【日野 メルファ】独自技術で存在感が増した中型観光バス

日野メルファは、日野自動車といすゞ自動車の統合モデルとして販売されている中型観光・自家用バスです。独自のクリーン技術を搭載し話題のメルファについて、その特徴をまとめてみました。

日野 メルファとはどんな車?

出典:http://www.hino.co.jp/news_release/127.html

日野メルファは、日野自動車が発売している中型観光・自家用バスで、製造はジェイバスが担当し、1999年の平成10年排ガス規制適合時にレインボーRRの後継車種としてデビューしました。全長、床高、クーラー、エンジン、トランスミッションなどの選択が可能で、需要が限られている中型バスとしてはバリエーション豊富で、業界で話題となりました。

発売当時のモデルは「メルファ9」と呼ばれていましたが、2004年のモデルチェンジ時に「メルファ」となりました。ほとんどが貸切バスや自家用バスでの導入ですが、一部高速バスとしても導入されています。2013年にプラグインハイブリッド車を開発、ディーゼルエンジンとリチウムイオン電池を備えたハイブリッド車として2016年より導入されています。

メルファ7とガーラミオ

日野メルファは、外観や内装、装備はそのまま、「ガーラミオ」というネーミングでいすゞ自動車より発売されています。元々日野自動車といすゞ自動車はディーゼルエンジンの供給など関係が強く、いすゞ自動車と日野自動車の統合車という形で販売されています。

また日野自動車にはメルファ7というモデルも存在していました。現在はメルファとなったメルファ9は中型観光・自家用バスであったのに対し、メルファ7は小型バスの分類でしたが、バス事業が免許制から許可制になったのを契機に2004年に生産終了となりました。現在ではリエッセIIが事実上の後継車となっています。

現行メルファの基本情報

■車両型式:RR7JJCA
■全長:8,990mm
■全幅:2,340mm
■全高:3,035mm(リアスポイラー装着車は3,140mm)
■ホイールベース:4,490mm
■最小回転半径:7.4m
■乗車定員:35~45名
■エンジン型式:J07E(J7-VIII)
■最高出力:162~169kw(220~230ps)
■トランスミッション:6MT、5AT
■燃料タンク:160~200L

現行メルファの新車価格

■ロイヤルサルーン(5AT):19,262,250円(税抜き18,345,000円)
■デラックス(6MT):14,070,000円(税抜き13,400,000円)

メーカー希望小売価格は以上のようになっていますが、性格な金額を把握するには販売店へ正式な見積もりを以来する必要があります。

軽快なフットワーク、ゆとりある室内で実績を築いてきた「日野メルファ」スペシャルサイト。

日野 メルファの特徴について

AIR LOOP:尿素フリーの独自環境技術

出典:http://www.hino.co.jp/j/corporate/newsrelease/pressrelease/detail.php?id=298

エンジンのクリーン燃焼を徹底的に追求し、尿素を使わない処理でNOxやPMの排出量を低減しています。ポスト新長期排出ガス規制にも適合した画期的なクリーンディーゼルシステムです。

ESスタート:画期的な坂道発進補助装置

出典:http://www.hino.co.jp/melpha/operation/

坂道でのスムーズな発進をアシストしてくれる装置で、登り坂や信号待ちなどでもブレーキを踏み続ける必要がなく、乗客を乗せた運転手の負担軽減に役立ちます。MTにオプション設定されます。

バスツーリングの魅力を味わえる空間

出典:https://www.hino.co.jp/melpha/comfortable/index.html

座り心地のよさを徹底的に追求したリクライニングシートを標準装備(観光バス用)。また室内を爽やかに保ち、心地良い空間をつくる直結式オートクーラーも装備して長距離移動でも快適に過ごせるような配慮がされています。

日野自動車が誇るバス分野のラインナップ

出典:http://www.hino.co.jp/selega/hybrid/

トラックのみならずバスの分野でも独自の技術を発揮して販売シェアを伸ばしている日野自動車には、メルファ以外にも多くの車種をラインナップしています。大型観光バスから小型・マイクロバスまであり、全てのバス需要に対応できる体制が整っています。

■日野 セレガ:最先端の技術で最高の空間を提供する大型観光バス。
■日野 ブルーリボンII:ポスト新長期排ガス規制に適合した大型路線バス。
■日野 レインボーII:ユニバーサルデザインの快適空間を提供する中型バス。
■日野 リエッセII:小型バスに求められるすべてが詰まった売れ筋モデル。

日野 メルファの中古車情報

出典:http://www.ystruck.jp/bus-other/hino/1083/

日野メルファはバスなので乗用車とは違い中古車の流通形態も特殊なため、インターネットを通じた販売台数は多くないのが実情です。しかしメルファ7など小型バスにおいてはキャンピングカーなどへの改造需要もあり、グーネットなどでも取り扱っているケースも見受けられます。

中古車をお探しの方はこちら

日野 メルファのまとめ

日野メルファは、中型観光バスの分野をカバーする日野自動車の主力車種の一つです。一定の需要のある大型バスと小型バスの狭間で、独自のアイデンティティを発揮している元気モデルです。画期的なクリーンディーゼルシステムを搭載し低燃費を実現し環境性能にも配慮した評価が非常に高いバスです。このメルファはいすゞ自動車の中型観光バスモデルとの統合車でもあり、いすゞ「ガーラミオ」はメルファと全く仕様が同じです。

中型観光バスは長距離も短距離もこなすため、大型観光バスのような快適性や小型バスのような機敏性も備えたオールラウンダーでもあり、日野メルファはその代表的な車種です。