【Scrum Ventures】 自動車関連スタートアップ174社を網羅 「自動車関連スタートアップレポート」販売開始

サンフランシスコを拠点にベンチャー投資を行うスクラムベンチャーズ(本社:米国カリフォルニア州、 ゼネラルパートナー:宮田 拓弥)は、 日本企業向けに、 自動車関連スタートアップ174社を網羅した「自動車関連スタートアップレポート」の販売を開始しました。

スクラムベンチャーズ「自動車関連スタートアップレポート」の販売を開始

自動車の効率性や安全性を向上させる技術への投資額は、 2015年ソフトウェアの分野だけでも米国内で$457Mにのぼります[Source: CBinsight]。 自動車をめぐっては、 自動運転技術や電気自動車、 コネクテッドカーなどの技術革新のみならず、 ライドシェアサービスや保険、 各種のオンデマンドサービスなどのサービスの面でも大きく変化しつつあります。

米国や日本のみならず世界中から注目が高まるこの分野について、 この度スクラムベンチャーズは調査を行い、 自動車周辺の技術ならびにサービスを開発するスタートアップについてのレポートを作成いたしました。

米国の主要な自動車関連スタートアップ 125社とその他地域の49社について調査し、 市場概況、 注目スタートアップ、 スタートアップリスト(サービス名、 ロゴ、 サービス概要、 拠点、 資金調達額など)をまとめております。 上記マップに含まれるスタートアップは全てリスト化されています。

日本企業の皆さまが、 自社の自動車関連事業検討のための研究事例として、 または投資やM&A等を含む提携先候補の調査としてご活用いただける内容となっております。

【販売レポートについて】

2015年12月9日 Scrum Ventures LLC サンフランシスコを拠点にベンチャー投資を行うスクラムベンチャーズ(本社:米国カリフォルニア州、ゼネラルパートナー:宮田 拓弥)は、日本企業向けに、自動車関連スタートアップ174社を網羅した「自動車関連スタートアップレポート」の販売を開始しました。 ***** 自動車の効率性や安全性を向上させる技術への投資額は、20…

◆レポートタイトル:自動車関連スタートアップレポート
◆価格:$2,000(税込)
◆体裁:PDFファイル。 レポート20ページとスタートアップリスト(米国125社、 米国外49社)
◆言語:日本語
◆レポート詳細:各レポートには、 以下の内容が含まれます。
– 市場概況
– 自動車関連スタートアップマップ
– 注目スタートアップ15(1社1ページ)
– スタートアップリスト(サービス名、 ロゴ、 サービス概要、 拠点、 資金調達額など)

【お申込み方法、 お問合わせ先】

米国サンフランシスコ拠点のためメールにてお申込み、 お問合せを承っております。
スクラムベンチャーズ 担当:三浦
E-mail: contact@scrumventures.co
TEL: +1-650-483-1848

【スクラムベンチャーズについて】

スクラムベンチャーズは、 2013年創業のサンフランシスコ(シリコンバレー)を拠点とするアーリーステージのベンチャーキャピタルです。 eコマース、 ヘルスケア、 エンタテ インメント、 SaaS、 教育、 IoTなど幅広いカテゴリーの革新的なスタートアップ約40社以上に投資をしています。 また、 シリコンバレーとアジアの起業家、 投資家、 学生、 企業の距離をさらに縮めるため、 コラボレーションスペース「Zen Square」の運営、 シリコンバレーの今を伝える動画メディア「Zen Square TV」の運営、 その他各種リサーチ / コンサルティングなどに取り組んでいます。

会社名 : Scrum Ventures LLC
代表者 : ゼネラルパートナー 宮田 拓弥(創業者)
本社所在地: California, USA
設立日 : 2013年2月
業務内容 : ベンチャー投資事業

Scrum Venturesはこちら

※この記事はプレスリリースの記事です