【大分県運転免許更新】優良運転者は県内どの警察署でも手続き可!そのほか嬉しいメリットも

免許を取得したら数年に一度は訪れる更新手続き。都道府県によって、更新できる場所や手続きシステムに少しずつ違いがあります。大分県ではどのような対応をしているのでしょうか? 即日交付している場所やゴールド免許更新者のメリットなど詳しく紹介します。

大分県での自動車運転免許証更新手続きについて

大分県での自動車運転免許証の更新は、松岡にある大分県運転免許センター、もしくは県内15ヵ所にある警察署か2ヵ所に設置されている幹部交番での手続きが可能です。運転免許センターは県内で唯一、日曜日も受け付けていて即日交付をしています。警察署や幹部交番での更新は後日交付となり、さらに優良更新者と一般/違反/初回/高齢更新者によって手続きできる場所が違いますので、注意が必要です。

ちなみに、運転免許更新の時期は、更新する年の自分の誕生日を挟んで前後1ヵ月の計2ヵ月間。更新期間の最終日が、土、日、祝日、年末年始(12/29~1/3)の場合は、その翌日の平日まで更新が可能となります。万が一更新期間を過ぎてしまうと、講習を受けたり仮免許を申請したりと別途手続きが必要になりますし、なにより無免許運転となってしまいますので、運転免許の更新時期は忘れないように充分気をつけましょう。

大分県運転免許センター 

大分県内にある唯一の運転免許試験場でもある大分県運転免許センター。運転免許取得の際の試験や免許証の記載変更、再発行、国際免許証の交付をはじめ、もちろん更新の手続きも行っています。手続した日に即日交付しているのは県内でこのセンターだけで、日曜日も受け付けているので、多くの方が利用する場所となります。特に日曜日の午前中は混雑するので、時間に余裕をもって行くことをおすすめします。

住所:大分市大字松岡6687
更新可能時間:
違反運転者/初回更新者:8:30~9:30、13:00~14:00
優良/一般/高齢運転者:8:30~10:30、13:00~14:00
受付日:月~金、日曜日(祝日及び年末年始(12/29~1/3)の休日を除く)
駐車場:あり(無料)

警察署、幹部交番

優良運転者が更新する場合は、居住地管轄以外の警察署でも手続きが可能です。一般/違反/初回/高齢者講習の方は、住所地を管轄する下記警察署、および幹部交番のみで手続きが可能となります。優良/一般/違反/初回/高齢者に関わらず、警察署か幹部交番で更新する際は、受付けの際に講習日の予約をして後日受講後、免許証は後日交付となります。

●大分中央警察署(大分市荷揚町5-6)
●大分東警察署(大分市三佐5-2-23)
●大分南警察署(大分市大字横瀬2212-1)
●別府警察署(別府市田の湯町13-13)
●杵築日出警察署 (速見郡日出町藤原2277-2)
●国東警察署(国東市国東町鶴川48-1)
●豊後高田警察署(豊後高田市是永町32-1)
●宇佐警察署(宇佐市大字上田1010-1)
●中津警察署(中津市中央町1-2-10)
●玖珠警察署(玖珠郡玖珠町大字塚脇467)
●日田警察署(日田市田島2-8-1)
●竹田警察署(竹田市大字拝田原221)
●豊後大野警察署(豊後大野市三重町内田1196)
●佐伯警察署(佐伯市大字鶴望2825-4)
●臼杵津久見警察署(臼杵市大字臼杵72-61)
●杵築幹部交番(杵築市大字杵築北浜665-465)
●津久見幹部交番(津久見市港町1-21)
更新可能時間:9:00~17:00
受付日:月~金(祝日及び年末年始の休日を除く)
駐車場:あり(無料)

優良講習対象者への対応

更新する年の誕生日から起算して40日前から過去5年間の違反(事故)歴によって決められる、優良/一般/違反運転者の区分。優良運転者、いわゆるゴールド免許に更新する方は、手続きする際に優遇されることが多いのですが各都道府県によって対応はさまざまです。

大分県では、松岡の運転免許センターはもちろん居住地管轄に関わらず県内にある警察署で更新手続きが可能となります。居住地管轄以外の警察署でも更新手続きができるのは、ゴールド免許更新者の嬉しい特権です。また、一般/違反/初回/高齢更新者と比べて講習時間が短いので、運転免許センターでの一日当たりの講習実施回数がゴールド免許更新用が一番多いのも嬉しい利点。回数が多いので時間が選びやすくなります。ちなみに、各講習の実施回数は以下の通りです。

●優良運転者講習(30分):午前3回、午後2回(月~金曜日)/午前4回、午後2回(日曜日)
●一般運転者講習(60分):午前2回、午後1回(月~金曜日、日曜日)
●違反運転者/初回更新者講習(120分):午前1回、午後1回(月~金曜日)/午前2回、午後1回(日曜日)

料金について

運転免許証更新の際の手数料は、全国共通で定められています。全ての免許書更新者に共通の更新手数料2,500円に加え、優良更新者の講習料が一般運転者と違反運転者/初回更新者より安いのも、ゴールド免許更新者のメリットとなります。

●優良運転者講習:500円
●一般運転者講習:800円
●違反運転者/初回更新者講習:1,350円

まとめ

大分県の運転免許証更新について、いかがでしたか? 大分県には有人島が8島ありますが、各島には免許更新できる警察署や幹部交番はありませんので、本土まで足を運ぶ必要があります。全ての免許更新者に対応し、日曜日でも即日交付している松岡の運転免許センターは、特に便利に利用できる場所ですね。大分県での運転免許更新の際の参考にして頂ければ幸いです。