大人気!カストロールエンジンオイルのご紹介!

エンジンオイルと言えばカストロールと言われる方も多いハズです。今回はカストロールエンジンオイルについて掘り下げてみましょう!

オイルと言えばカストロール!

良いオイルと言えば、カストロール。と聞いたことがある方も多いハズです。ある一定以上の年齢の方でしたら、車やバイクに一度はカストロールエンジンオイルを利用したことがあると思います。レーシングカーのメインスポンサーにもなっているほど実績もあります。
でもカストロールオイルについてどのような商品があるのかを知らない方も多いハズです。今回はそんなカストロールエンジンオイルについて勉強しましょう!

自社で製造しているから安心

多数のオイルメーカーが混在している中、自社で製造している数少ないオイルメーカーです。ですので価格も控えめで高性能なオイル販売されております。

カストロールの香り?

バイクや車の経験が長い方ならご存知だと思いますが、独特の香りがするオイルと言った印象をお持ちだと思います。これは暴走族の前身であるカミナリ族時代までさかのぼりますが、当時バイクは2ストロークエンジンが主流でした。このエンジンの特徴は簡単に言うと、エンジンオイルを燃焼させながら走りますので、オイルの香りが広がる傾向があります。
当時のカストロールエンジンオイルは植物性オイルを使用していたため、『甘く、焼けた香り』が走り屋たちに受け、ヒットしたそうです。これにより『カストロールの香り』といった言葉があります。現在では植物由来のオイルは使用していないようです。

オイルの見分け方

オイルグレードの見分け方:自動車

自動車とバイクのエンジンオイルグレード表記は異なります。これはオイル特性の違いからです。自動車には自動車、バイクにはバイクのオイルを使用しましょう。ではまず自動車のオイルグレード表記からご説明させていただきます。このグレードはAPI表記と言って、定められた品質をクリアしているかどうかを知ることができます。
車種ごとにメーカー指定オイルがあるので、指定されたグレード以上の物を使用しましょう。

SJ:エンジンメーカー推薦下で運転される1996年以降のガソリン車に適用。耐ブラックスラッジ性能、耐酸化性能、耐摩耗性能および耐さび性能、防食性能でSHに代わるもの。ILSAC/GF-2など、エンジンメーカー規格のシークエンス試験要求性能に合致していること。
SL:エンジンメーカー推薦下で運転される2001年以降のガソリン車に適用。SJの最低性能基準を上回る性能を有し、高温時におけるオイルの耐久性能・清浄性能・酸化安定性を向上すると共に、厳しいオイル揮発試験に合格した環境対策規格。
SM:SL規格よりも、省燃費性能の向上、有害な排気ガスの低減、エンジンオイルの耐久性を向上させた環境対応オイル。またこれまで試験の無かった劣化油の低温粘度を計る試験が追加され、低温流動性、酸化劣化に優れたベースオイルを使用する必要がある。
SN:これまで一番厳しい規格であったSM規格よりも、省燃費性能、オイル耐久性、触媒システム保護性能の改善が求められる。省燃費性能はSM規格対比0.5%以上の改善。オイル耐久性はデポジットの発生をSM規格対比14%以上改善。触媒システム保護性能の改善は触媒に悪影響を与えるリンの蒸発を20%までに抑制することが求められる。

グレードのSという文字は、自動車専用オイルの意味でその次にある文字がオイルの品質に当たります。この文字がアルファベットのZに近づくにつれてグレードが高いことになります。ここには書いておりませんが、SAから順にあります。最近のオイルはSJグレード以下のオイルは一般的に販売されていないので省きました。

オイルグレードの見分け方:バイク編

バイクの場合は車と違い、エンジンオイルはクラッチやミッションも同時に潤滑します。ですので潤滑が良すぎるとクラッチが滑ったりと不具合があります。そのためグレードの甲乙と言うよりも、種類の違いがあると考えておきましょう。

MA:最低限度の潤滑性能のあるもの
MB:MAよりさらに潤滑性能のあるもの

主にこの2種類のグレードがあります。メーカー指定オイルがMAのミッションバイクにMBを使用した場合、クラッチ滑りや、ギアチェンジが上手くできないといった不具合が生じる可能性があるので注意してください。

ベースオイル

ベースオイルは、オイルの性能を見分けるときに重要な役割を果たします。

鉱物油:天然由来のオイル。石油採掘所から採れたエンジンオイル用。天然由来なので分子構造が不安定。低価格で販売される傾向。
合成油:科学的に精製した高純度オイル。分子構造が安定していて性能が高い。値段が高価になる傾向。
部分合成油:鉱物油と合成油をミックスさせたオイル。鉱物油より高性能で合成油よりリーズナブル。

となっております。年間走行距離が多い方には半合成油、スポーツ走行をされる人には合成油、一般的な使用では鉱物油がおすすめです。

粘度

エンジンオイルには粘度といってオイルの硬さが表記されております。例えば10W-30と表記されている場合、初めの10Wは冬の寒いとき(winter)のオイルの硬さで、そのあとの30は高温時のオイルの硬さです。この数値が高ければ高いほどオイル粘度は高いと言うことになります。
基本的には車種に合ったメーカー指定オイルを使用しましょう。

おすすめ!カストロールエンジンオイル:自動車編

鉱物油:普通車におすすめ

Castrol(カストロール) GTX ジーティーエックス 10W-30 SL/CF[1L] XLX 4輪用エンジンオイル [HTRC3]

¥580

内容量:1L
規格:SL/CF
粘度:10W-30
備考:鉱物油
4輪車ガソリン・ディーゼルエンジン車用。●API:SL/CF-P。●SAE(粘度):10W30.●油種:鉱物油。【注意事項】●2輪車には使用できません。

販売サイトへ

低価格な鉱物油ベースのオイルです。ノンターボの普通車におすすめです。

鉱物油:一般的なターボ車におすすめ

Castrol(カストロール) GTX DC-TURBO ジーティーエックス DCターボ 10W-30 SM/CF[1L] 4輪用エンジンオイル [HTRC3]

¥740

商品サイズ:幅70x奥行70x高さ180mm。
商品重量:1Kg。
●4輪車ガソリン・ディーゼルエンジン車用。●API:SM/CF-P。●SAE(粘度):10W30.●油種:鉱物油。【注意事項】●2輪車には使用できません。

販売サイトへ

こちらはターボ車用です。エンジンの過給機の有無によってエンジンオイルを販売できるのも、自社で製造しているからこそではないでしょうか? 高性能なオイルを低価格で手にすることができる。これこそがカストロールエンジンオイルの魅力とも言えます。

部分合成油:走行距離の多い方におすすめ

Castrol(カストロール) Magnatec マグナテック 10W-40 SN [1L] Protection 4輪用エンジンオイル [HTRC3]

¥1,337

規格 API: SN ●粘度 SAE: 10W-40 ●タイプ: 部分合成油 ●用途: 4輪車用ガソリンエンジン専用 ●内容量:1L
商品紹介
【高速走行に最適なエンジンオイル】
エンジン摩耗の75%は始動直後に発生しています。
これはエンジンを停止するとエンジンオイルがオイルパンに流れ落ちてしまうためです。
しかし、カストロールマグナテックのインテリジェント分子は磁石のようにエンジン内に吸着し保護膜を形成します。
この保護膜が始動直後のエンジンを摩耗から保護します。
特長
●インテリジェント分子はエンジン停止後もエンジンに吸着し、始動直後からエンジンを保護します。
●吸着したインテリジェント分子は金属表面に保護膜を形成します。
●負荷の多い高速走行でも優れた耐摩耗性能を発揮します。
使用上の注意
2輪車にはご利用いただけません。

販売サイトへ

年間走行距離の多い方や、年式の古い車のように、よりエンジンの保護性が求められる場合におすすめです。

部分合成油:ハイブリッドカーにおすすめ

Castrol(カストロール) Magnatec マグナテック 5W-20 SN・GF-5[1L] SuperFE 4輪用エンジンオイル [HTRC3]

¥1,430

規格 API: SN ILSAC: GF-5 ●粘度 SAE: 5W-20 ●タイプ: 部分合成油 ●用途: 4輪車用ガソリンエンジン専用 ●内容量:1L
商品紹介
【低粘度推奨車専用、省燃費タイプのエンジンオイル】
エンジン摩耗の75%は始動直後に発生しています。
これはエンジンを停止するとエンジンオイルがオイルパンに流れ落ちてしまうためです。
しかし、カストロール マグナテックのインテリジェント分子は磁石のようにエンジン内に吸着し保護膜を形成します。
この保護膜が始動直後のエンジンを摩耗から保護します。
特長
5W-20推奨車の省燃費性能を十分に発揮させます。
インテリジェント分子がエンジンの摩耗を抑制するので、低粘度オイルに不安を持っている方にも自信を持っておすすめします。
0W-20推奨車にもご使用いただけます。
5W-20 / 0W-20推奨車以外には使用できません。
使用上の注意
2輪車にはご利用いただけません。

販売サイトへ

エンジン抵抗が少ない低粘度オイルはハイブリッドカーのようなエコカー向けです。アイドリングストップ機能付きの車種が多いと思います。エンジンの始動が多いとオイルへの負担も大きいので性能の高い部分合成油(半合成油とも言う)を使用することをおすすめします。

全合成油:スポーツカーにおすすめ

Castrol(カストロール) EDGE RS エッジアールエス 10W-50 SM [1L] 4輪用エンジンオイル [HTRC3]

¥1,700

規格 API: SM ●粘度 SAE: 10W-50 ●タイプ: 全合成油 ●用途: 4輪車用ガソリンエンジン専用 ●内容量:1L
商品紹介
【耐熱性に優れた強力な油膜でエンジンを守る】
レースシーンで鍛え上げられたカストロールの合成油テクノロジーを駆使したエンジンオイルが「EDGE RS(エッジRS)」です。
ターボエンジンからNA(自然吸気)エンジンまで、あらゆるスポーツエンジンのポテンシャルを引き出します。
特長
●強力な油膜保持力と高温下での卓越した酸化安定性が過酷な状況においても確実にエンジンを保護し、快適なスポーティドライブをサポートします。
●高いせん断安定性能が高性能エンジンに求められる適正な油圧と確実な潤滑性能を長時間維持します。
使用上の注意
2輪車、ディーゼル車にはご利用いただけません。

販売サイトへ

高品質な全合成油がこの値段で手に入るのは非常にありがたいですね! スポーツ走行をされる方やスポーツカーにお乗りの方におすすめです。他社の全合成油と比べていただくと一目瞭然ですが、カストロールは非常に低価格です。

おすすめ!カストロールエンジンオイル:バイク編

鉱物油:一般的な小型バイクにおすすめ

CASTROL [ カストロール ] GO 4T [ ゴー 4T ] 10W-30 [ 鉱物油 ] 1L 9023 (4サイクル用) [HTRC3]

¥718

商品紹介
●全メーカー対応小型4サイクル2輪車専用スタンダードオイル
[NO.1]国産車、外車を問わず全メーカーに使用可能。
[NO.2]素早い始動性に加え、ストップ&ゴーを多用する街乗りでも軽快なライディングを実現します。
[NO.3]優れた清浄性により、エンジン内部をクリーンに保ち、エンジンが本来持つ性能を長期間維持します。
[NO.4]快適な街乗りをサポートするカストロールのスタンダードオイルです。
使用上の注意
2サイクルエンジンには使用できません。

販売サイトへ

一般的な小型バイク(~125cc)におすすめです。全メーカー対応なのも嬉しいですね!

部分合成油:~250ccバイクにおすすめ

CASTROL [ カストロール ] Activ 4T [ アクティブ 4T ] 10W-40 [ 部分合成油 ] 1L 16923 (4サイクル用) [HTRC3]

¥1,209

商品紹介
●特殊保護分子で卓越したエンジン保護性能
[NO.1]エンジン始動時から優れた保護性能を発揮し、エンジンを確実に保護します。
[NO.2]高回転・高負荷という2輸車工ンジンの特性に合わせて開発された4サイクル2輪車専用オイル。
[NO.3]の卓越したエンジン保護性能は、ストップ&ゴーを多用する街乗りから長距離ツーリングまで、アクティブなライディングを確実にサポートします。
使用上の注意
2サイクルエンジンには使用できません。

販売サイトへ

高性能な部分合成油です。高回転型エンジン車や年間走行距離の多い方、年式の古いバイクにお乗りの方におすすめです。排気量も~250cc程度まで安心してお使いいただけると思います。

部分合成油:~大型車におすすめ

CASTROL [ カストロール ] POWER1 4T [ パワー1 4T ] 10W-40 [ 部分合成油 ] 1L 19424 (4サイクル用) [HTRC3]

¥1,330

商品紹介
●スムーズで力強いライディングと素早いエンジン始動
[NO.1]低速域から高速域までスムーズで力強い走りをサポート。
[NO.2]振動の少ない快適な乗り心地、全速度増での優れた静粛性、さらに高温・高回転という過酷な状況下で余裕の保護性能を発揮します。
[NO.3]タンデムライディングにもゆとりのパワーを生み出すこのオイルは、街乗りから長距離ツーリングまで様々なシーンで、スムーズで力強いライディングを確実にサポートします。
使用上の注意
2サイクルエンジンには使用できません。

販売サイトへ

一般的な仕様の大型車までフルカバーの高性能オイルです。迷ったらコレ! といった商品です。ミッションバイクからスクーターまで幅広い用途で利用できます。

全合成油:サーキット走行やSS車におすすめ

CASTROL [ カストロール ] POWER1 Racing 4T [ パワー1 レーシング 4T ] 10W-50 [ 全合成油 ] 1L 47014 (4サイクル用) [HTRC3]

¥1,617

●シャープなライディングと圧倒的なエンジン保護性能
[NO.1]長年にわたる輝かしいレース経験から生まれた最新のレーシングテクノロジーを、高性能ストリートマシーンにフィードバック。
[NO.2]カストロール最高峰の4サイクル2輸車専用エンジンオイル。
[NO.3]ストリートからワインデイング、そしてサーキットまで、あらゆるライディングシーンにおいてマシンのポテンシャルをフルに引き出します。 
使用上の注意
2サイクルエンジンには使用できません。

販売サイトへ

サーキット走行などの過酷な状況や、高性能なSS車などにおすすめのオイルです。自動車用同様、他社と比較しても非常に低価格となっております。

まとめ

いかがでしたか? カストロールエンジンオイルは低価格で高品質といった特徴があり、長年信頼を得ております。自動車もバイクもどちらも品揃え豊富で、商品も用途別に揃っております。もしエンジンオイルの選択で迷われたらカストロールエンジンオイルの購入をおすすめします! 最後まで読んでいただきありがとうございました!