【GWに子供連れのおでかけ】子連れに優しく子供が喜ぶ観光スポット関東&関西

ゴールデンウィークはせっかくの休み。一年の予定の中でまとまって休める期間としては、人によっては夏休みよりも長い可能性があります。子供といっても未就学児のことですが、学校も関係ないため(小学生はたいていカレンダー通り)長い休みが取れた人にとっては千載一遇のレジャータイム。子どもと一緒に遊ぶいろいろなことをみていきます。

子供と一緒に遊ぶゴールデンウィーク

どこでも混雑はあるのがゴールデンウィーク

ゴールデンウィークの特徴は皆が集中した休みとなること。連続した休暇が取れる機会の中でも年間で最もレジャー分野で混雑が予想される時です。お正月のようにお宮参りに行くわけでもなく、必ずしも帰省する訳でもなく、せっかくだからどこかに出かけたくなるのがゴールデンウィーク。子供がいるならなおさら、せっかくの機会だから一緒に出かけたくなるものです。

サービスする側の人たち以外がどっと押し寄せるゴールデンウィークのレジャーです。準備万端整えていざせっかくの機会を楽しみたいものです。ゴールデンウィークを楽しく過ごすための子供連れのお出かけに関するあれこれをお届けします。

子供連れならこんなことに気をつけよう 家族の心得ることは

とりあえずいま子供と一緒に遊ぶ人たちの声を聞いてみましょう。ゴールデンウィークでは普段ならなんとかなることがどうにもならない可能性もあります。必要最低限の準備は何かまず考えてみましょう。

よく見知った公園でゆったりと過ごすというのも混雑を避けるひとつの選択肢です。ただどこかこの際だからいってみたかった話題の公園にも行きたいです。ゴールデンウィークではもしかするとレジャースポットにいったけれども混雑していて公園遊びの延長にならざるを得ないこともあり得ます。たいていのレジャースポットにも自由広場ってのはありますから。

そんな時に必要不可欠なものといえばレジャーシート。なにはなくともレジャーシートが必要です。大きければスペースによっては畳めば済みますが、小さなレジャーシートを大きくすることはできません。充分な大きさが意識すべき点ですね。

広いスペースのあるところにいって混雑していても間違いなく楽しめるのは散策。散策するとなると子供連れならやはりベビーカーは必要です。子供はいつ歩きたくなくなるのか分からないですから。何かをやるのに適した場所を見つけられたら遊び道具があったら幸せです。

それから動き回れば喉が渇きます。エネルギー補給も必要です。お腹がすけばご機嫌も悪くなるもの。ここは即効性のあるおやつが欲しいところです。ならばやはり糖分補給。水分補給と食事とは別に糖分を中心にエネルギー補給を考えておくべきでしょう。別に難しい話じゃあありません。飴やグミでいいでしょう。

子供専用のスペースってある意味親のためにあるものですが、普段はそうであっても混雑したときには子供が特別扱いされるスペースはありがたいものです。赤ちゃんや幼児の場合にはおむつ交換台や授乳スペースは目的のためだけでなく、ホッとできる貴重なスペースになるかも。もう少し大きな子供の場合は専用トイレもありがたいです。一緒に入れたり案外大人のことしか考えられていないと便座のサイズが合わなかったりしますね。専用トイレなら補助座を用意しているでしょうけれど、そうでないなら持ち歩くと安心だったりします。出かける先にどんな専用スペースがあるのか、かなり重要なポイントです。

【子供と遊ぶ時】あると便利なリスト

かなり混雑するはずのゴールデンウィークに子供と一緒にお出かけするならば、こんな場所があるかをチェックしたい。子供連れの適性チェックシートに使ってみて下さい。

キッズルームなら大人も子供も大喜び

混雑の中でキッズルームがあるならば子供のスペースが確保されるということがまず第一の喜び。子供がそこで集中して過ごせることで親がひと安心なのが次によい点。次といいますが案外これで生まれる余裕がなにかとありがたいのではないかと思います。子供連れのお出かけでキッズ専用のスペースが利用できるというのは大きなことです。

保護者の監督が必要なことが多いのですが、場合によっては一定時間預けられる託児所みたいなところもなくはないです。大人の用事を済ませられるのは一石二鳥。理想形ですがこのケースは大抵は買い物がらみでしょうか。レジャーシーンではなかなかそこまでは求められないかもしれません。

ベビーカーを使い尽くせるスペース

広いエリアのお出かけ先になればなるほど、ベビーカーが活躍します。ある程度の年齢まではベビーカーへの対応がお出かけ先での時間の充実に大変な影響を与えます。ベビーカーが使えるだけのスペースがある、一時置き場があるなども肝心ですが、ありがたいのはベビーカーのレンタルがある場合。それも乗っているだけで楽しいベビーカーが自由に利用できたりすると特にポイントが高いです。簡単に乗り捨てできるとさらにありがたいですね。ベビーカー自体が簡単に折り畳めて持ち運びしやすいのは基本性能ですが、そうであってもいちいち持ち運ぶのはやはり大変です。お出かけ先で借りられるならば楽チンです。

無料飲食スペース

フードコートのスペースでもいいですが持込で使えるスペースならなおのこといいですね。幼少であればあるほど食べものの好みや親が食べさせたいものへのこだわりがあるものです。なによりも持込ができればリーズナブル。その分を他の愉しみに回すことだってできます。

子供用トイレなら心配なし

大人のトイレや洗面台は子供にはサイズが合いません。補助便座や足台の用意から子供用のサイズのものを用意するところまで施設の意識は高まりを見せています。自分でできるということは本人もうれしいもの。教育的な見地からしたってそれに越したことはありません。そこまでしてくれる施設なら他のことへの気遣いだって期待できるというものです。このような子供トイレの中には様子だけは伺えるように完全個室でないところもありますね。いいアイディアだと思います。

授乳スペース・おむつ交換台があれば幼児から大丈夫

落下防止の対策があるおむつ交換台、外出先では便利で安心です。やはり専用設備はいいです。ママと幼児の専用ルームが用意されるスポットもかなり多くなってきました。年の近い兄弟姉妹を抱える幼児のママなどはどれほどありがたいことか知れないですね。もっともおむつ交換は最悪レジャーシートがあればなんとかなります。

ただ授乳スペースは代わりはありません。より重要度の高いチェックポイントになると思われます。そもそも母親が公衆の前で授乳をするのは少し前までは日本の社会では当たり前のことでした。ところが最近では少し事情が違っています。人前で授乳をはばかる習慣は主にアングロサクソンだけの風習なのですが、随分追従する人が増えたようです。ご本人が気にするならいざ知らず、周囲の人間が冷たい目でみて、すぐに母乳をあげて子供をなだめたいママを許さない人がいるようです。

軋轢を避けたいママはケープや専用の服を利用するしかありませんが、外国の考え方に何から何まで従う必要がある訳ではないでしょう。混雑した中では授乳スペースがあったとしても順番待ちになることだってありえます。授乳が必要な赤ちゃんは待ってくれないのです。子供を育てる重要な役割を担うママを暖かい目で応援する気持ち、もっと持ってもいいのではないでしょうか。

Angeliebe エンジェリーベ 授乳 口 付 シフォン × カットソー タック ブラウス L ピンク

¥5,918

こういう服もありますからね、ただ日本の伝統的な考え方ではないですが公共の場で授乳をするのは不快だから止めてくれという人も出てきています、例え乳房を隠したとしても…

販売サイトへ

ゴールデンウィークに子供連れで出かける必需品10選

その1 レジャーシートがあれば安心

トミカ おでかけレジャーマップ

¥617

口コミをみても子供連れでおでかけする時の必需品のナンバーワンはレジャーシート

販売サイトへ

レジャーシートといえば公園で休憩したり、食事をしたりといった時の利用が思い浮かびますが、子供の体力は怪しいもの、突然休みたくなったり、持ち物をいろいろ拡げて対応したい場合があったり、何かあった時にいつでもどこでも何かを対応するのに役立つのがレジャーシートです。特にコストがかかるものではないですし、あまり邪魔にもなりません。携帯を心掛けてきっと助かることがあるはずです。

子供が親しんでいる図柄であれば、気持ちにもフィット。字が読めない子供にとっては図柄は自分の世界のすべてなのです。それだけでなく乗り物やままごと遊びに使える図柄、例えば線路や道路、キッチンの図柄などは宿泊先で暇つぶしにもなる優れものなのです。

その2 ウェットティッシュで安心、きれい

ミッフィー ウエットティッシュ 手・口ふき 80枚入×3パック

¥616

食事の後、お口も安心して拭けるタイプがいいですね

販売サイトへ

やはり便利なのがウェットティッシュ。濡れ手拭いを携帯するのも手ですが、いつでも新しいものを使えるのはメリットです。お口など粘膜部分への刺激の少ないタイプは万能性があって重宝します。

その3 飲み物容器(水筒など)で充分な水分補給

303612/モンスイユ/[RUB A DUB DUB]R.2WAYダイレクトボトル/ラブアダブダブ/キッズ/ジュニア/水筒/遠足/

¥1,404

水分補給が大切なのはいうまでもありません

販売サイトへ

もちろん出先でジュースなどをおやつにするのもいいのですが、やはり水分補給用の水や麦茶などは携帯したいものです。となると水筒は必要になりますね。

その4 プレイグッズで充実の時間を

外で遊ぼう ミニバドミントン

¥810

販売サイトへ

外出先の広いスペースに恵まれたら、一緒に体を動かすチャンスです。なにかしらのプレイグッズがあれば時間もさらに充実するというもの。ラケットとボールや羽も定番ですし、サッカーボールなどでもいいですね。

その5 おやつで気分も復活

味覚糖 コロロ グレープ 40g×6袋

¥648

食べることがすべての子供たちにとっておやつの用意は欠かせません

販売サイトへ

グミは子供に人気の定番のひとつ、ご機嫌斜めになったらエネルギー補給で糖分が効きます。やはり子供にとって重要なことは食べること、お腹をみたすこと。食事が基本ですが活動的に動く時にはおやつの用意が大切です。飴や食べられるならばチョコ菓子もいいかな。

その6 落書きセットで思い出をすぐに反芻

サンスター おえかきバッグセット DC プリンセス 1062429A

¥3,980

暇つぶしという面もありますが、お絵かきは思い出をかみしめるのと同じことです

販売サイトへ

人は文字を覚えて高度なコミュニケーションを成り立たせます。そして文字を覚えてからは、それ以前のことを忘れてしまうものです。文字を知らないうちの子供たちは大人以上に図案を記憶のマークとして意識しています。心象風景をどこかに刻んでおきたい気持ちは大人にとってのSNSの書き込みと同じくらいに子供たちが持っている欲望なのです。だから日常を離れた時に持っていきたい落書きセットです。

その7 携帯端末はかなりな多用途で必要

ASUS Nexus7 ( 2013 ) TABLET / ブラック ( Android / 7inch / APQ8064 / 2G / 16G / BT4 ) ME571-16G

¥33,429

写真や動画を撮るのにも、映像をみるのにも、ちょっとした調べ物にも必要ですね

販売サイトへ

昔は肩に下げていろいろと抱えていたものがいまやこれだけ。インターネットとは関係ないことでも携帯端末は欠かせません。ゴールデンウィークにせっかく出かけた記録の写真や動画、渋滞の中での時間潰し、同じくゲームにと携帯端末はやはり必要。カーナビゲーションに使うならば子供用にも欲しくなります。

その8 レインコートでいざというときにも安心

梅雨&夏の雨対策グッズ通販 防水生地 通学 学生 キッズ 子供用 レイングッズ レインコート 合羽 カッパ ポンチョ レインウェア 雨合羽 雨具(ブルー)

¥3,448

販売サイトへ

お出かけだからこそ、雨の対策も大切になってきます。雨が降ってきてしまったら子供の場合は雨合羽しか選択肢はありません。持ち運びポーチつきの商品などはもってこいです。楽しい気分にマッチしたものを選びたいですね。

その9 日焼け止めで肌トラブル防止

ユースキンS UVミルク SPF25 PA++ 40g (敏感肌用 日焼け止め)

¥730

販売サイトへ

雨とは反対に日差しに対してのガードも重要です。ゴールデンウィークの頃は紫外線も強いころ夏至まではあとわずかなのですから。UVカットは子供用に低刺激タイプを選びたいです。

その10 補助便座でいざというときも安心

サンコー 折りたたみ式補助便座

¥936

販売サイトへ

トイレに行きたい時はまったなし。子供に対する何らかの対応は進んでいるとはいえ、せっかく見つけたトイレが使えないのではかなりガッカリです。備えあれば憂いなしの補助便座あるといいのは間違いありません。

子連れに優しく子供が喜ぶ観光スポット関東編10選

首都圏から行ける関東周辺のエリアで子供と一緒のお出掛けにおすすめできるスポットを紹介します。子供も大人も喜べる楽しいスポットで今しかない子供時代の時間を伴に過ごして下さいね。

子供と特別な日を過ごす10選

駐車場もしっかり用意されて子供の利用にも配慮されたレジャースポット。特別な思い出のために。

那須高原(栃木県)

関東でも屈指のレジャーエリアが那須高原になります。那須は温泉地でもあり著名な温泉がいたるところにありますが、温泉を利用した施設に限らず、北関東を代表する別荘地のリゾート客を相手にするあらゆる遊びが揃っています。その魅力にひかれた一般客も多数訪れるエリアはゴールデンウィークの頃からハイシーズンを迎えます。遊んだあとは湯ったりできる点など、泊りがけのスポットとしても魅力があります。

基本情報
住所:栃木県那須郡那須町

主なスポット
総合レジャー 那須りんどう湖レイクビュー
動物とのふれあい 那須どうぶつ王国、那須ワールドモンキーパーク、那須サファリパーク
遊園地 那須ハイランドパーク
観光牧場 南ヶ丘牧場
バギーライド 那須バギーパーク
登山 茶臼岳登山ロープウェイ

那須レジャー施設ガイド

ハワイアンズ(福島県)

日本を代表するウォーターパークは温泉の恵みを利用している点がユニークな存在。2011年東日本大震災と原子力発電所の事故には痛手を負いましたが、現在ではその頃に新たにできたモノリスタワーなどパワーアップして「きづなリゾート」として盛り上がっています。

思えば閉鎖された炭鉱からの復興がハワイアンズの起こり。ウォーターパークでの遊び、温泉のぬくもり、おいしい食事にフラガールのショータイムとハワイアンズが作り上げた文化はたっぷり遊べるゴールデンウィークなどでなくては味わい尽くせないスケールです。福島県いわき市にありますが充分首都圏のスポットです。

基本情報
住所:福島県いわき市常磐藤原町蕨平50
営業時間:基本的には9:30~22:15となっており、GW期間等は変動があるようなので公式HPで確認しましょう。
開館時間 GW期間 4/30、5/5 8時30分、4/29、5/1~2日9時、5/3~4日8時
閉館時間22時15分
駐車場:無料駐車場が複数

ハワイアンズ

富士急ハイランド(山梨県)

大迫力の絶叫マシンで有名な遊園地ながら、尽きない魅力はそれだけにとどまりません。子供も大人もだれもが楽しめるのが富士急ハイランドが総合レジャーランドたるゆえんです。例えば小さな子供ならトーマスランド、ハイランダーのヒーローショー、女の子にはリサとガスパールタウンなど。

オフィシャルホテルにも泊まりたいですし、日帰りでもふじやま温泉も楽しみです。

基本情報
住所:山梨県富士吉田市新西原5-6-1
営業時間: 7時~21時など季節などにより変動
駐車場:大規模駐車場あり、1,500円

富士急ハイランド

箱根小涌園 ユネッサン(神奈川県)

箱根といえば温泉ですが、代表的なレジャースポットが箱根小涌園の温浴施設、水着で入れるエリアのユネッサンになります。温泉の街ながら裸で利用する温泉エリアはほんの一部。水着エリアがユネッサンのメインで多彩なお風呂はまさに温泉テーマパークのよう。室内のプール施設、露天の変わり種温泉施設、ウォータースライドと子供連れでもみんなが楽しめます。小涌園の施設だけに食事も充実しています。

基本情報
住所:神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1297
営業時間:9時~19時
駐車場:小涌園駐車場が複数、2時間まで無料、1日1,200円

箱根小涌園 ユネッサン

大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ(茨城県)

関東の高規格キャンプ場を代表する茨城県大子町のグリンヴィラ。名瀑袋田の滝もほど近い雄大な自然の中にあります。高規格キャンプ場というのはオートキャンプで快適にアウトドアを体験できる施設。管理棟などの付帯設備が充実していて、個別サイトも電源完備。たとえ何かを忘れたとしてもレンタル品や販売品でなんとかなるのも心強いのです。

本当の野生の中で本格キャンプもいいけれども、こういう充実した環境の中で自然に親しむのが家族連れで子供と楽しむ第一歩には適していると思います。

そしてグリンヴィラは大子広域公園の中にあります。ゴールデンウィークはまだ屋外プールは無理ですが室内だけでも充分楽しめるプール施設です。付添の大人はバーデプールで温泉浴。大子温泉を使っている本物です。公園横には森林の温泉という日帰り温泉施設もありますが、キャンプ場のセンターハウスにも専用の温泉があります。丘の斜面を生かした豪快なアスレチックなども楽しめ、とても一泊では満足できそうもない中味の濃さです。

基本情報
住所:茨城県久慈郡大子町矢田15-1
駐車場:オートキャンプ

オートキャンプ場グリンヴィラ

時の栖(静岡県)

静岡県東部ですが関東との結びつきがとても深い御殿場市で温泉と食事の楽しみまとめて味わうならここというのが御殿場高原、時の栖になります。御殿場高原ビールの醸造元でもあります。大人にはビールも楽しみ、そして子供はビュッフェにするのかダイニングでカニやソーセージはたまた中華やイタリアンなどいくらでも選べるグルメといやしのスポットです。日帰りの気楽坊では漫画もたくさん用意されています。

基本情報
住所:静岡県御殿場市神山719番地
営業時間:グランテーブル11時~22時など
駐車場:無料で多数、複数個所あり

▼関連記事 御殿場のグルメ案内で時の栖を詳しく紹介しています。御参照下さい。

御殿場高原時之栖(ときのすみか)

龍宮城スパ/ホテル三日月(千葉県)

千葉に3つのスパリゾートホテルがあるホテル三日月、その中で最も規模が大きいのは木更津の龍宮城です。夜はイルミネーションで輝く龍宮城ですが露天風呂、内湯合わせていろいろなスパが用意され、どれもが木更津三日月温泉を使っています。お祭りランドは縁日を模したフードコート、ゲームコーナーなどのアミューズメントコーナーです。ボーネルンドの子供の遊び場まである総合施設です。

オープンキッチンの和洋中のバイキングも楽しみ。ゴールデンウィークには目の前の干潟が潮干狩りシーズンを迎えます。

基本情報
住所:木更津市北浜町1番地
駐車場:普通車840台スパ利用5時間無料、宿泊500円

龍宮城スパ/ホテル三日月

フォレストアドベンチャー小田原 と こどもの森わんぱくらんど(神奈川県)

ただのジップスライドではありません。子供にはというより大人でさえも大冒険になるのがフォレストアドベンチャーでの体験です。小田原コースは中でも本格派なことととなりに小田原市営のわんぱくらんどがあることでおすすめできる施設です。正直かなり勇気が必要ですが最悪ショートカットが用意されています。けれどもしっかり講習を受けてチャレンジすることにまったく危険はありません。こんなことができてしまうんだ! という充実感が売り物です。

安全のために教わった手順を自ら実践して難易度高めの冒険をこなしていく教育的プログラムでもあるのです。駐車場をこどもの森わんぱくらんどと共有しています。わんぱくらんどは無料の大規模遊具やミニSLが走る充実の施設、こちらだけでも一日満腹感のある遊び場です。駐車場はどちらにせよ一日料金なのでどちらも遊ぶのが賢そう。こちらはイージーに遊べるスポットです。

基本情報
住所:神奈川県小田原市久野4391
営業時間:9時~16時30分
駐車場:フォレストアドベンチャーは小田原市営小田原こどもの森公園わんぱくらんど第2駐車場が最寄り、わんぱくらんど駐車場は複数個所多数あり

フォレストアドベンチャー・小田原

初島アイランドリゾート(静岡県)

熱海の沖に浮かぶ初島でちょっと趣向の変わったキャンプになります。このスタイルは「グランピング」といってキャンプの面倒なところを省いておいしいところだけを味わうもの。手ぶらで行くスタイルです。海を目の前にした温泉の島の湯と専用器具を使ったジップスライドアドベンチャーSARUTOBIなど遊びも楽しいアイランドキャンプヴィラ。まるでアジアンリゾートのような雰囲気の時間を過ごせます。

ゴールデンウィークでまだキャンプは寒いのではという心配はありません。用意されるのは海の気配を感じるためにテントですが二重構造の天幕とフローリングの床に敷かれたマットレスで冷暖房も完備しています。ドライブにプラスして熱海港からは船で渡ることになります。食事はテントに運ばれますのでなんだか贅沢な気分になれるのです。

基本情報
住所:静岡県熱海市初島
駐車場:宿泊者は熱海港に専用駐車場、数が充分でないため事前確認必要

初島アイランドリゾート

富士遊湯の郷 大野路ファミリーキャンプ場(静岡県)

和食処や日帰り入浴可能な露天風呂などの富士の裾野のスポットが富士遊湯の郷大野路。大野路の名を知らしめすのは芝生に車を乗り入れるオートフリーサイトの本拠地としての名声です。1983年に世界大会も開かれた大野路ファミリーキャンプ場は35,000平方メートルで国内一の広さなのです。まさしく芝生のきれいなキャンプ場の代表となっています。裾野市の須山地区周辺は芝生生産でも日本のトップクラス。富士の眺めも気持ちがいい大野路ではアスレチックやパターゴルフなども思い切り楽しめます。

基本情報
住所:静岡県裾野市須山2934-3
駐車場:オートキャンプ

大野路

無料、格安で子供と遊ぶ10選

小粒でもピリリと辛いみたいな特徴際立った、リーズナブルな遊び場を選びました。無料もしくは格安で利用できるスポットです。

軽井沢おもちゃ王国(群馬県)

ホテルグリーンプラザ軽井沢の前に広がるおもちゃ王国は10のテーマの屋内遊園地を持つ、キッズスペースの一大集積スポットといえます。トミカやシルバニアファミリー、リカちゃん、アンパンマンなどすべてを回りたくなる人気テーマが揃っています。屋内施設が天候に左右されないのはいいことですが魅力はそれだけに留まりません。

わくわく大冒険の森は大きなフィールドアスレチックとなってゴールデンウィークには最高のコンディション。小動物園もありますし、13種類の乗り物と迷路を楽しむミニ遊園地もあります。

基本情報
住所:群馬県吾妻郡嬬恋村大前細原2277
営業時間:GW9時~17時(季節変動)
駐車場:約1,000台無料

軽井沢おもちゃ王国

カリビアンビーチ(群馬県)

ハワイアンズ並みとまではいきませんが、カリビアンビーチは公営のウォーターパークとして驚くほどの充実ぶりをみせています。屋内の波のプール、流れるプール(1周150m)、3種類のウォータースライダー、ロデオマウンテン(大型滑り台、小学生のみ)と関東最大級を誇ります。

正確には桐生市新里温水プールという市営で子供は300円よりのありがたさ。それなのに安いだけでなく情緒たっぷりなんです。館内のカリブを意識した演出をご紹介すると例えば「波のプール」横の「ジュースバー」では、ジャマイカのモンテゴ・ベイを意識した樹木があります。コーンウォール・ビーチを代表するツリーバーそのもの。映画で有名になったカリビアンな風景です。

子供連れにはあまり関係ありませんが「ダンズリバーフォール」はジャマイカの同名のラブパワースポット。階段状の滝をカップルが手をつなぎ、登滝を成功させれば永遠の愛を手にするという伝説を再現します。その他のカリブな演出で旅行気分が高まります。それでもあくまで市営プールという究極のリーズナブルスポットとなっています。

基本情報
住所:群馬県桐生市新里町野461番地
営業時間:10時~21時
駐車場:800台無料

カリビアンビーチ

壬生町おもちゃ博物館(栃木県)

おもちゃのまちは実在します。1丁目から5丁目まで栃木県下都賀郡壬生町にほんとうにあるんです。東京墨田区のおもちゃ工場が組合ごと移転したのが壬生町のおもちゃ団地、東武鉄道が誘致しておもちゃのまち駅が玄関口になっているスポットなのです。

壬生町では隣接する栃木わんぱく公園で壬生町おもちゃ博物館を楽しむことができます。子供向け施設のうちのひとつとなっていますが、大型遊具、ジャンル分けで展示されたおもちゃ、鉄道模型の部屋、展望台、リカちゃんのおしゃれルームなど、さすが日本のおもちゃの一大集積スポットだけはある総合力をみせてくれます。壊れてしまったおもちゃを修理するサービスは愛情たっぷりです。子供の入場料は300円なのもうれしい格安スポットです。

基本情報
住所:栃木県下都賀郡壬生町国谷2300
営業時間:9時30分~16時30分
駐車場:壬生町総合公園駐車場は無料で600台

壬生町おもちゃ博物館

奥日立きららの里(茨城県)

[iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/4Y4edcslHEE" frameborder="0" allowfullscreen][/iframe]

日本一のわくわくスライダーで遊べる 連続で迫りくるカーブをご覧ください

ゴールデンウィークに売り物が著名なスポットに出かけるのはせっかくの機会とはいえ、どうしても混雑が気になります。奥日立きららの里は日本一という売り物はありますが、それはただ一つわくわくスライダーだけであとは東京ドーム10個分という大自然に満ちた広い敷地での一般的なアウトドアレジャーになります。

立地といい敷地面積といいここを人で溢れ返すのにはかなりの人出が必要です。ゴールデンウィークであってもある程度のゆとりで楽しみたい。そんな志向ならばここをおすすめしたいと思います。奥日立きららの里はキャンプやケビンと呼ばれる宿泊をするのがよさそうです。広い園内はロードトレインが運行します。

とはいえ最大のウリ日本一の滑り台、わくわくスライダーのスペックは全長1188mを山頂から滑り降りるというもの。ローラー滑り台ではありません。専用のスライダーに乗車します。中学生以下320円で利用します。

基本情報
住所:茨城県日立市入四間町863-1
営業時間:9時~17時
駐車場:園内数か所に無料駐車場多数

奥日立きららの里

東京ドームシティ アソボ~ノ!(東京都)

東京残留組にも東京ドームシティなど東京を訪れる観光組でも子供のスポットとして気になるのはアソボーノ! かつての東京ドームシティのおもちゃ王国がパワーアップしてリニューアルしたものです。屋内遊園地、キッズコーナーの決定版です。こども(小学生まで)は1日フリーパス1,550円などを利用するととっても格安に遊べます。

基本情報
住所:東京都文京区後楽1-3-6
営業時間:9時30分~19時
駐車場:東京ドームシティ内のタイムズ駐車場30分400円

東京ドームシティ アソボ~ノ!

山梨県笛吹川フルーツ公園(山梨県)

ゴールデンウィークではまだ本格的な果実狩りのシーズンにはなっていませんが、フルーツの里の山の上のほう、山梨市の市街地を見下ろす山の斜面にある笛吹川フルーツ公園ではシーズン関係なく子供と遊べます。しかも全天候型ドームの中ならば雨でも大丈夫。果物関連の展示やフルーツを楽しめるカフェ。たゲーム、大型ネット遊具があります。入場や遊具やゲームは費用はかかりません。

果物の本格シーズンはまだとはいえゴールデンウィークには冬季には使えない売り物のアクアアスレチックも使えるようになっています。こちらも利用は無料です。有料のロードトレインが園内走っていますが、駐車場が随所にあって無料。ドライブでのお出かけにもピッタリなのです。

基本情報
住所:山梨県山梨市江曽原1488番地
営業時間:くだもの館9時~17時など
駐車場:公園内随所に無料駐車場多数

山梨県笛吹川フルーツ公園

お台場1丁目商店街 デックス東京ビーチ(東京都)

子供たちが親しみやすいお祭りの雰囲気がゴールデンウィークのお出かけに楽しげです。大人たちの郷愁をも誘う雰囲気がお台場のデックス東京ビーチお台場1丁目商店街の特徴です。定番のお化け屋敷がちゃんとあります。

とはいえ、やはりここのメインコンテンツはたこ焼きミュージアムなんじゃあないかと思うと、東京お台場にして、ふとここのテーマは大阪の街?と思ってしまいます。日本に共通する下町の雰囲気を表現したということらしいのですが。たこ焼きミュージアムではたこ焼きの名店が軒を連ねます。どれを選ぶか迷います。

基本情報
住所:東京都港区台場1-6-1
営業時間:11時~21時
駐車場:デックス東京ビーチ550台、1日最大料金がありません。じっくり楽しむならばお台場地区で探すとお得

お台場1丁目商店街

高宕山自然動物園(千葉県)

たとえゴールデンウィークであってもどうにもならないような混雑にはならないだろうと思える穴場スポットです。野猿公園は関東でもまだまだいくつもありますが、サルと遊べる度がとても高いのが高宕山自然動物園です。格安の入園料を払って入っていくのは猿の餌付け地が取り囲む檻の内側のような部分、ここから餌をやったり群れの生態を観察したりして楽しめます。餌は持込でも受付で買っても大丈夫。いたずらサルたちなので小さな子供は見守った方が無難なほどの野性味があります。

冨津市のJR内房線上総湊駅付近から内陸のほうに向かいます。房総半島の自然をドライブするルートにもなります。景観の変化は興味深いものがあります。

基本情報
住所:千葉県富津市豊岡1779-1
営業時間:9時~17時
駐車場:無料十数台

高宕山自然動物園

鉄道博物館(埼玉県)

JR東日本が記念事業で作ったというだけあります。本格派の鉄道関連の展示がさすがなのが大宮にある鉄道博物館。乗り物の展示、シミュレーターの体験できる定番はいろいろあれどもスケールが飛び抜けています。展示は実車もあればジオラマもあります。小中学生500円、幼児は200円です。

基本情報
住所:埼玉県さいたま市大宮区大成町3丁目47番
営業時間:10時~18時
駐車場:1日500円、台数はあまり多くありません

鉄道博物館

釣堀 衆楽園(東京都)

ゴールデンウィークなどまとまった休みの時期は普段ではいけない遠くに出かける絶好の機会ではあります。とはいえ悲しいかな世の中の皆と同じ行動をとれば混雑は避けられません。そこで逆をいく発想でガラガラとなる都心部で楽しむのはいかがですか。

そんなまったりスポットが南麻布の閑静な住宅街の釣堀、衆楽園です。1時間600円からの料金、用具のレンタルも貸竿200円釣餌100円とお手軽。生き物に触れる魚を釣るという行為ですがなかなか馴染みがない子供も多いのではないかと思います。情操教育の一環にもなるはず。ゴールデンウィークだからこそじっくり落ち着いてヘラブナ釣りはいかがですか。広尾や麻布十番の街はすぐ近く。アフターも充実できます。周辺は住宅街ですが民間駐車場はあります。

基本情報
住所:東京都港区南麻布3丁目9−6
営業時間:8時~16時
駐車場:周辺の民間駐車場利用

google 衆楽園情報

子連れに優しく子供が喜ぶ観光スポット関西編10選

関西編は大阪を中心とした近畿圏と近畿よりの中京圏を含めます。ゴールデンウィークの子供が楽しめる企画で選ぶ10選をお届けします。

スパワールド世界の大温泉(大阪府)

関西で子供と一緒に大人も楽しめるスポット、スパワールド世界の大温泉です。温浴施設ですが、それにしては規格はずれの迫力のウォータースライダーなどを備えるウォーターパークとしてお馴染みですね。子供たちがはしゃげることもいいのですが、グルメも充実、大人のリラクゼーションもたっぷりと従来の魅力に加えて、ゴールデンウィークのスパワールド世界の大温泉は特別企画が目白押しです。

昨年実績ですが、動物とのふれあいまでできてしまう、「ふれあい動物園」、よしもとスパワールドライブ「爆笑温泉」などなど。ゴールデンウィークの特別な楽しみも加わるスパワールド世界の大温泉は見逃せませんね。

基本情報
住所:大阪市浪速区恵美須東3-4-24
営業時間:24時間
駐車場:310台1時間300円(以後30分150円)

スパワールド 世界の大温泉

ナガシマスパーランド(三重県)

絶叫系の楽しさでは西の王者として君臨するナガシマスパーランドですが、そもそもアトラクションやアンパンマンミュージアムなどナガシマリゾートは子供と一緒の遊びでも飛び抜けた充実ぶりです。ゴールデンウィーク関連では大恐竜展がフィナーレを迎えます。まだの人ももう一度という人も見逃せないイベントですね。

基本情報
住所:三重県桑名市長島町浦安
営業時間:開園9時30分~平日17時、土日祝日18時までが基本、GWは21時までなど変動あり
駐車場:無料4,000台

ナガシマスパーランド

和歌山マリーナシティ(和歌山県)

ポルトガルの街並みを再現したのは、大海洋時代へのオマージュ。冒険の心に満ちたスポットが和歌山マリーナシティ。実際には温泉やアミューズメント、黒潮市場などのグルメ、海洋レジャーと盛り沢山の贅沢感溢れるスポットです。おまけにポルトヨーロッパは入園無料です。

ゴールデンウィークの最大の話題は「ハッピードリームサーカス 和歌山公演」が開催されていること。世界10ヵ国のスターが勢ぞろいしているのです。

基本情報
住所:和歌山県和歌山市毛見1530
営業時間:10時~19時など季節変動
駐車場:1日1,000円3,500台

和歌山マリーナシティ

みさき公園(大阪府)

イルカショー、動物園、遊園地、夏のプール、子供が特にうれしい「わくわく電車ランド」などないものがあるのか! と総合力が高いみさき公園です。公園といっても南海電鉄のレジャータウンなのは周知のことです。

ゴールデンウィークの話題は妖怪ウォッチランド、今の子供たちの旬を逃さずイベントとして生かすのがさすがです。

基本情報
住所:大阪府泉南郡岬町淡輪3990
営業時間:9時30分~17時
駐車場:1日1,200円、複数個所ある南海沿線駅でのパークアンドライドが推奨されています

みさき公園

ひらかたパーク(大阪府)

数々のアトラクションと動物、植物のテーマパークに夏のプールとひらかたパークは関西で子供と遊ぶ選択肢には欠かすことはできない定番の存在です。

ゴールデンウィークの話題は動物戦隊ジュウオウジャーやプリキュアのショーとやはりまさしく子供たちの定番を押さえています。

基本情報
住所:大阪府枚方市枚方公園町1-1
営業時間:10時~17時
駐車場:普通車1,500円、GWは混雑予想

ひらかたパーク

東映太秦映画村(京都府)

時代劇の撮影ならここというのが京都の太秦。撮影所はアミューズメント施設でもあることを知っていますか?ゴールデンウィークに楽しみたいのはオープンしたばかりのレーザーミッション、脱出の城です。舞台はなんと織田信長が支配する魔城なんです。何としても脱出することがミッション。コンプリートなるかハラハラドキドキが止まりません。おまけに最後にはレーザー光線が飛び交っているんです。

基本情報
住所:京都府京都市右京区太秦東蜂岡町10
営業時間:9時~17時
駐車場:民間駐車場を利用

東映太秦映画村

鈴鹿サーキット(三重県)

鈴鹿サーキットの遊園地モートピアでは他では乗れないような本格派の乗り物が運転できます。代表的なアクロエックスを始め、幼児からミニバイクに乗れるキッズバイクなどなどあくまで運転にこだわる体験ができます。F1コースを走るサーキットチャレンジャーも開業します。そしてゴールデンウィークイベントはミニ4駆が実車化してレーシングコースを走るコロコロHOBBYフェスタ、働く車大集合、スーパーカーに乗れるスーパーカーフェスティバルなどとなります。そして早くも冒険プールアクアアドベンチャーが一部公開されます。

また普段はライセンスが必要な鈴鹿のレーシングコースをゴールデンウィークならパパ、ママの運転で体験できるマイカーランも開催されます。

基本情報
住所:三重県鈴鹿市稲生町7992
営業時間:9時~20時など季節変動
駐車場:普通車1,000円

鈴鹿サーキット

海遊館(大阪府)

ジンベイザメをはじめとして、でかいスケールは国内やアジア地域でも最大級といわれる海遊館。開催中の特別展示「シャークワールド~ハンターたちの捕食に迫る!」はゴールデンウィークが最後のチャンスになります。驚くべきサメたちの生態は見逃せませんね。

基本情報
住所:大阪府大阪市港区海岸通1丁目1−10
営業時間:10時~20時
駐車場:1,300台最大1,200円

海遊館

うだ・マニマルパーク(奈良県)

親と子の定番の遊びといえば動物とのふれあい。もってこいのスポットがうだ・アニマルパーク。ゴールデンウィークには「子牛のミルクやり」がシーズンイベントとして控えています。またこの期間のトピックとして母の日のためのカービングナイフを使った石鹸彫刻体験も!!

基本情報
住所:奈良県宇陀市 大宇陀小附75-1
営業時間:9時〜17時
駐車場:公園駐車場無料、満車の場合第2駐車場あり

うだ・アニマルパーク

ATCあそびマーレ(大阪府)

屋内遊園地として充実ぶりが話題のATCアソビマーレです。一日中子供と遊んでも飽きないというのが売り物ですが、アソビマーレのゴールデンウィークに期待できるのは一緒に遊べるイベント。それは親子というだけでなく子供たちの新しい出会い、そこにいる子供たちが一緒に遊べるようなイベントがあることです。

基本情報
住所:大阪府大阪市住之江区南港北2-1-10 ATC(アジア太平洋トレードセンター)
営業時間:9時 ~20時
駐車場:2,200台最大1,000円

ATCあそびマーレ

ゴールデンウィークを子供との絶好の機会に

子供たちの成長はまったなし。いまの姿はもう2度と戻ってきません。その姿を心に刻む絶好の機会になるのがゴールデンウィーク。一緒のお出かけや遊びに存分に役立てて下さいね。子供連れで喜んで頂ける観光地やスポットを楽しんでください。