【オートポリス】必見!!周辺の宿泊施設やグルメ、温泉、観光スポットをご紹介!

九州で唯一のインターナショナルレーシングコースであるオートポリスについての記事です。オートポリス周辺には有名な温泉スポットや老舗旅館、B級グルメなどがあり、レース観戦以外にも楽しむことができる場所となっています。この記事ではオートポリス周辺の宿泊施設やグルメ、温泉、観光スポットをご紹介いたします。

オートポリスとは

出典:http://www.autopolis.jp/whats_ap/course_map/overall.html

オートポリスは大分県にあるインターナショナルレーシングコースです。もともとはF1の開催を目標に建設されたサーキットで、1993年にはF1アジアGPが開催される予定でした。しかし、バブル崩壊したことで「日本オートポリス」は倒産し、F1開催の夢は絶たれてしまいました。現在はF1の開催などは考えておらず、フォーミュラーワンやSUPERE GT、スーパー耐久が毎年開催されています。2014年まではドリフトの祭典「D1GP」も開催されていました。

また、夏には普通婦人自転車のみの「ママチャリグランプリ」が開催されており、多くの人が参加しています。4時間経過時点で1番周回数が多いチームが優勝というシンプルなルールで、夏の風物詩となっています。2016年は5月1日に開催される予定となっています。オール九州3時間耐久ロードレースも毎年開催されており、こちらはロードバイクやマウンテンバイクなど本格的な自転車が参加できるレースとなっています。

【基本情報】
名称:オートポリス
住所:〒877-0312 大分県日田市上津江町上野田1112−8
電話番号:0973-55-1111
営業時間:9:00〜17:00

オートポリスの見所

オートポリスは山の中にあるサーキットということで、コース内でも高低差があります。どちらかというとテクニカルなサーキットなので、オーバーテイクポイントが多く、ドライバーも観客も楽しいサーキットです。その中でも特にドライバー同士の駆け引きが行われるのが、メインストレートの後の1コーナーです。最終コーナーから上手く加速して、メインストレートでスリップストリームを使って、1コーナーのブレーキングで前の車両を抜くというのが理想的です。

もう1つは、第2ヘアピンを抜けた後のストレートからの右60R、90Rのコーナーも勝負をかけるポイントとなっています。第2ヘアピンを抜けた後のストレートは下になっていて、一気にスピードが乗るためドライバーの度胸が試されるポイントでもあります。

オートポリスへの行き方(アクセス)

出典:http://www.autopolis.jp/whats_ap/access.html

九州で唯一のインターナショナルレーシングコースということで、フォーミュラーワンやSUPER GT開催時には多くの方が観戦に来るサーキットです。サーキット周辺には複数の高速道路インターチェンジがあるので、アクセスもとても良いところにあります。

福岡方面からお越しの際には大分自動車道経由で「日田IC」を降りて、一般道を約70分走ると到着します。福岡方面の場合は「日田IC」、鹿児島方面の場合は「菊水IC」で降りるのがオススメです。

ビックイベント開催時のみ熊本市や日田市からシャトルバスが出ているのですが、イベントがない日には公共の交通機関はありません。電車や新幹線でお越しの際には最寄りの駅からタクシーで移動する必要があります。

サーキット付近のホテル、宿泊施設

オートポリスがある大分県には、別府温泉や長湯温泉など全国的に有名な温泉地があります。そのためオートポリス周辺には様々な宿泊施設があります。ここからはオートポリス周辺にあるホテルや宿泊施設をご紹介いたします。

天龍荘

天龍荘は天保年間に創業した老舗の旅館です。源泉掛け流しの硫黄泉の天然温泉が自慢で、県外からも多くの温泉マニアが訪れています。客室も旅館ならではのゆったりとした和室で、のんびりとくつろぎ旅の疲れを癒すことができます。宿泊料金も10,000円〜とお手頃な価格で宿泊することができます。

【基本情報】天龍荘
名称:天龍荘
住所:〒879-4203 大分県日田市天瀬町湯山1137番地
電話番号:0120-45-2610

公式サイトはこちら

天ヶ瀬観光ホテル 成天閣

成天閣では用途や人数によって「一般和室」「和洋室」など部屋を選ぶことができます。和洋室の部屋では畳の部屋とベッドがあるので、和室の雰囲気を楽しみながらいつもと同じようにベッドで寝ることができます。成天閣では大分県三大温泉の1つ天ヶ瀬温泉を楽しむことができます。

【基本情報】
名称:天ヶ瀬観光ホテル 成天閣
住所:〒879-4203 大分県日田市天瀬町湯山1143
電話番号:0973-57-2350

公式サイトはこちら

旅館 日田屋

日田屋は天ヶ瀬温泉の中心にある旅館です。旅館の目の前にある露天風呂は無料で入ることができ、その他にもたくさんの温泉があります。日田屋からたくさんの温泉を巡ることができるので、温泉好きに人気のある宿となっています。山の幸を取り入れた食事が特徴的で、普段は食べることがないような味わい深い食事を楽しむことができます。

【基本情報】
名称:旅館 日田屋
住所:〒879-4201 大分県日田市天瀬町桜竹362-1
電話番号:0973-57-2001

公式サイトはこちら

ホテル ソシア

出典:http://www.oidehita.com/1509.html

ホテル ソシアは日田市にあるビジネスホテルです。1人でオートポリスに来た際に旅館ではなく、普通のホテルに宿泊したいという方におすすめです。このホテルの特徴としては、オンライン予約をすることで通常価格よりも安く宿泊ができることです。以下の公式サイトからオンライン予約することで割引価格で宿泊ができます。

【基本情報】
名称:ホテル ソシア
住所:〒877-0013 大分県日田市元町17-3
電話番号:0973-24-6000

公式サイトはこちら

大分リーガルホテル

出典:http://www.oishiimati-oita.jp/oitahotel/hotel/hotel07.html

大分リーガルホテルはオートポリスから少し離れてしまいますが、激安で宿泊することができるビジネスほてるです。素泊まりであれば、最安値4,700円〜で宿泊することができ、バイキングプランでも5,700円〜となっています。宿泊費用をできるだけ抑えたいという方にはオススメのホテルとなっています。

【基本情報】
名称:大分リーガルホテル
住所:〒870-0021 大分県大分市府内町1丁目1-29
電話番号:097-536-3000

公式サイトはこちら

駐車場情報

オートポリスの中には大型の駐車場があります。イベント非開催時には入場料を支払うことで、駐車場を使うことができます。フォーミュラーワンやSUPER GTなどビッグイベント開催時には普段と駐車できない場所が出てくるので、事前に確認しておきましょう。SUPER GT開催時の場合には「ロイヤルサロン券」を購入することで、一般の方が駐車することができない専用駐車エリアに車を停めておくことができます。

サーキット周辺の食事、グルメ

ここからはオートポリス周辺の食事やグルメについてご紹介いたします。オートポリスは山の中にあるので、サーキット内にあるレストラン以外は少し遠くなってしまいます。車で行ける距離でオススメの食事・グルメスポットなので、オートポリスに行った際にはぜひ食べに行ってみてください。

木の花ガルテン

木の花ガルテンにある「オーガニック農園」ではバイキングを楽しむことができます。その季節に取ることができる旬の野菜などを使った美味しい料理を好きなだけ食べることができます。また、農産物バザールで販売されているジャムもとても人気があります。

【基本情報】
名称:木の花ガルテン
住所:〒877-0201 大分県日田市大山町西大山3487
電話番号:0973-52-3151

みくま飯店

みくま飯店では日田市のソウルフードである「日田やきそば」を食べることができます。地元でも有名なお店ということで、お昼や夕飯時には多くのお客さんで賑わっています。麺が一部パリパリになっているのが特徴で、特製のソースと絡み合ってとても美味しいです。

【基本情報】
名称:みくま飯店
住所:〒877-0044 大分県日田市隈1-5-21
電話番号:0973-22-7261

日田まぶし千屋

先ほどの「日田やきそば」と並んで日田市の名物といえば「日田まぶし」です。国産の鰻を使っており、あっさりとした味が特徴的です。日田まぶしの並盛りで2,600円と少し高いのですが、絶品の日田まぶしを1度は体験してみてはいかがでしょうか。

【基本情報】
名称:日田まぶし千屋
住所:〒877-0005 大分県日田市豆田町4-14
電話番号:0973-22-3130

豆田ロール粋

豆田ロール粋は日田市の中心にある小さなケーキ屋さんです。ロールケーキがとても有名で、日田市に寄った際には必ず買っておきたいぐらい美味しいと評判です。プレーンとチーズの2種類のロールケーキがありますが、チーズの方が圧倒的に人気があるようです。

【基本情報】
名称:豆田ロール粋
住所:〒877-0000 大分県日田市豆田町3-13
電話番号:0973-22-3395

手打ちそば馳走庵 草八

手打ちそば馳走庵 草八は日田市で人気のあるお蕎麦屋さんです。お蕎麦は勿論ですが、夜にはお鍋や魚も食べることができるようです。さらに厳選された日本酒も置いてあるので、お酒好きの方にも人気があるお店となっています。

【基本情報】
名称:手打ちそば馳走庵 草八
住所:〒877-0005 大分県日田市豆田町12の4
電話番号:0973-24-6337

サーキット周辺の温泉施設

大分県は日本でも有数の温泉県です。レース観戦などでオートポリスに行った際には必ず寄っていきたい温泉施設をご紹介いたします。

天ヶ瀬温泉

天ヶ瀬温泉は日田市にありオートポリスからも近い温泉です。お湯はサラリとして、ヌルつきのない硫黄泉が特徴です。天ヶ瀬温泉街にはたくさんの温泉施設があるので、湯めぐりにも最適な場所です。湯めぐりをする際には、あまがせ観光案内所で発行してる「天ヶ瀬温泉なんでもパスポート」の利用がおすすめで、様々な宿泊施設にある温泉を楽しむことができます。

【基本情報】
名称:天ヶ瀬温泉
住所:879-4201 大分県日田市天瀬町桜竹540-1
電話番号:0973-57-2166

湯布院温泉

湯布院温泉は大分県内の温泉ランキング堂々1位を獲得しています。オートポリスからは少し離れてしまいますが、是非立ち寄ってほしい温泉です。湯布院温泉街には街の景観を壊さないためにホテルや大型旅館の建設が規制されているので、田舎的な町並みも楽しむことができます。

【基本情報】
名称:湯布院温泉
住所:〒879-5102 大分県由布市湯布院町川上2863
電話番号:0977-85-4464

別府温泉

大分県といえば別府温泉が1番有名なのではないでしょうか。源泉数と湧出量が日本一ということで、1年を通して多くの観光客が訪れる場所です。別府八湯と呼ばれている歴史の異なる温泉郷が存在しています。大分県に来た際には必ず言っておきたい温泉です。

【基本情報】
名称:別府温泉
住所:〒874-0000 大分県別府市
電話番号:0977-24-2828

サーキット周辺の観光

阿蘇山

阿蘇山は熊本県にある標高1,592mの活火山です。阿蘇山の頂上付近にある火口には歩いて行くとができ、間近で溶岩を見ることができます。登山に自信がない方でも、山頂付近までロープウェイが通っているので、誰でも火口付近まで行くことができます。

【基本情報】
名称:阿蘇山
住所:〒869-2225 熊本県阿蘇郡阿蘇町黒川
電話番号:-

うみたまご

うみたまごは大分市にある水族館です。海沿いにあるこの水族館では90種1,500尾の魚たちを見ることができます。館内にある「あそビーチ」ではガラス越しに見るのではなく、実際にイルカなどが泳いでいる水の中に入り、目の前で見たり触ったりすることができます。

【基本情報】
名称:うみたまご
住所:〒870-0802 大分県大分市大字神崎字ウト3078-22
電話番号:097-534-1010

九州自然動物公園アフリカンサファ

出典:http://www.africansafari.co.jp/

アフリカンサファリではジャングルバスに乗って、ライオンやトラに餌をあげながら間近で見ることができます。目の前で餌をあげるのは大迫力で、子供から大人まで大興奮間違いなしです。

【基本情報】
名称:九州自然動物公園アフリカンサファ
住所:〒872-0722 大分県宇佐市安心院町南畑2-1755-1
電話番号:0978-48-2331

サーキット周辺の天気

オートポリス周辺の天気は下記のサイトから確認することができます。3時間ごとの詳細な天気予報も見ることができるので、天気が悪くなりそうなら雨具の用意をしておくといいでしょう。

サーキット周辺の天気はこちら

まとめ

この記事ではオートポリスの周辺にある宿泊施設やグルメ、温泉施設、オススメの観光スポットについてご紹介いたしました。大分県には魅力的な場所やグルメがたくさんあるので、SUPER GTなどのイベント観戦に行った際には是非立ち寄ってみてください。