まるで高級車見本市!ドバイの某ホテルの駐車場

世界中のセレブが集う中東ドバイ。ドバイのホテルやショッピングモールなどいたるところで高級車が勢揃い! さらにドバイの道路は広く走りやすいようで高級スポーツカーが我先にとスピードをだしやすいようです。それに対抗するかのように、ドバイ警察も高級スポーツカーを導入しています。ドバイではこうして高級車があふれかえっています。

ランボルギーニが当たる宝くじがある、セレブの観光地ドバイ

アラブ首長国連邦を構成する首長国のひとつであるドバイは、中東屈指の世界都市であり金融センターでもあるため世界から多くの人々が集まるため、多くの超高層ビルや巨大モールが建設され急速な経済成長をとげた世界的な観光都市です。世界中のセレブが集まるなか、「BMW 750Li」 や「ランボルギーニ・ガヤルド」などの高級車が当たる宝くじが販売されており、1枚約15,000円で宝くじを購入すれば当選確率1/2000で当たるという高確率の宝くじ。このように夢がたくさん詰まったドバイでは高級車は手が届かない存在ではなく、手に入れることができると思わせられます。

ドバイのホテルには高級車がたくさん!

ホテルのエントランスや駐車場には高級車が勢ぞろい!
ホテルで待機しているタクシーもベンツやレクサスだから宿泊客の車はもっとすごいに違いない!

ジュメイラ ビーチホテルの駐車場

ランボルギーニなどの高級車が何台も並んだ光景。
宿泊費が1泊約11万円のホテルに乗り入れる車が高級車だとしても、何ら不思議はないように思えてきます。

綺麗なライトブルーのランボルギーニが目につきます。トヨタ レクサスなどもドバイで人気のようです。

存在感が大きい真っ赤なポルシェ Gemballa Mirage GT(約4,000万円)

高級車がたくさん停まっているジュメイラビーチホテルの近未来的な外観。

水族館の水槽ではなく、ホテルの壁が水槽というゴージャスなホテル。高級車がたくさん停まっていても不思議ではないように思えてきます。

ダルアルマシャフホテル

ホテルの駐車場には「マセラッティ」「アウディ」「ポルシェ」「BMW」などさまざまな高級車が整列した豪華な眺め。

「キャデラック」や「ベンツ」など存在感のある高級車がずらりと並んでいます。

ブルジュ・アル・アラブホテル

ロールスロイス(約5,000万円)が何台も駐車されていて迫力ばつぐんの光景です。

ドバイではホテル以外でも高級車だらけ

ショッピングモール

ショッピングモールでも高級車がたくさん並んで車で乗り付けて鍵をサッとボーイに渡して車を管理してもらうバレーパーキングができて高級ホテルなみ。

「ベンツ」や「トヨタ レクサス」などもさりげなくエントランスに停車。

「Range Rover」や「ランボルギーニ」が駐車されていてショッピングモールとは思えない光景。

イベントに集結した高級車でうめつくされた道路

ドバイスーパースプリントというイベントに集結した高級車はさすがドバイ!と思える迫力です。
「ロールスロイス」「フェラーリ」「ランボルギーニ」などの数千万円単位のモデルはもちろん、「マクラーレンP1」や「ブガッティ・ヴェイロン」など1台が億単位の車まで勢ぞろい。高級車でうめつくされた道路を見たら興奮してしまいますね。

ドバイ警察のパトカーは高級スポーツカーが勢ぞろい

ドバイ警察では超高級スポーツカーをパトカーとして採用しています。
「ランボルギーニ・アヴェンタドール」4,500万円や「フェラーリFF」3,000万円、「ベントレーコンチネンタルGT」2,200万円や「アストンマーチンOne-77」1億4,000万円、「ブガッティ ヴェイロン」1億6,000万円などがパトカーとしてグリーンのカラーリングを施されドバイの安全を取り締まります。

ドバイでは交通事故が日常茶飯事で、車線が広いドバイの道路では、制限速度も日本より早い設定がされているけれど、それでも制限速度を超えて走る車が多く、自分が遅いと感じてしまうほど。自分の運転技術がF1ドライバー並みの腕前と錯覚している人が多く、無理な車線変更をする車が多いそう。そんな車を取り締まるにはドバイ警察もスパーカーが必要なのかもしれませんね。

ブガッティ・ヴェイロン(約1億6,000万円)でスピード違反の交通取り締まりをしたとしても、スピードを出しすぎて走行中の他の車と接触事故にならないように気をつける必要がありそうです。

乗り捨てられ放置されたたくさんの高級車

乗り捨てられほこりまみれのフェラーリや、オープンカーの車内にゴミをいれられてしまった高級車など多くの高級車が放置されています。これらの原因として、ドバイで速度違反をすると日本円にして約800万円の罰金を科されたケースがあり、さらに法的手続きも複雑であることから、車を手放す人が多くなっているようです。放置された高級車は数多く見られるため、その数だけ速度違反者が多いということでしょうか。

出典:http://acidcow.com/cars/60940-one-mans-dream-car-is-another-mans-junk-40.html

まとめ

ドバイは世界中から富裕層が集まる土壌があり、ホテルやショッピングモールなどさまざまな場所で高級車や高級スポーツカーがたくさん見うけられます。高級車を所有している人もたくさんいる反面、車で走りやすい環境があるせいか交通違反によって車を手放して放置する人もたくさんいるようです。そんな交通違反者に対応するためか、ドバイ警察も高級スポーツカーを導入したりと、ドバイでは高級車が絶えそうにもないようです。