神奈川県民が運転免許を更新するにはどこへ行けばいい?

3年から5年に1度、誕生日が近付くと運転免許の更新が必要になります。今回は神奈川県民が運転免許を更新するのにどこへ行けばいいか、免許を更新する人の区分によってどう違うのか?などについてご紹介していきます。

運転免許の更新

運転免許の有効期限が近くなると、住んでいる都道府県の公安委員会から「運転免許更新連絡書」という葉書が送られてきます。自分の誕生日の一ヶ月前から、誕生日の一ヵ月後までの間に運転免許の更新をしなければなりません。葉書には更新場所、更新区分、講習時間や手数料などが明記されています。通常更新区分によって更新場所が選択できるようになっています。それでは神奈川県の場合の、運転免許の更新について見ていきましょう。

神奈川県の運転免許試験場

通常運転免許の更新は、運転免許試験場か運転免許センターで行う事が多いです。全国の各都道府県には、運転免許試験場や運転免許センターが複数ある場合が多いのですが、神奈川県には運転免許試験場が一つしかなく、運転免許センターは存在しません。神奈川県道路交通法施行細則によって、運転免許試験場の位置が一つに決まっているそうですが、遠く離れた所に住んでる人にとっては少々不便な決まりですね。

神奈川県運転免許試験場

出典:http://hoshino.asablo.jp/blog/2012/03/27/6391024

神奈川県にある唯一の運転免許試験場は、横浜の二俣川にあります。正式名称は「神奈川県警察本部交通部運転免許本部」です。運転免許の手続きに関する県内唯一の専門施設なので、いつでも混んでます。

住所

神奈川県横浜市旭区中尾2-3-1

受付時間

月曜~金曜、日曜日(土曜日、祝日、年末年始はお休みです)
受付時間は更新区分によって、それぞれ以下のように分れています。

・優良運転者、高齢者講習受講者:8:30~11:00、13:00~16:00
・一般運転者講習該当者:8:30~11:00、13:00~15:00
・違反運転者講習該当者:8:30~11:00、13:00~14:30
・初回更新者講習該当者:8:30~11:00、13:00~13:50

運転免許証を紛失した場合などの再発行も二俣川でできます。受付時間は優良運転者の時間と一緒で16時までです。

アクセス

出典:http://blogs.yahoo.co.jp/schu1011/7846960.html

徒歩:相鉄本線・相鉄いずみ野線 「二俣川」駅北口から約15分
バス:相鉄本線・相鉄いずみ野線 「二俣川」駅北口から、相鉄バス旭23系統「運転試験場経由二俣川駅北口」行き、旭21系統「旭高校入口」行き約5分、バス停「運転試験場」

車:保土ヶ谷バイパス本村ICから約5分、下川井ICから約10分
駐車場:無料駐車場が約50台分。

車での来場は非常に混み合うので駐車場の確保が難しいです。バス便は5分~10分間隔で結構出ているので、公共機関での来場をおすすめします。

更新手数料と講習時間は?

手数料や講習時間も更新区分によって分れています。

・優良運転者講習該当者:更新料3,000円、講習時間30分
・一般運転者講習該当者:更新料3,300円、講習時間1時間
・違反運転者講習該当者:更新料3,850円、講習時間2時間
・初回更新者講習該当者:更新料3,850円、講習時間2時間

優良運転者講習該当者の方は二俣川まで行かなくてもいい?

違反運転者、初回更新者講習に該当する人以外の方は、最寄の警察署で免許の更新ができます。しかしその場で新しい免許証は受け取る事はできず、後日また受け取りに行くか、送料を払って郵送してもらう必要があります。
しかし優良運転者講習者に限り、即日免許証を受け取れる場合があります。

即日交付警察署で手続きが可能な方

優良運転者該当者、高齢者講習を受講した方、更新時講習又は高齢者講習を免除される方で、川崎警察署・横須賀警察署・鎌倉警察署・小田原警察署・海老名警察署・相模原北警察署の即日交付ブロックの6警察署の管轄内に住所のある方。

即日交付ブロックと管轄の指定警察署

川崎ブロック

川崎署、川崎臨港署、幸署、中原署、高津署、宮前署、多摩署、麻生署の管轄内に住所のある方は、川崎警察署にて即日交付の手続きが可能です。

横須賀ブロック

横須賀署、浦賀署、田浦署、三崎署、葉山署の管轄内に住所のある方は、横須賀警察署にて即日交付の手続きが可能です。

鎌倉ブロック

鎌倉署、大船署、藤沢署、藤沢北署、茅ヶ崎署、逗子署の管轄内に住所のある方は、鎌倉警察署にて即日交付の手続きが可能です。

小田原ブロック

小田原署、平塚署、大磯署、松田署、秦野署、伊勢原署の管轄内に住所のある方は、小田原警察署にて即日交付の手続きが可能です。

海老名ブロック

海老名署、厚木署、大和署、座間署の管轄内に住所のある方は、海老名警察署にて即日交付の手続きが可能です。

相模原北ブロック

相模原北署、相模原署、相模原南署、津久井署の管轄内に住所のある方は、相模原北警察署にて即日交付の手続きが可能です。

即日交付警察署での受付時間

月曜日~金曜日(土・日・祝日・年末年始はお休みです)
8:30~11:30、13:00~16:30

まとめ

いかがでしたか? 今回は神奈川県の運転免許の更新手続きについて見てきました。神奈川県内に運転免許試験場や免許更新センターが一つしかない、というのはやはり不便だなと感じますが、5年間無事故無違反で過せば、優良運転者として近所の警察署で手続きができ、手数料や講習の時間などの負担も少なくて済みます。また5年間無違反でゴールド免許を取得すると、次回の更新期限も5年に延長されます。煩雑な手続きを回避するためにも、日頃から安全運転を心がけてゴールド免許を交付されるようにしたいものですね。