【セアト レオン】スペイン生まれ!セアト?レオン?一体どんなメーカーでどんな車なの??

「セアト」という自動車メーカー、それに「レオン」という車。どちらも聞いたことのない名前ではないでしょうか。海外でもとある一大自動車グループに入っているメーカーです。そんな「セアト」の「レオン」をご紹介します。

セアト レオンの初代は、あの一大自動車メーカーの傘下で生まれました。

出典:http://www.honestjohn.co.uk/carbycar/seat/leon-1999/

セアトは、スペインの自動車メーカーでフォルクスワーゲンの傘下の企業です。そして、レオンは、セアト車が製造・販売している5ドアハッチバック型自動車です。車名は、スペインの北部”カンタブリカ山脈”のふもとの都市、レオンに由来しています。初代、2代目ともに、フォルクスワーゲン・ゴルフやアウディ・A3、そして、シュコダ・オクタビアなどの、フォルクスワーゲングループ車種とプラットフォームを共有しています。

初代は、1998年に発表され販売開始となります。セアトの二代目となった「トレド」が、4ドアセダンの車名となり、そのトレドのハッチバック版にレオンという名前をつけたことで、初代レオンが誕生しました。この様な関係があることから、2代目からのトレドと初代レオンは、共にフォルクスワーゲングループで使用している「Aプラットフォーム」を強要することとなりました。
この車種は、フォルクスワーゲン・ゴルフよりも、スポーティなイメージを前面に押し出して造られています。「Cupra R」等のモデルが有るように、エンジンラインナップも豊富で、ディーゼルエンジンも設定されています。また6速MT車も設定されています。

スペック

ボディタイプ:5ドアハッチバック
エンジン:直4ガソリンエンジン(1.4L 16v/1.6L 8v/1.6L 16v/1.8L 20v/1.8L 20v ターボ)・狭角V型6気筒 ガソリンエンジン(VR6 2.8L 24v)・直4ディーゼルエンジン(1.9L SDI/1.9L TDI/1.9L TDI PD)
変速機:4速AT/5速MT/6速MT
駆動方式:FF/4WD
全長:4,183mm
全幅:1,742mm
全高:1,439mm
ホイールベース:2,513mm
車両重量:1,210~1,628kg
乗車定員:5名

2代目は初代に比べ丸みを帯びたデザインとされました。

2005年5月より製造・販売が開始されます。2代目も引き続きフォルクスワーゲングループのAプラットフォームが使用されています。この2代目のデザインの方向性は、アルテアからとなっており、特徴的な部分として、フロントに黒いワイパーモール、リアピラーにあるドアハンドルといったところがあります。

グレード

出典:http://www.car-spec.net/seat/leon/

FR:初代レオンからあるグレードですが、2代目での位置付けは「Cupra」に次ぐスポーツモデルということが大きな違いです。特徴としてマフラーには二つの排気口があり、エンジンは2.0L TSI 200馬力、とディーゼルエンジン 2.0L TDI 170馬力のどちらかを選べる用になっています。トランスミッションはどちらも6速MTですが、ガソリンエンジンのみ7速DSGをオプション装備可能となっています。

Cupra:初代レオンから設定されている上級グレードです。2.0L TSI 241馬力のエンジンが特徴で、0~100kmの加速はわずか6.4秒というエンジン性能。この「Cupra」のあとには「Cupra R」が登場します。この「Cupra R」は、0~100kmの加速が6.4秒と変わりませんが、250キロメートルのリミッター付きとなっています。この「Cupra R」のエンジンは、のちにアウディS3やゴルフおよびシロッコ Rにも取り付けられるものとなりました。

スペック

ボディタイプ:5ドアハッチバック
エンジン:直4ガソリンエンジン(1.2L 16v TFSI/1.4L 16v/1.4L 16v TFSI/1.6L 8v/1.8L 16v TFSI/2.0L 16v TFSI/FSI)・直4 液化石油ガスエンジン(1.6L)・直4 ディーゼルエンジン(1.6L TDI/1.9L TDI/2.0L TDI)
変速機:5速MT/6速MT/6速DSG/7速DSG
駆動方式:FF
全長:4,315mm
全幅:1,768mm
全高:1,459mm
ホイールベース:2,578mm
車両重量:1,176~1375 kg
乗車定員:5名

3代目は現在でも販売されているセアト レオン クプラ(SEAT Leon CUPRA)

出典:https://corecars.jp/seat-leon-cupra280-import

2012年に3代目が発表され、販売開始ととなっています。車体骨格には、アウディ・A3、フォルクスワーゲン・ゴルフと同様に、モジュールプラットフォーム「MQB(:Modulen Quer Baukasten)」が採用されています。

スペック

ボディタイプ:5ドア ハッチバック
エンジン:直4ガソリンエンジン(1.2L/1.4L/1.8L)・直4ディーゼルエンジン(1.6L/2.0L)
変速機:5速MT/6速MT/6速AT/7速AT
駆動方式:FF
全長:4,265mm
全幅:1,768mm
全高:1,458mm
ホイールベース:2,636mm
車両重量:1,176~1375kg
乗車定員:5名

まとめ

セアト レオンをご紹介しました。日本ではあまりお目にかかれない車なので、この小型の車でかなりのハイパワーということが意外に感じる方が多いかもしれませんね。並行輸入は行っている会社もあるので、気になった方は調べてみてはいかがでしょうか。