スポーツカーの事故率は高い!? 任意保険の高さや自己履歴のある中古車にもご注意

車タイプの中でも「スポーツカー」は多くの読者の心を掴む車かと思います。トヨタなら「86」日産なら「フェアレディZ」「GT-R」マツダであれば「ロードスター」等々、現在でも多数のスポーツカーが販売されています。しかし、スポーツカーで目立つのは外見だけではなく「事故」に関しても大きく目立っています。それはなぜか? 今回はスポーツカーの事故について解説していきます。

スポーツカーは事故が多い?事故率はスポーツカーの車種によって異なります!

スポーツカーの任意保険が高い!なぜ任意保険が高額?

読者の中には「これからスポーツカーを購入するぞ!」と考える方がいると思います。とは言え、不安になるのが自動車保険の1つ「任意保険」かと思います。軽自動車・コンパクトカーと異なり、スポーツカーは割高なイメージがあり見積もりを取ると「こんなに任意保険がかかるのか…」のように落胆する可能性も否定できません。なぜスポーツカーの任意保険はこれほど高い、または見積もりをとった際に高額になるのか?

理由としてスポーツカーの事故率が高いからです。
ドライバーは事故が発生するたびに加入している保険会社の任意保険を活用して「人身」「対物」を自腹ではなく保険会社にある程度負担していただきます。しかし事故率が高くなるとそれだけ保険会社に負担がかかり、結果として負担を少しでも軽減しようと任意保険の金額を上げてしまうのです。もちろん任意保険が高額のその他の要因として「車種」「グレード」「排気量」等が挙げられますが、事故率の高さが大部分を占めています。

スポーツカーによっても任意保険が低い車種もあります!

しかし全部が全部、スポーツカーの任意保険が高いと言う訳ではありません。確かに先ほど記述したように「車種」「グレード」「排気量」等の要因のためにスポーツカーの保険料は軽自動車・コンパクトカーに比べれば高額になります。ですが「事故率の低い」車種を狙っていけば他よりも安くなります。その判断基準となるのが「値段が高額」「不人気車種」「マイナー車種」になります。

値段が高額なスポーツカーは比較的事故率が低いと言われています。と言うのも「高所得者」が乗車することが多く、例えスポーツカーと言えども紳士的な運転を心がけている方々が多くいます。また少々御幣がありますが、それらのスポーツカーをまず購入できる方が限られるため自然と所有者が少なくなり結果として事故も少なくなるのです。

反対に値段が安いスポーツカーになりますと、それだけ購入者が増えることに繋がり、荒い運転をされる方々が多くなります。例として「シルビア」「ランサーエボリューション4~7」ですと手頃な価格帯とあって購入者が多いですが、その分事故率も高くなるため保険料が高くなるのです。

また不人気車種・マイナー車種の場合、値段が安くても売れない・所有者が少ないと言うこともあり、事故率が少なくなります。任意保険を少しでも抑えたいならそれらのスポーツカーも狙い目です。

スポーツカーでも事故は御法度!イメージ悪化に繋がります!

最近、道路では「軽自動車」「コンパクトカー」「ミニバン」が多く占めています。それらが例え事故をしても通りがかりの人からすれば「事故か…」程度にしか感じません。しかしこれがスポーツカーですとどうなるでしょうか? 2015年8月3日、愛知県名古屋市天白区で発生した普通乗用車とスポーツカーの事故を例に挙げましょう。この時の事故により車外に投げ出された8歳の女児が車の下敷きになり死亡、そして6歳の男児も同様に車外に投げ出され重傷となりました。

こう見ると多くの方が「またスポーツカーが無茶な運転をして事故を起こしたのか…」「スポーツカーはやっぱり危険な乗り物だ…」と感じてしまうことでしょう。しかし今回の事故、一概にスポーツカーが悪いとは言えず「どちらかの信号無視」によるものと言われています。それに子供に関してもシートベルトをされていなかったため、もしされていれば救えた命かもしれません。

けれど事故が起きますと、世間は「スポーツカーの方が悪い」と感じてしまうことが多いのです。皆さんもスポーツカーの事故によってスポーツカーのイメージの悪化に繋がりますので注意しましょう。

スポーツカーの事故車を扱う店舗が出現?安価で購入できる店舗紹介

事故を起こした車の多くは、修復箇所によって「修復歴」が付いてしまいます。オーナーの中には「今までの走行が楽しめなくなる…」と言って修復歴が付く前に手放す方が多いのです。ではそれらの車はどうなるのでしょうか? 店舗によって異なりますが、修理箇所を修復し、再び販売している店舗もございます。特にスポーツカーの中でも「まだ需要がある」「新しいモデルだし修理すればすぐに売れる」と判断すると、廃車にせず修復して「修復歴あり」として販売するのです。

例えば下記のリンクに掲載している「ユー・パーク」もスポーツカーの修復歴がある車を多く扱っている店舗の1つです。低価格でスポーツカーを購入できますが、その分修復歴を自身の目で確認する必要があります。少しでもスポーツカーの価格を抑えたいなら事故車を修復した車も狙い目ですよ。

ユー・パーク U-PARK 中古車販売 埼玉県 事故等の修復車も安心!車両状態表開示、全車下回り画像公開、厳重チェック体制構築!最悪の不況だからこそ薄利多売、全国通信販売が評判の中古車専門店!業務拡張につき、新卒・中途採用等の求人も募集中!

スポーツカーの事故動画紹介!愛車を大事にしましょう

ここからはスポーツカーによる事故動画を紹介していきます。それでは早速見ていきましょう。

[iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/W_7d8n8nrc0" frameborder="0" allowfullscreen][/iframe] [iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/mnpD7JqZO3Y" frameborder="0" allowfullscreen][/iframe]

読者の中には「なぜこんな映像を見せるんだ?」と感じる方もいることでしょう。この映像を見せた理由として、事故を起こすと映像のように悲惨な事態が待ち受けているからです。愛車は下手したらそのまま廃車。運転手、または被害者の方々も大怪我を負う可能性もあります。スポーツカーですのでスピードを出したいのも分かります。ですが、出しすぎると映像のように悲惨な末路を迎えます。スポーツカーだからと言って過信せず、安全運転を心がけるようにしましょう。

運転免許を取得する大学生はスポーツカーの事故に要注意!

最後になりますが、これから運転免許を取得しようと考える大学生の中に「スポーツカーに乗るぞ!」と考えている方もいることでしょう。所有されるのは素晴らしいことですが、絶対に安全運転で走行しましょう。上記でも紹介したように、スポーツカーの風当たりは冷たいですので少しでもイメージダウンにならない運転を心がけましょう。