ミニベロでおしゃれに通勤!ビアンキなどの人気メーカーから実用的なミニベロ7選!

だんだんと暖かくなってきて自転車には快適な季節になってきました。そこで今回は自転車通勤から街乗りまで使えるおしゃれで実用的なおすすめミニベロをご紹介していきます。

ミニベロってなに?

最近の自転車といえばミニベロ、ロードバイク、クロスバイク、マウンテンバイク… とたくさん聞きますがそれぞれが異なる特徴を持っています。フランス語で自転車を「VELO(ベロ)」と言い、小さい自転車という意味でミニベロと呼ばれています。具体的な定義は決まっていませんが、ロードバイク、クロスバイク、マウンテンバイクと比べて径の小さい8インチから24インチくらいの車輪を使っている自転車というのが一般的なサイズです。

ミニベロのいいところ

ミニベロはよく、ストップ&ゴーが多い街中にぴったりといわれています。それはミニベロの特徴である車輪が小さいことに関係してきます。停止状態からの漕ぎ出しや、走行中の再加速が楽にできるという点は他の車輪が大きな自転車と比べてもミニベロがダントツです。また、ミニベロは車輪小さい=ひと漕ぎで進む距離が短くてあまり進まず、スピードも出ない。と勘違いされやすいのですが、それは違います。ひと漕ぎで進む距離は車輪のサイズではなくギア比によって決まります。ですのでギア比が最適化されているミニベロを選べば問題ありません。市販のミニベロの中にはギア比が最適ではない本当に進まないものもありますので、そこは注意が必要です。特にあまりにも安すぎるものなどは気をつけてくださいね。

おすすめのミニベロ

ミニベロと一言でいってもたくさんの種類がありますので、今回はミニベロの相場でもある5万円〜の7万円の中でのおすすめを紹介していきます。

BIANCHI(ビアンキ)MINIVELO-7

【おすすめポイント】ブラウンパーツをメインに使用したクラシックなデザインがオシャレな1台です。7段変速を搭載しており坂道なども問題なくは知る事が出来ます。451ホイールを採用しているので、スポーツ自転車より性能で、走行性バツグン!

【素材(フレーム/フォーク)】スチール/スチール
【価格】¥63,000
【重量】12.7kg
【カラー】CELESTE CLASSICO/CELESTE/BLUE GREY/RANY GREY
【サイズ】48/52/54

ビアンキ(BIANCHI) CYCLE 2016 MINIVELO-7 ミニベロバイク チェレステ 48

¥57,834

販売サイトへ

BRUNO(ブルーノ)MINIVELO FLAT

【おすすめポイント】軽量で強いアルミフレームに軽量タイヤを使用し、フットワークの軽さが特徴の1台。幅広に作られたハンドルは安定性があり楽なポジショニングを実現。キックスタンドも標準装備されているので駐輪も簡単です。

【素材(フレーム/フォーク)】アルミ/クロモリ
【価格】¥54,000
【重量】9.7kg
【カラー】Emerald /Ash Green(510mmのみ)/ Sakura(460mmのみ)
【サイズ】460(適応身長150〜170cm)/510(適応身長165〜180cm)

BRUNO ブルーノ "Minivelo 20 Flat" ミニベロ 20インチ サクラ 自転車

¥56,160

販売サイトへ

LOUIS GARNEAU(ルイガノ)LGS-MV 1M

【おすすめポイント】クロモリミキストフレームを採用し、乗り降りしやすいフレーム形状に仕上がっています。直接フロントキャリアを取り付けることができる専用台座もついており、どこにでも乗って行きたくなような1台です。

【素材(フレーム/フォーク)】クロモリ/スチール
【価格】¥63,000
【重量】12.32kg
【カラー】LITE BLUE/MINT GREEN/ROYAL BLUE
【サイズ】370(適応身長150〜165cm)/430(適応身長160〜175cm)

ルイガノ(LOUIS GARNEAU) 16’LGS-MV 1M ミニベロ20” LITEブルー 370mm 16LG-M1M-03

¥61,236

販売サイトへ

LOUIS GARNEAU(ルイガノ)LGS-MV 1

【おすすめポイント】前後の泥よけ、サイドスタンド、フロントキャリア等が標準装備されており通勤に便利な仕様になっています。また、前後ホイールの間隔が長めに設計されており、直進走行性が高い1台。

【素材(フレーム/フォーク)】アルミ/スチール
【価格】¥56,000
【重量】12.22kg
【カラー】MATT LG WHITE/MATT IVORY/MATT BORDEAUX/MATT LG PINK/MATT APPLE GREEN/MATT LITE BLUE
【サイズ】370(適応身長150〜175cm)/410(適応身長160〜185cm)/450(適応身長170〜195cm)

ルイガノ(LOUIS GARNEAU) 16’LGS-MV 1 ミニベロ20” マットボルドー 450mm 16LG-M1-09

¥54,432

販売サイトへ

GIOS(ジオス)MIGNON

【おすすめポイント】細身のフレームで美しいデザインが特徴的。451ホイールを採用し、走行性能もバツグンな1台です。小さめのフレーム設計で乗り降りもしやすく作られています。

【素材(フレーム/フォーク)】スチール/クロモリ
【価格】¥69,800
【重量】10.2kg
【カラー】GIOS BLUE/WHITE/BLACK
【サイズ】470(適応身長155〜170cm)/510(適応身長168〜180cm)

GIOS(ジオス) ミニベロ MIGNON (ミグノン) 2016モデル(ジオスブルー) 小径車 470サイズ

¥64,076

販売サイトへ

Khodaa Bloom(コーダーブルーム)Rail20

【おすすめポイント】太めのタイヤで安定感のある乗り心地と、歯数が多いチェーンリングを採用することにより走行性能兼ね備えた1台。ベル、ライト、キックスタンドなどのパーツが標準装備されているので、買ったその日から楽しめます。

【素材(フレーム/フォーク)】アルミ/アルミ
【価格】¥69,000
【重量】8.3kg
【カラー】SILVER/DARK GREEN
【サイズ】420(適応身長155〜170cm)/480(適応身長165〜180cm)

コーダーブルーム(KHODAA BLOOM) 16’レイルRAIL 20 ミニベロ20” 480 ダークグリーン 44975

¥74,520

販売サイトへ

GIANT(ジャイアント)IDIOM 2

【おすすめポイント】軽量のアルミフレームにロードバイク系のパーツを使用し、20インチとは思えないスポーツ走行が可能な1台。25mm幅のタイヤは走りも軽く振動吸収性も両立しています。

【素材(フレーム/フォーク)】アルミ/アルミ
【価格】¥63,000
【重量】9.5kg
【カラー】BLACK/MAT LIME
【サイズ】385(適応身長155〜180cm)

メーカー公式サイト

まとめ

いかがでしたか。ミニベロで通勤するメリットからおすすめ車種まで紹介しました。ぜひ、こちらの記事を参考にあなたにぴったりな1台を見つけてくださいね☆