【三菱 次期アウトランダー】新型の発売時期は2018年!PHEV確定、ディーゼル搭載はあるのか?

三菱自動車が開発すると、クロスオーバーでもオフローダー並みの性能を持つようです。本格SUVの需要が高い東南アジアでは、パジェロスポーツとアウトランダーが人気です。自動車の電気化が進むヨーロッパで人気なのも三菱 アウトランダーPHEVです。PHEV車として世界一の完成度と称されています。そんなアウトランダーにもモデルチェンジが迫ってきました。2018年発売予定の次期アウトランダーをご紹介します。

2020年までに14車種投入予定の三菱自動車

※次期アウトランダーに関して、「2015年度第3四半期決算及び通期業績見通し」の報告会で用いられたプレゼンテーション資料を元に当記事を執筆しています。この記事をお読みになる前にダウンロードしていただくと、ご参考になるかと思います。

-PDF、35ページ、1.9MB

-プレスリリース | ニュース・イベント | MITSUBISHI MOTORS

次期パジェロは開発凍結、次期デリカD:5は開発中。次期アウトランダーは?

2016年2月3日、三菱自動車は、2015年度第3四半期決算及び通期業績見通しを発表しました。2015年12月に次期パジェロの開発中止を発表したためか、三菱自動車の経営状態に疑問を持つ株主やユーザーも多かったようです。そこでその席で、2020年度までにグローバルマーケットで14車種を投入することを明言しました。その中の2車種が次期アウトランダーと次期アウトランダーPHEVです。
次期パジェロについては、当面改良しながら現行型を継続生産し、次期パジェロスポーツと統合を検討する方針を発表しています。

次期アウトランダーはどんなクルマ?

アジアと欧州市場をターゲットにしたグローバルカーです。

現行型三菱 アウトランダーPHEVをベースにしたOUTDOOR GEAR Concept

三菱アウトランダーは日本をはじめ東南アジア、ヨーロッパ、ロシアで幅広い人気を得ているグローバルカーです。特にSUVの人気が高い東南アジア、ヨーロッパでの評価が高く、アウトランダーPHEVはPHEV車では世界一の完成度を誇ると大絶賛です。

搭載されるエンジンは?ディーゼルはあるの?

次期アウトランダーにはガソリンエンジン搭載予定です。

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E8%8F%B1%E3%83%BB4J1%E5%9E%8B%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%B3

4J1#型エンジンのMIVEC機構を紹介するカットモデル

現行型アウトランダーのガソリン車には2,000ccの4J11型と2,400ccの4J12型エンジンが搭載されています。ともに直列4気筒SOHC16バルブです。次期型でも同じく2,000~2,500ccクラスの直列4気筒エンジンが搭載されることでしょう。混合気の燃焼効率を考えたらDOHC、高圧縮比、アトキンソンサイクルなどの技術を採用した新エンジンになるかもしれませんね。

もちろんPHEVがシリーズの主役です!

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E8%8F%B1%E3%83%BB4B1%E5%9E%8B%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%B3

三菱 ギャランフォルティス搭載時の4B11型エンジン。現行型アウトランダーPHEVにも搭載されています。

次期アウトランダーシリーズは、PHEVが中心車種となります。現行型アウトランダーPHEVと同様に、2モーター4WDを採用する見込みです。エンジンは現行型にも搭載されている4B1#型をリニューアルし、より環境性能を高めて搭載してくるでしょう。
肝心のハイブリッド部分についてはリチウムイオンバッテリーの容量増加、前後モーターの高出力化、高剛性軽量ボディの採用などで、EVモードでの走行距離を現行型の60.2kmから倍の120kmにするべく開発が行われているようです。

現行型アウトランダーPHEVのバッテリーカットモデル。
Photo by yino19700

発表時、ディーゼルエンジン搭載予定はないようです。

ディーゼルエンジンの搭載がないなんてっ!!

現行型と同じく次期型アウトランダーにも、ディーゼルエンジン搭載予定は当面ありません。これはPHEVやEVなどの電気自動車市場が2020年には2014年の5倍になると、三菱自動車が予測を立てているからです。(プレゼンテーション資料P13より。)
この成長著しい市場に先手を打って新型車を投入するのが、今後の三菱自動車の方針です。マーケット規模が5倍に拡大することはディーゼルエンジン市場では見込めないと三菱自動車は考え、経営・開発資源を電気自動車に集中するのです。

モデルチェンジはいつ?発売時期は?

三菱自動車によれば、2018年発表の予定です。

プレゼンテーション資料のP15によれば、次期アウトランダーの市場投入は2018年とされています。2016年2月の時点での計画なので、現在では変更になっているかもしれません。
2017年には東京モーターショーも開催されます。同年発表の次期デリカD:5、小型MPV、新小型SUVと並んで、次期アウトランダーコンセプトモデルが発表されてもおかしくありません。アウトランダーのアクティブな性格上、2018年の東京オートサロンでも何らかのコンセプトモデルを出品してくるかもしれませんね。

モデルチェンジが待てない方はこちら

三菱の大人気車種のモデルチェンジなので興味がある方も多いのではないでしょうか? 三菱の不正問題で多くの影響がありそうですが、現行のアウトランダーもそのあおりを受け少し販売が厳しくなっているようです。中古に関して言えばお値打ちかもしれません。

中古車をお探しの方はこちら

【まとめ】次期アウトランダーのEV性能に期待!

現行型アウトランダーPHEVをベースにしたACTIVE CAMPER Concept。

次期アウトランダーについて、現在入手している情報をご紹介しました。基本的にはキープコンセプトのモデルチェンジですが、現行型でも評価の高いPHEVにさらに磨きをかけてくるところが興味深いですね。次期アウトランダーがどこまでEV性能を高めてくるのか、期待しましょう。