ジェームスでオイル交換は可能?ジェームスのメリット・工賃・会員特典解説

「今度のオイル交換はどこにしよう…」と悩んでいる読者の方々がいるのではないでしょうか? 確かに現在ではガソリンスタンド・ディーラー・中古車販売店等々、多数のところでできますので悩みどころです! そんな中、人気を集めているカー用品店「ジェームス」でもオイル交換を行っているのです。本日はジェームスのオイル交換について解説をしていきます。

ジェームスでオイル交換をするメリットは?

近くのジェームスに足を運べばオイル交換ができる手軽さ

いつもお世話になっているディーラー、または中古車販売店が読者の中にはあると思います。しかし遠方にそれらがあると、わざわざオイル交換だけのためにガソリンを消費して行くのは億劫かと思います。ジェームスはここ最近、徐々に店舗を増やしてきていますのでガソリンスタンド並みとは言えませんが、もしかしたら皆さんがお住まいの地域に出店しているかもしれません。ですので近くのジェームスに訪れれば、オイル交換を手軽にできますし一緒にカー用品店を見ることもできます。

トヨタグループの店舗のため他のカー用品店よりも信頼できる

「手軽さだったら他のカー用品店と同じように見えるけど…」と言うように先ほどのメリットを見ますと、そのように考える方もいるでしょう。ですがジェームスには他のカー用品店にはない大きなメリットがあるのです。それが「トヨタグループ」の店舗と言うことです。ジェームスはもともとトヨタグループの1つ「タクティ(トヨタ自動車が80%の資本金を出資しています)」が1996年に愛知県でスタートしたのです。

その後はタクティだけでなく「トヨタ系ディーラー」「トヨタ部品共販」と言ったトヨタグループが「フランチャイジー」となり出店しているケースも見られます。天下の大企業「トヨタ」の店舗のため、信頼性は他のカー用品店よりも高いと思われます。それが他のカー用品店には無いジェームスの強みと言えるでしょう。

「ジェームスサロン」が併設されている

オイル交換は例え15分~20分で終了すると言えども、待っている間は手持ち無沙汰になります。特に欲しいカー用品も無ければ余計に「暇だな…」と感じることでしょう。そこでジェームスでは「ジェームスサロン」と呼ばれる休憩スペースを併設しています。こちらに設置されている機材は店舗によって異なりますが「大型液晶テレビ」「パソコン」「マッサージチェア」そしてマンガ・雑誌と言った書籍も用意されています。もちろん自販機も用意されているので飲み物にも困りません。他のカー用品店にはない居心地の良さを体感できるでしょう。

ジェームスのオイル交換はどのぐらい工賃がかかるの?

ジェームスのオイル交換にメリットがあると言っても、やっぱり気になるのが「工賃」です。ではジェームスでオイル交換を行いますとどのぐらい工賃がかかるのでしょうか? そこで下記に例として「ガソリン車用・ベーシックオイル(鉱物油)」の工賃を掲載します。皆さんも一緒に見ていきましょう。

●ガソリン車用・ベーシックオイル(鉱物油)
・省燃費車用(0W-20 SN・5W-20 SN)

軽自動車:3,800円+税
~1,500cc:4,260円+税
~2,000cc:4,920円+税
2,001cc~:5,660円+税

・一般車用(5W-30 SN)

軽自動車:2,960円+税
~1,500cc: 3,430円+税
~2,000cc:3,980円+税
2,001cc~:4,630円+税

・一般車用(10W-30 SN)

軽自動車:2,760円+税
~1,500cc:3,050円+税
~2,000cc:3,540円+税
2,001cc~:4,110円+税

(上記掲載料金は目安の金額となります。車種によって金額が異なる場合があります)

以上となります。しかし! ジェームスではよりオイル交換の工賃が安くなる方法があるのです。安くなる方法は次の項目で詳しく解説していきます。

ジェームスでオイル交換を安くしたい!会員価格で行いましょう!

ジェームスではオイル交換の工賃を安くする方法があります。それが「会員」になることです。会員になることで購入時にポイントが貯まりますし、何よりオイル交換の工賃を安くすることができます。例えば「省燃費車用(0W-20 SN・5W-20 SN)」の会員価格を見ていきましょう。

・省燃費車用(0W-20 SN・5W-20 SN)

軽自動車:2,800円+税
~1,500cc:3,260円+税
~2,000cc:3,920円+税
2,001cc~:4,660円+税

上記のように通常と比べて1,000円安くすることができます。もちろん他のプレミアムオイルであっても適用されますので是非とも活用していきたいところです。

カー用品・カーメンテナンスなど、ワクワクがつまったガレージのようなお店ジェームス。店舗紹介、カー用品お買得情報、カーライフに関する情報が満載!

ジェームスのオイル交換は外車も受付てくれるの?

「自分が所有しているのは国産車ではなく外車だけど…ジェームスでオイル交換はできるかな?」ジェームスでは外車のオイル交換を承っていますが「ガソリン車用・プレミアムオイル(部分合成油)」のみとなります。他の国産車のように選択できる範囲が狭まりますが、特に気にしていないのであれば会員価格でもお得になりますので最寄のジェームスでお願いしてみましょう。

最後に

最後になりますが、ジェームスはトヨタグループのカー用品店のため他のカー用品店にはない信頼性の高さが光ります。ただし、注意したいのは掲載されている料金はあくまでも目安であり車種によって金額が上がる可能性があります。皆さんもすぐジェームスへ行きオイル交換をするのではなく、一度老いる高官がどのぐらいでできるのかを確認しておきましょう。