トラックの手軽にできる盗難防止装置6選ご紹介!グッズを使って盗難を防止しよう!

軽トラック・2tトラック等々、トラックを所有されている方は「盗難」に気をつけましょう。特に2t・4tトラックのように使い勝手の良いトラックは窃盗団の標的となりやすく、盗難防止のための対策を講じていませんと気づいた時には持っていかれます。そのようなことにならないよう今回、トラックの盗難防止対策をご紹介していきます。

トラックの盗難防止にはまず敷地内に進入させないことが重要!

トラックの盗難防止のために機材を用意するのは良いですが、まず対策を行いたいのがトラックを置いてある敷地に窃盗団を侵入させないことです。自宅で所有しているのであれば自宅の敷地に入らせない対策・会社経営をされている方は遠方に置いてあるトラックの敷地内に侵入させないようにしなければいけません。そのための対策として下記のようなアイテムがありますので1つずつ紹介します。

敷地内の門扉を開けさせない頑丈なチェーンロックを用意しましょう

キタコ(KITACO) チェーンロック(門柱用) 警察 800MM [品番] 881-1001000

¥49,000

販売サイトへ

自宅の門扉、または遠方の敷地にある門扉には頑丈なチェーンロックがおすすめです。例えば上のアイテムのようなタイプであれば容易に番線カッターのような道具で切られることもないでしょう。ただし、注意点として門扉自体の強度が弱いと今度はそちらが狙われます。チェーンロックと同様に門扉も頑丈なタイプにしたいところです。

侵入者を照らすセンサーライトを用意しましょう

センサーライト 屋外 駐車場の車も安心 防犯グッズ 防雨タイプ、150ワット ハロゲンセンサーライト ピカッと。

¥3,565

販売サイトへ

窃盗団は昼間の人目の多い時・明るい時を狙わず、夜に活動することが多いです。そこでもう1つおすすめしたいのがセンサーライトです。センサーライトは皆さんご存知のように、近づくとセンサーが反応して周囲を照らしてくれます。窃盗団の中にはその光を嫌がる方々もいるため、自宅・遠方の駐車場に設置したいところです。

防犯会社と契約を行う

「少しお金を出しても愛車のトラックを守りたい!」と言う方がいましたら、防犯会社が行うセキュリティサービスを利用してみましょう。例えば「SECOM」であれば月額4,500円~のホームセキュリティプランがあります。そのプランによって何か異変が生じた際、係の者が駆けつけてくれるため安心感があります。そして何より「SECOMに入っています」と言うシールで威嚇にもなりますので、窃盗団を寄せ付けない効果も期待できるでしょう。

「セコム・ホームセキュリティ」は、お客さまの住居タイプや家族構成に合わせたプラン・サービスを提案いたします。お客さまの生活を24時間365日見守り、業界No.1の安全・安心を提供いたします。

以上のようにまずは敷地内に侵入させないことが大切です! 「そう言えば防犯カメラは紹介していないけど大丈夫なの?」と思いますよね? 防犯カメラがあると犯人の姿を映し出すことはできますが、窃盗団はそれを承知の上で侵入してきます。夜間ではいくら高画質であっても、黒ずくめで顔を隠されてしまっては全く効果がありません。威嚇としては確かに良いと思いますが、窃盗団はそんなこと気にせず入ってきますので効果はあまり期待できないでしょう。

トラックで手軽にできる盗難防止!ハンドルロックを活用してみましょう!

車盗難防止 超強力 ハンドルロック/クラブツインフォーク/並行輸入

¥4,500

販売サイトへ

トラックだけでなく一般車両もできる盗難防止対策として「ハンドルロック」があります。ハンドルロックは写真のようなタイプであり、ハンドルロックがあればどなたでも手軽に取り付けることができます。ハンドルロックを固定して動かさないようにするためだけでなく、窃盗団が運転席を見て「面倒だな…」とやる気を無くす効果も期待できます。とは言え、手馴れている窃盗団ですとものの数分で解除されることもありますので「ハンドルロックがあれば安心!」と過信するのではなく、他の盗難防止装置と併用していきましょう。

トラックの盗難防止にはタイヤロックもおすすめ!

加藤電機 ホーネット(HORNET) カーセキュリティ タイヤロック LT-50R

¥5,890

販売サイトへ

トラックの盗難防止対策としてハンドルロックと共に併用したいのが「タイヤロック」です。タイヤロックとはタイヤのホイールに噛ませるアイテムであり、例え動かしたとしても噛んでいるロックが外れない限り真っ直ぐ動かすことはできないでしょう。窃盗団からすれば、タイヤロックは敷地に侵入しなくても確認できるため「外すのが面倒だ…」とやる気を失わせる効果が期待できます。また先ほど紹介したハンドルロックと併用すれば、敷地内に侵入されても「2つも外すのは時間がかかる…」と言って何もせずに逃げることもあります。

もし購入されるのであればハンドルロックと併用したいところです。

最後に紹介したいトラック盗難防止装置!セキュリティタイプで愛車を守れ!

ユピテル(YUPITERU)アギュラス簡単取付ソーラー充電タイプ カーセキュリティ通報機能付き VE-S37RS

¥12,580

販売サイトへ

最後に紹介したいのは盗難防止装置の中の1つ「セキュリティタイプ」です。例えば写真のようなタイプのことを指します。このタイプの特徴を端的に下記へ紹介していきます。

・簡単に取り付けることができ、ダッシュボードに置けば窃盗犯に対して威嚇にもなる
・簡易式ですが「弱衝撃」「強衝撃(ガラスを割る等)」「ドアの開閉」「ジャッキアップ」に反応するものもある。写真のアイテムは上記4つに反応します
・別のリモコンで「警報確認」「警報・通報音の停止」等を確認・設定できる

上記のように簡易式で値段も手頃ながら十分なセキュリティとなるでしょう。

最後になりますが、トラックは窃盗団に狙われやすい車種の1つです。現在であれば上記で紹介したように様々な盗難防止対策ができるため、愛車を守るためにも対策を講じましょう。

※本日掲載されている金額は2016年4月6日現在の価格になります。