スマホアプリもここまで進化!カーナビいらずのおススメアプリを紹介!

無料スマホのナビアプリは多数リリースされています。その機能のや使い勝手は千差万別。便利で使いやすく、車載カーナビ並みの機能を誇るものもあれば、精度もイマイチ、便利な機能は有料で課金しないと使えないものもあります。最新の無料ナビアプリ事情を知って最適なアプリをダウンロードすれば、便利で快適なドライブのお役に立てるかも!

無料ナビアプリは日々進化している

ここ最近、スマホのナビアプリも無料アプリであれど、機能の充実や精度の向上によってより使いやすく、便利なものへと進化しています。そこで、無料ナビアプリの代表格、Yahoo!カーナビとGoogle Maps、また、新規参入してきたDeNAの高性能アプリ、ナビローも交えて、それぞれ特徴や機能をご紹介します。

スマートフォンのナビゲーション機能は、今後PND端末市場を奪っていくものになると予想されています。通信機能を持つ端末であれば、ナビゲーション機能が容易に実現できるため、通信機能を持たない従来のカーナビでは提供できなかったサービスが可能になると期待されています。

出典:www.carmanagementservice.com

Yahoo!カーナビ

Yahoo!カーナビの特徴は、地図の表示画面が綺麗で洗練された表示画面になっています。ガソリンスタンドやファミレスのアイコン表示、高速道路では専用の表示画面があったり、車載カーナビに近いクオリティを持っています。

機能面では、ルート検索時の有料道路料金の表示、駐車場の混雑状況や駐車料金の表示、ガソリンスタンドのブランド別検索やガソリン価格の表示などの機能が充実しています。

これらの機能のほかに、最新バージョンではオービス情報が追加されました。無料アプリでここまでの機能が追加されるとは驚きです。

・渋滞情報としてVICS情報が受信可能(VICSのあるなしで渋滞情報の精度は段違い)
・まともな日本語音声での音声ナビ
・画面を消しても音声だけでナビってくれる(二輪や自転車乗りの人には大事な機能)
・駐車場情報が入っている
・精度もまずまず良い
・ヘッドアップ表示(進行方向表示対応)&高速道路モードなど、自動車用カーナビに近いつくり

 これだけのちゃんとしたナビアプリ機能に、

・オービス警告(スピード注意情報)が追加 ←New!!!

出典:weekly.ascii.jp

[iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/piK6exc8U8A" frameborder="0" allowfullscreen][/iframe]

Yahoo!カーナビ かんたんガイド 基本編【1】アプリの起動~ナビの開始

Google Maps

Google Mapsは、最新バージョンでようやくナイトモードが追加されました。ルート案内中の地図表示や表示機能こそシンプルですが、目的地までの到着時間別に複数のルートの提案があります。実際に使用すると、目的地への到着時間の精度も高く、車載カーナビ並みの精度を持っています。これは、複数の利用者からそれぞれの速度状況より交通状況、渋滞状況を割り出しているからです。VICSと比較すると、主要道路以外の交通状況が把握できるため、ルート全体の精度があがります。

その他の機能面では、自動車の使用以外にも電車や徒歩のルート検索も可能です。また、使用エリアはワールドワイドに使用可能です。

知らない土地を走っていると、曲がる場所が紛らわしい交差点などに遭遇します。
そんな時、ついつい、ナビで支持している交差点を通り過ぎちゃったりすることってよくあるんですよね。
そんな時、一般的なカーナビやカーナビアプリだと、リルートに数秒から長い時では数十秒かかったりしますが、googleマップでは一瞬のうちにリルートが表示されます。
これは非常にありがたい機能なんです。

出典:android.f-tools.net

[iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/KmBGKlKEhms" frameborder="0" allowfullscreen][/iframe]

Google マップのルート案内で快適ドライブ!- 音無し -

DeNA ナビロー

2015年5月、DeNAから無料ナビアプリ、ナビローがリリースされました。主な特徴は、最新地図情報のアップデートは自動更新。VICSをもとに5分~15分間隔で道路状況に応じて、最新ルートを提供します。また、独自の技術でパケット通信量は、他のアプリよりおよそ10分の1程度に低減されています。

機能面では、取り締まりの音声案内や、ドライブレコーダー、画面に映る前方道路上にルート案内が表示されるARモードを搭載しています。

これだけ機能満載なのに、無料で使えるのがうれしいですね。

拡張機能・・・「ドライブレコーダー」「ARモード」
 運転中の映像や音声を記録する「ドライブレコーダー」機能や、スマートフォンの画面上に映る前方道路上にルート案内が重ねて表示される「ARモード」を搭載しています。

出典:dena.com

[iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/SuK-k1i1Iyk" frameborder="0" allowfullscreen][/iframe]

無料カーナビ[ナビロー]紹介ムービー - 渋滞回避、ドライブレコーダー付カーナビアプリ

まとめ

Yahoo!カーナビは、綺麗で洗練された画面で、有料道路、駐車場料金やガソリン価格の表示、駐車場の混雑状況の機能のほか、オービス情報まで搭載されていることから、目的地までの各種情報提供に特化した印象をうけます。

対して、Google Mapsは、表示や機能面はシンプルながら、正確な渋滞情報の収集から目的地までの最適ルート検索や到着時間の精度向上を重視した印象をうけます。また、後発のナビローは、通信量低減やドライブレコーダー搭載など、他社にはないものをよく研究してきているようです。

また、DeNAナビローは最近リリースされたばかりのアプリ。使い心地などが気になるところですね。

どれも強みの部分は車載カーナビに肉薄しているので、使う人によっては、もうスマホアプリで十分!と思う人もいると思います。どれがいいか悩むより、無料アプリなので全部インストールして、状況に応じて使い分けるのがいいのかもしれません。

「使っているのはもっぱらスマホのナビアプリです。カーナビと使い比べたこともありますが、ひとつひとつの操作に対する反応はスマホの方が速い気がしました。また、カーナビは、VICSに対応しているものじゃないと、地図上では変化がないのに渋滞に突っ込まされるときがあるのがネックですね。スマホアプリだと、無料でもVICSに対応しているものがあるので。今後もスマホのナビアプリを使い続けるつもりです。」

出典:gazoo.com