チャイルドシートってどうやってクリーニングするの?汚さないための方法やお掃除の仕方まで!

チャイルドシートに子どもを乗せていると、あれやこれやと汚してしまうものです。そんなとき一体どうやってお掃除すれば良いのでしょうか。そんなお掃除対策をご紹介します。

チャイルドシートを汚さない一番の方法は「カバーをかける」こと。

チャイルドシートは汚れても仕方ない…そう思っている方多いのではないでしょうか。しかし、その汚れはある程度は防げるんです。それが、カバーを掛けることです。チャイルドシートのカバーでオススメしたいのがこの3つです。

サマーインファントスナッグル

Summer Infant / サマーインファント Snuzzler スナッグル チャイルドシート ベビーカー インナークッション【77510B】【 Snuzzler 出産祝い ギフト 】 【あす楽対応】【HLS_DU】【RCP】

¥2,808

販売サイトへ

「サマーインファント スナッグル」は、なんとヘッドレストも付いているカバー。頭の後ろだけではなく左右からの汗も吸い取ってくれます。そして柔らかいので肌が強くないお子さんでも安心して使えます。そして汚れてしまったら、洗濯機でOK! 手洗いだけというものではないので、とても便利でラクチンですね。

三重ガーゼ シートカバー「アメカジシリーズ」

【日本製】三重ガーゼ シートカバー〔アメカジシリーズ〕

¥3,402

販売サイトへ

MADE IN JAPANのシートカバーです。このシートカバーは、洋服でいうところの”アメカジ(アメリカンカジュアル)風”のデザインとなっています。そして三重のガーゼで出来ているため、お肌にはとても安心して使えるカバーです。しかも2枚重ねにすればチャイルドシートに汗や汚れがしみる心配も少なくてすむという、一石二鳥のシートカバーです。

アップリカ ハイローベッド&チェア

365日あす楽★代引・送料無料★ やわらか さらさら おしゃれマット アップリカ Aprica ベビーカー・バギー ベビーカーオプション チャイルドシート ハイローベッド&チェア 【あす楽対応】【HLS_DU】【RCP】

¥3,237

販売サイトへ

ベビー用品国内シェア第2位のアップリカが出しているチャイルドシート用のカバーが、「アップリカ ハイローベッド&チェア」です。このカバーには2種類あります。「やわらかおしゃれマット」と「さらさらおしゃれマット」。やわらかおしゃれマットは、表面が、吸汗速乾性のある柔らかいワッフル生地、裏面が、通気性のあるやわらかなベロア生地で出来ていて、また、さらさらおしゃれマットは、表面が、吸汗速乾性のある柔らかいワッフル生地で、裏面が、通気性のあるさらっとした立体メッシュで出来ています。どちらもリバーシブルで柄も色も違うので、そのときの気分やお子さんの状態、天気・気温で使い分けられるというのは大きいですね。

それでも汚れてしまったチャイルドシート。さてどうしましょう。

※イメージ画像

カバーをしていても、カバーの範囲外の汚れは防げませんよね。そんなときは一体どうすれば良いのでしょうか。方法としては2つ。汚れがひどくなければ、チャイルドシートにも使えるスプレーがあります。よくある「においを取り除いたり、除菌をする」という、量販店やドラッグストアで売っているもので大丈夫です。汚れがひどい場合は、チャイルドシートごと洗うということも出来る場合があります。今回は、この、チャイルドシートごと洗うということに注目をしてみたいと思います。

チャイルドシートを洗うってどうやれば良いの?

※イメージ画像

チャイルドシートは実は、シートが取り外せるものがあるのです。ここでは、物理的に取り外せるものの説明をします。なお、チャイルドシートカバーをしても汚れるだろうな…と思っているパパやママさんは、購入予定のチャイルドシートが、シート取り外しが出来て洗濯が可能かどうかを調べておくと、あとあと困らなくてよいと思いますよ。

まず、取り外し可能なチャイルドシートは、シートは全て取り外します。この取り外し方については、メーカーや機種によって様々なので、取扱説明書をよく読んで取り外してください。取扱説明書を読まずに適当に外して壊してしまって、きちんと付かなくなった…なんてことにならないようにしてくださいね。

取り外したら、「洗濯機がOKかどうか」というところがポイント。洗濯機がNGの場合は手洗いで洗ってください。洗剤もいろいろと指定があるので、洗濯用なのか中性洗剤なのか、よく読んでから洗ってくださいね。洗い終わったら絞るのも「優しく」なのか指定なしなのかで、変わってきます。

このようにいろいろ、気をつけなければいけないチャイルドシートのクリーニングです。

まとめ

チャイルドシートのクリーニングについてご紹介しました。こどもが乗るものですから、汚れてしまっても仕方のないことですよね。しかし、極力汚したくはないものです。そんなときはカバーを付けると、もし汚れてしまっても、そのカバーの選択だけで済むというメリットがありますね。しかし、それでもシート本体が汚れてしまった場合は、シートが取り外せる機種であれば洗うことが出来ます。汚れたときに洗いたいということであれば、あらかじめシートが取り外せて、選択可能かどうかを調べておいてくださいね。