅/54CM  袖丈/64CM 胸囲/130CM ウエスト/110CM 股下/82CM

販売サイトへ

整備作業はなにかと怪我がつきものです。ベテラン整備士でも腕や指に怪我をすることがあります。例えば車の下回りやタイヤハウス、エンジンルームなど鉄板の折り返しや突起などちょっと触れただけでも皮膚を擦り剥いたり切ってしまったりすることがあるので、生地の厚い長袖長ズボンで保護しましょう。
次に汚れる可能性は大です。特にオイル交換はオイルは跳ねたりこぼれたりしやすいので汚れる前提の服装をしましょう。

【ワンポイントアドバイス】
服装はジッパーやボタンが金属の物は車体に触れたとき傷をつけることがあります。自動車整備士用の作業着はそういった配慮がされているのでプロ用もおすすめです。静電気が起こりにくく耐熱性も高い種類もあるのでそういった服装がベストと言えます。

オイル交換前に軽く暖気しよう

オイルは温めた方が出が良いので軽く暖気しましょう。通常は1分程度、冬場なら3分程軽く暖気してください。これをすることで交換がスムーズになります。

エンジンオイルの廃棄方法も考えておく

エーモン 1604 ポイパック 4.5L

¥290

■オイル交換時の廃油の処理に

販売サイトへ

抜いたオイルの処理方法も大切です。そのまま下水に流してしまってはいけません。場合によっては重罪になるようです。処理方法としてはガソリンスタンドなどで廃オイルを引き取ってくれるお店もあるようなのでお問い合わせください。また吸水性のいい紙に吸わしたり、着なくなった洋服に吸わしたりすることで家庭ゴミとして破棄できるようです。

エンジン始動時は最終確認をする

無事オイル交換が終わっても油断は禁物です。ちゃんとネジは締まっているか、オイルは規定量入っているか、つけ忘れた部品はないか、しっかり確認してからエンジン始動しましょう。

エンジンオイルを交換しちゃおう!原付き~バイク編

それでは各エンジンのエンジンオイル交換方法をご紹介します。

原付きやバイクのエンジンオイル交換方法:準備

通勤やちょい乗りなどで大変便利なのが原付きですね。自動車の免許があればホンダスーパーカブやDIO50ccのいわゆる原チャリも公道で運行することができとても身近な存在です。次に50cc以上125cc未満のいわゆる原付二種。車種で言うとホンダPCX、ヤマハシグナスX、スズキアドレスV125などの通称原二とも言われ小型バイク免許以上があれば二段階右折などもしなくていいので通勤時間帯でも多く見受けられます。
車体も50ccとそれほど変わらない小型なタイプも有り交通量の多い街中でもスルスルと走れ、しかも燃費もよく速度も出るので通勤快速なんて表現されることも。そんな原付きのエンジンオイル交換方法をご紹介します。この方法はそれ以上の排気量のバイクも基本的に同じなので応用が可能です。覚えておきましょう。

スクーターでもミッションタイプでもこのクラスであれば基本的に同じ方法です。まずオイルの必要容量を確認しましょう。おそらく1L程度だと思います。それに廃油受けですね。ここでポイントはドレン(廃油が出るところ)と地面の隙間を確認してください。廃油受けが入るスペースがあるかどうかが重要です。
もしもスペースにゆとりがない場合はセンタースタンドの下に板などを挟み底上げしましょう。車体が転けないように安定を確かめてください。そうすることでスペースを広げることができると思います。そしてドレンのサイズさらに手持ちの工具が回せるスペースがあるか確認してください。オイルを入れるためのオイルジョッキ、そのジョッキがオイルを入れる場所(一般的にはオイルレベルゲージから)に口が届くか確認しましょう。原付きの場合この注入口が狭い傾向があります。上手くオイルジョッキの口が入らないときはジョーゴを用意しましょう。

オイル交換の必需品 ジャバラホース付きオイルじょうご J022

¥760

ジャバラホースが長いため、奥まった場所へのオイル補給や、バイクのオイル交換や自動車のA/Tオイル交換に便利です。

特にエンジンオイル交換の場合別の容器に器に移し替えてする必要がなく、オイル缶から直接入れられます。

また、ジャバラホースを取り外して一般的なじょうごと同じように使用することも出来ます。

販売サイトへ

原付きやバイクのエンジンオイル交換方法:交換

Honda(ホンダ) 2輪用エンジンオイル ウルトラ G2 SL 10W-40 4サイクル用 1L 08233-99961 [HTRC3]

¥860

●4サイクル・ウルトラは、二輪車用エンジンオイルに求められる、さまざまな《 規格や品質と性能 》をクリアしたHondaのオリジナルオイルです。

●オイルの単独性能だけではなく、Hondaエンジン為の適正なオイル設計をしております。
●ULTRAオイルはHondaエンジンのために開発されたエンジンオイルであり多岐に渡り高い性能が確認されております。
●ノズルは付属しません。

販売サイトへ

すでにオイル注入口の話が出ていますが、その位置としてはスクーターならリアタイヤ前付近の左右何処かにレベルゲージが刺さっていると思います。指で摘んで回せるような形が一般的です。ミッションならエンジンの左右どちらかに同じようにレベルゲージがあるはずなので探してみてください。
オイルドレンはエンジンの下側に太めのオイルがあるはずです。その位置を確認したら交換作業に移ります。ドレンを工具で緩めたらあとは手で回しましょう。軽く上方向に抑えながら回すことで突然ドレンが外れてオイルが飛び跳ねることを防げます。クルクル回し外れたらドレンボルトをしっかり摘んでタイミングよく取りましょう。上手くいけばオイルが手にかからないと思います。

ドレンを外したらオイルレベルゲージを外しましょう。そうすることでオイルの抜ける勢いが増すと思います。これをすることで交換時間を短縮できます。ある程度オイルが抜けたらドレンを締めましょう。強く締め過ぎるとネジが壊れたりするので締めすぎ注意です。キュッと止まればOKと考えてください。
ここまできたらあとはオイルを入れるだけです。必要オイル量を確認したらその量より少なめに入れましょう。そしてレベルゲージで確認して足りない分少しずつ足してHとL(上限と下限)の間くらいになるように調整してください。
それができたらあとはレベルゲージを締めてオイル交換完了です。お疲れ様でした! 念のためエンジンを動かしオイル漏れがないか確認してください。

[iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/3XDbzPB-qq0" frameborder="0" allowfullscreen][/iframe]

この動画も参考にしてください。

エンジンオイルを交換しちゃおう!自動車編

今回おすすめする自動車のエンジンオイル交換は上抜きと言われる簡単安全スピーディーな方法をご紹介します。一般的には車をジャッキアップ下に潜り込んで、エンジンの下からオイルを抜くのですが、それだとジャッキが転けてしまい車の下敷きに…なんて危険もあり、ジャッキアップに時間もかかるので初心者にはおすすめできません。
上抜きはとっても簡単なので張り切っていきましょう!

上抜きでのエンジンオイル交換

この方法は自動車であれば軽自動車でもキューブでもプリウスでもRX-8でもオイルレベルゲージがついていれば大抵の場合交換可能です。ちなみにバイクでの上抜きはエンジンの構造上、オイルが上手く抜けなかったりもともと下抜きでも交換時間がそれほど掛からないのであまりおすすめしませんが…。

上抜き用ポンプを用意しよう

Meltec ( メルテック ) オイル交換機 手動式オイルチェンジャー 6L OC-060

¥4,889

材質・素材:タンク : HDPE 台座/取っ手/排出ノズル/キャップ/吸引ホースアタッチメント : PE ポンプ本体一部/ポンプ取付口一部 : PVC
タンク容量 : 6L サイズ/重量 : 約 幅234×高さ540×奥行234mm / 約 1.3kg
吸引ホース先端外径 : 約5.7mm 吸引ホース全長 : 約2.1m

販売サイトへ

まず準備するものがあります。それは上抜き用のポンプです。ポンプには手動ポンプとモーターを使用する電動ポンプがありますが、手動ポンプがおすすめと言えます。その理由は電動は交換作業中にモーターが壊れたり、電源の確保ができなかったりとトラブルに弱いからです。もしそういったトラブルが交換作業中に発生すると対処が面倒になってしまいます。

作業を始めます

[iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/wY7O_DN7zrA" frameborder="0" allowfullscreen][/iframe]

この動画も参考にしてください。

手動ポンプ、交換用オイルを用意しましょう。そしてボンネットを開けてオイルレベルゲージを探します。一般的にはエンジンの端かエンジンヘッドカバーに黄色かオレンジで刺さっているはずです。レベルゲージを見つけたら抜き手動ポンプの吸口を差し込んでいきましょう。どんどん奥に刺していき突き当たったらOKです。
そうすればあとはポンプをチュコチュコと上下しましょう。気温の低いときに暖気せずに行うとオイルが硬くて抵抗がありしんどい想いをすると思います。程よく温めておきましょう。そしてポンプが空撃ちしたら上抜き完了です。
吸口を抜いて新品オイルの注入作業に移りましょう。ポンプによっては廃油受けに何リットル抜けたかわかるメモリが付いていると思います。要するにそれと同じ量入れれば良いわけです。オイルジョッキに同じ分だけ測ってエンジンオイルキャップ(注入口)を開け注げば作業終了です。
エンジンオイルキャップはエンジンヘッドにオイルマーク(アラジンの魔法のランプのようなマーク)があるのが一般的なので探してみてください。上抜き方法は手順も少なく簡単です。どうでしょうか? できそうじゃないですか?

エンジンオイルを交換しちゃおう!耕運機編

耕運機のエンジンオイルは交換していますか? 難易度としてはとってもイージーです。工具もレンチ一つで間に合う場合があります。オイル交換入門にも良いかもしれませんので気軽にチャレンジしてみましょう。

耕運機のエンジンオイル交換方法

基本的には原付きやバイクの方法と同じです。廃油受けを設置したらドレンとレベルゲージを探しましょう。エンジンの横か上にレベルゲージ、底辺にドレンがあるはずです。あとはドレンをレンチで回し緩んだら指でクルクルと上に軽く抑えながら回しましょう。完全に外れたらタイミングよくドレンを外します。
そうしたらレベルゲージを外し抜けるのを待ちましょう。完全に抜けたらオイル容量より少なく入れ、レベルゲージを確認しながら足します。これもHとLの間くらいを目安にしてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか? バイクや耕運機はもともと簡単に作業できるような仕組みですが、自動車についてはジャッキアップにせずにできる方法はある意味革命的と言えるでしょう。しかもその上抜きポンプも一般家庭用に販売されているのも大変ありがたいですね。このポンプのように最近は便利グッズが続々販売されているので、そういった情報からも目が離せません。
とりあえずオイル交換からDIYにチャレンジし、その楽しさを知りどんどん奥深いところまで探求してみてはどうでしょうか? 自分で整備することで自動車がもっと身近な存在になるのではないでしょうか?
最後までご覧くださいましてありがとうございました!