【日産 アルマーダ】USの雰囲気漂う日産フルサイズSUV

日産が、米国市場向けに放った大型サイズのSUVがアルマーダです。米国人好みの大きさに米国メーカー顔負けの力強い雰囲気を漂わせ、日本の技術を随所に散りばめた海外製日本ブランドの注目車種の魅力に迫ります。

アルマーダの実力に迫ります

主にアメリカで展開している米国日産の大型SUVであるアルマーダ。USテイストが強いのが特徴で海外製大型SUVを普通に肩を並べるほどの実力を兼ね備えています。その一方でどこか日本のデザインを彷彿とさせる親しみやすさもある、独特のSUVとなっています。2003年に発売された当初は、名前がパスファインダーアルマーダという車名でしたが、2005年を境にアルマーダのみでの販売になっています。

カタログ値を確認

アルマーダはV8エンジンに5.6Lの排気量とFRを主体とした4WDの駆動が組み合わさった構造をしており、日本国内ではあまり見かけな非常に大きな排気量が特徴となっています。大きな排気量に伴い当然馬力も300馬力を超える非常にパワフルなエンジンとなっております。

内装のデザインや機能性は?

5ドアハッチバックに3列シートの7人乗りと、国内大型SUVのトヨタ ランドクルーザーや三菱 パジェロのような標準的なSUVの室内空間となっておりますが、広さはやはりアメリカンサイズが基本となっています。5ATにフロアゲートシフトの構造で誰でも親しめる形の標準的なデザインとなっています。また背面ハッチバック部には少し広めのステップを設けているため、荷物の積みおろしや足をかけるのにもちょうど良い作りになっています。

タイタンとの関係は?

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E7%94%A3%E3%83%BB%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%B3

日産が北米向けに発売している車種の中に、タイタンが存在しています。ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、タイタンはアルマーダの姉妹車種にあたる車両です。アルマーダがフルサイズSUVなのに対し、タイタンはピックアップトラックのデザインとなっておりそれぞれ用途を分けたつくりになっています。

アルマーダのライバルを知る

THE・アメリカンSUVの代名詞の「シボレー タホ」

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%9C%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%BF%E3%83%9B

アルマーダのライバルとしてまず挙げられる車種は、日本でもたまに見かけることがある有名アメリカンSUVのシボレー タホではないでしょうか。アメリカ映画やドラマなどでもよく登場する定番の車種でアメリカ国内のみならず、世界的に広く人気と販売台数を誇る強敵とも言える車種になります。排気量などでもいくつかのラインナップが存在し、さまざまな利用シーンにおいて活躍が出来るのため、非常に多くのユーザーに受け入れられやすい特徴があります。

日本でも人気の「フォード エクスプローラー」

出典:http://gpsreal.com/a-carsparts/explorer

日本国内でも特に、浸透している海外製フルサイズSUVの一つとして挙げられるのは「フォード エクスプローラー」です。古くから日本に輸入されることも多く、その存在を知る人も多いのが特徴です。その車体の大きさや排気量に対して燃費は5km/L程度とフルサイズのSUVにしては、燃費がいいのが魅力として挙げられます。

アルマーダの中古車情報

アルマーダの国内市場の流通量は?

アルマーダはUS日産が手掛ける「アルティマ」などと同じように日本市場に向けた販売をしていません。そのため日本のメーカーであるものの逆輸入車を狙って購入する必要があります。現在自動車販売支援サイトなどで確認すると、やはり取扱い台数は少なく2016年8月時点で全国で4~6台程度になっているのが現状です。しかしながら、大手販売支援サイトに登録していない販売店や場合によってはオークションなどの個人間取引で見かけることができるかもしれません。

気になる価格帯を確認

日本国内の有名中古車情報サイトでは「アルマダ」の名前で浸透しているため「アルマーダ」では検索にヒットしない場合がある点を注意する必要があります。アルマーダの価格帯は、国内では非常に珍しい車種に属するということもあってか200~300万円前後で推移しています。また購入価格以外にも、万が一故障してしまった場合など、国内の日産自動車のディーラーに持って行っても元は米国日産の車両になりますので、部品を取り寄せる必要がある事もあるので、注意が必要です。購入前には必ず、修理やトラブル対応をしてもらえる修理整備工場を確認する事を忘れないようにしましょう。

中古車をお探しの方はこちら

国産フルサイズSUVを楽しみましょう

トヨタ ランドクルーザーや日産 サファリはもちろん、三菱 パジェロなどの日本のSUVだってもちろん、本格的な山道走行や、快適な街乗りを実現してくれる車種ではあります。しかしながら、ボディサイズや内装はどこか控え目な感じる受けるという人にとっては、日産 アルマーダをはじめとする、米国向けのフルサイズSUVは非常にマッチするのではないでしょうか。もちろん並行輸入品になりますので、どうしても販売店や、修理業者などは限られたものになってしまうかもしれませんが、日本に入ってくる台数が非常に少ないために今後いつまで手に入れることが出来るのか不透明なのも事実です。もし、少しでもフルサイズSUVに魅力を感じている人がいらっしゃるようでしたら、早めに手を打たないと気づいたらすべて売れてしまって購入する事が出来なかったということにもなりかねませんので、早めの行動が必要になるのではないでしょうか。