オイル交換は時間がかかる!? 気になる所要時間と注意したいポイント

「もうそろそろオイル交換かな?」オイル交換は「車種」「タイプ(ガソリン・ハイブリット・ディーゼル等)」によって交換時期は異なりますが、いずれは交換しなくてはいけません。ではそのオイル交換はどのぐらいかかってしまうのでしょうか? 本日はオイル交換の時間に関して解説を行っていきます。

オイル交換の時間を気にする前に注意したいポイント

読者の皆さんにはオイル交換の時間も確かに気になると思いますが、その前に注意点をいくつか紹介していきます。まずはこの注意点をよ~く覚えておきましょう!

オイル交換をするなら事前に電話で予約を行いましょう

車の整備や車検を行う時と同様に、オイル交換の際にはできれば事前に電話で予約を行っておきましょう。もちろんディーラー・カー用品店・ガソリンスタンド、どれも事前に予約をとっておいた方が良いです。その理由として事前に予約をとればスムーズに作業が進められるからです。オイル交換をできる店舗では、予約をとらずに訪問しても行ってくれる場合があります。しかし、訪問してすぐにできるのはよほどタイミングが良い時か平日ぐらいです。

どの店舗でも早めに「予約」した方が優先ですので、店舗によっては何時間、または詰まっているため日を置かないとオイル交換ができない場合があります。もし時間をかけず、スムーズにオイル交換をしたい時は事前に電話で予約をしておきましょう。

愛車に適したオイルを置いてあるか確認する

皆さんは自身が乗っている車に適したオイルは何かご存知ですか? 「エンジンオイルは何でも良いのでは?」「分からないけど…適当に選んでも大丈夫では?」等のように感じる方もいるでしょう。現在の車は確かに昔と比べて丈夫にできていますが、車に適していないオイルを入れますと車の寿命を縮めてしまう可能性があります。特にスポーツカー・外車に乗っている方はこだわっていると思いますが、他の車種でも同様にこだわる必要があります。

ディーラーやカー用品店であれば、よっぷどのことがない限り車種に適したエンジンオイルが置いていないということは無いでしょう。しかしガソリンスタンドによっては「このエンジンオイルを売れ!」と上から命令が来ていることが多いため、適したエンジンオイルが置いていない場合があります。皆さんもオイル交換の前に愛車に適したオイルが置いてあるかどうかを確認しましょう。

オイルフィルターの交換時期を確認しておきましょう

エンジンオイルはエンジン内部を駆け巡り、エンジンの潤滑効果・エンジン内部の清掃等を行ってくれます。しかし汚れが付着したままのエンジンオイルを再びエンジンに流すわけにはいきませんので「オイルフィルター」と呼ばれるエンジンオイルの汚れを取り除く機器が装着されています。こちらもエンジンオイル同様交換する必要があり、交換時期は車種によって異なりますがオイル交換を2回行ったら1回行うのが平均的です。交換時期が迫っている、または全く交換していない場合はオイル交換と一緒に交換しましょう。

以上のように、オイル交換の時間を気にする前に上記の注意点を頭の中に入れておくことをおすすめします。

オイル交換の時間:ディーラーはどのぐらいかかる?

ディーラーから新車、または中古車を購入した際にディーラーから「オイル交換はいかがですか?」と言う電話・手紙が来たことがあるでしょう。ディーラーであれば滅多なことがない限り、愛車に適していないオイルを入れられることもありませんし仲良くしているのであれば無料で点検を行ってくれる場合もあります(中には「オイル交換特典」としてティッシュBOX・洗剤等の粗品をプレゼントされることもあります)

気になる時間ですが早ければ15分~20分程度で完了します。もし一緒に点検をお願いしますと1時間~1時間30分は見ておきたいところです。しかし、これはあくまでも「事前に予約」をした場合です。もし予約をしていませんと何時間も待たされる、または当日ではなく日をまたぐこともありますので注意しましょう。

オイル交換の時間:ガソリンスタンドではどのぐらい?

続いて紹介するのはガソリンスタンドです! ガソリンスタンドはディーラーと異なり平日であれば、よっぽど混み合わない限りオイル交換を予約無しですぐできる場合があります。またガソリンスタンドによっては「オイル交換の特典」として粗品だけでなく、中にはガソリンが安くなるカードをプレゼントしているところもあります。気になる時間ですが、混んでいなければ15~20分程度で完了します。ただし、先ほども紹介したようにガソリンスタンドによっては愛車に適していないエンジンオイルしか扱っていない場合があります。もしガソリンスタンドで行うのであれば事前に確認しておくのがベストです。

オイル交換は原付でもやってくれる?時間はどのぐらい?

車と同じく現在では手軽に乗れる写真のような「原付」が人気を博しています。もちろん原付もオイル交換は必須です。ガソリンスタンドやカー用品店であればもしかしたら行っているところもありますが、確実とは言えません。中には「自動車のみ」にしているところがあります。もし原付のオイル交換を行うのであれば近くのバイクショップでお願いした方が確実でしょう。時間も早ければ10分程度で完了しますし、仲良くなればメンテナンスも行ってくれる可能性があります。原付を乗られているのであれば、近くのバイクショップを訪れてみましょう。

最後に

いかがでしたか? オイル交換だけであればそこまで時間はかかりません。ただし、重複となりますがあくまでも事前に予約を入れていた場合です。予約を入れていないとスムーズに行かない場合がありますので、時間をかけずスムーズにオイル交換をするなら事前に予約を入れておきましょう。