鳥取で運転免許更新する方必見!更新場所と必要な情報のまとめ

運転免許更新には有効期限があり、更新する年の自分の誕生日の前後1ヵ月と決められています。前回の更新から早い方でも3年たっているため、更新のしかたを忘れてしまいがちですよね。各都道府県によっても手続きの方法が違っていたりするので、鳥取で更新できる場所と必要な情報をまとめてみました。

鳥取県の自動車運転免許試験場

鳥取で運転免許更新が可能な運転免許更新センター3ヵ所をご紹介します。東部運転免許センターは平成28年7月19日に移転していますので、前回移転前で更新を行った方は気をつけてください。

東部地区運転免許センター

基本情報

住所:鳥取県吉方温泉二丁目501番地1
   ※平成28年7月19日移転
駐車場:無料駐車場約80台
アクセス:鳥取駅から
 タクシーで約5分
 バスで約5分(文化センター前下車)
 徒歩で約15分
休業日:土日・祝日・年末年始(12/29〜1/3)

更新可能時間

・優良運転者/高齢者講習等終了者
 月曜日〜金曜日 9:00〜10:30/13:30〜15:00
・一般運転者
 月曜日〜金曜日 8:30〜9:00/13:00〜13:30
・違反運転者・初回更新者
 月曜日〜金曜日 8:30〜9:00/13:00〜13:30

再発行可能時間

月曜日〜金曜日 8:30〜16:00

鳥取県公式サイト/とりネット/警察本部/運転免許/各地区運転免許センターの所在地および地図

中部地区運転免許センター

基本情報

住所:鳥取県東伯郡大栄町由良宿1300
駐車場:無料駐車場約120台
アクセス:JR倉吉駅からバスで約20分
 橋津線小浜行 運転免許試験場下車
休業日:土曜日・祝日・年末年始(12/29〜1/3)

更新可能時間

・優良運転者/高齢者講習等終了者
 月曜日〜金曜日 9:00〜10:30/13:30〜15:00
 日曜 9:00〜10:30/13:30〜15:00
・一般運転者
 月曜日〜金曜日 8:30〜9:00/13:00〜13:30
 日曜日 8:30〜9:30/13:00〜13:30
・違反運転者・初回更新者
 月曜日〜金曜日 8:30〜9:00/13:00〜13:30
 日曜日 8:30〜9:30/13:00〜13:30

再発行可能時間

月曜日〜金曜日 8:30〜16:00
日曜日の受付は行っていないので気をつけてください。

鳥取県公式サイト/とりネット/警察本部/運転免許/各地区運転免許センターの所在地および地図

西部地区運転免許センター

基本情報

住所:鳥取県米子市上福原1272-2
駐車場:無料駐車場約80台
アクセス:JR米子駅から
 タクシーで約20分
 バスで約20分
休業日:土日・祝日・年末年始(12/29〜1/3)

更新可能時間

・優良運転者/高齢者講習等終了者
 月曜日〜金曜日 9:00〜10:30/13:30〜15:00
・一般運転者
 月曜日〜金曜日 8:30〜9:00/13:00〜13:30
・違反運転者・初回更新者
 月曜日〜金曜日 8:30〜9:00/13:00〜13:30

再発行可能時間

月曜日〜金曜日 8:30〜16:00

鳥取県公式サイト/とりネット/警察本部/運転免許/各地区運転免許センターの所在地および地図

優良講習対象者はここでも可能

無事故無違反でゴールド免許の優良講習対象者は、最寄りの警察署や管轄都道府県外の免許更新センターなどでも更新が可能ですので更新時間が短縮されます。鳥取県の警察署はリンク先の鳥取県警察ホームページで確認できます。

鳥取県公式サイト/とりネット/警察本部/警察署

運転免許更新について

鳥取での運転免許更新時に必要な書類や手数料、更新時に行える再発行や住所変更などの手続きも一緒にご紹介します。

更新に必要な書類

・運転免許証(行政処分中の方は運転免許停止処分書)
・運転免許証更新連絡書(はがき)
・写真1枚(該当者のみ)
 持参した写真で免許証発行を希望する方
 免許停止処分中の方
 再発行をされる方
・眼鏡や補聴器などが必要な方は必ず持参
・住民基本台帳の適用を受ける外国人の方は在留カード(提示)

更新に必要な手数料と講習時間

運転免許更新に必要な更新手数料は受講区分に関係なく一律2,500円ですが、他にも「講習手数料」が発生します。この手数料は以下受講区分により異なっています。

優良運転者

免許継続年数が5年以上で、更新期間満了日前の5年間無事故無違反の運転者
受講手数料:500円
講習時間:30分

一般運転者

免許継続年数が5年以上で、更新期間満了日前の5年間に3点以下の違反が1回のみの運転者
受講手数料:800円
講習時間:1時間

違反運転者

更新期間満了日前の5年間で違反事故(3点以下の違反1回のみの場合を除く)がある運転者
受講手数料:1,350円
講習時間:2時間

初回更新者

免許継続年数が5年未満で、更新期間満了日前までに3点以下の違反が1回のみの運転者
受講手数料:1,350円
講習時間:2時間

高齢者

更新満了日の年齢が満70歳からは高齢者です。年齢により講習手数料が異なります。
受講手数料:
 満70歳以上75歳未満 5,600円
 満75歳以上 5,200円、講習予備検査費(認知機能検査)650円
講習時間:30分(高齢者講習等終了者)

鳥取県公式サイト/とりネット/警察本部/運転免許/運転免許証の更新案内

再発行について

運転免許証の住所が県内、または県内へ住所変更される方は鳥取で運転免許再発行が可能です。その際、手続きの前までに最寄りの警察署へ以下の提出が必要です。
・遺失届(紛失した場合)
・盗難届(盗難にあった場合)
また以下の書類も必要です。
・運転免許証(汚損・破損の方のみ)
・写真1枚
・本人の確認ができる書類
 (保険証・パスポート・社員証・学生証などいずれか1つ)
・申請交付手数料3,600円

鳥取県公式サイト/とりネット/警察本部/運転免許/運転免許証の再交付申請

住所・本籍(国籍)・氏名の変更について

「住所変更」をする方は、新住所を証明する住民票(コピー不可)・住民基本台帳カード・保険証などから1つ提示する必要があります。「本籍(国籍)・氏名変更」をする方は本籍(国籍)が記載された住民票も必要です。

鳥取県公式サイト/とりネット/警察本部/運転免許/住所・本籍(国籍)・氏名の変更

まとめ

鳥取での運転免許更新場所や更新方法はお分かりいただけましたか。更新対象者の条件によって手続きできる場所や時間、講習手数料や講習時間も違ってきます。更新時期に後悔しないように常日頃から安全運転に気をつけて、優良運転者として更新時期を迎えたいですね。