【ホンダ NS-1】カッコよさと速さを持ち合わせた2スト原付!

原付免許で本格的なスポーツバイクの性能を堪能できるNS-1。ノーマルで60km/hをかんたんに超えてしまうようなパワフルな2サイクルエンジンが搭載されています。1999年に生産が終了したNS-1ですが、今回は中古車相場やカスタムについてご紹介しているので、よければご一読ください。

ホンダ NS-1のスペック

ホンダNS-1(えぬえすわん)は1991~1999年まで製造されていた50ccバイクです。125ccクラスにも見える大きな車体と運動性能の良さから、発売と同時に若者を中心にヒットしました。通称は「N1」または「エヌワン」。ホンダの軽自動車「N-ONE」と混同するので、インターネット上ではNS1と表記されることもあります。新車価格は29万9,000円でした。

NS-1のスペック

型式:A-AC12
エンジン:水冷2ストローク単気筒 50cc
最高出力(kW/rpm):7.2PS/10,000
最大トルク(N・m/rpm):0.65kgf・m/7,500
全長(mm):1,905
全幅(mm):670
全高(mm):1,080
シート高(mm):752
乾燥重量(kg):92
総重量(kg):101
燃料タンク容量(L):8
変速機形式:6段リターン
フロントタイヤサイズ:90/80-17 46P
リアタイヤサイズ:100/80-17 52P

ホンダ NS-1の中古車相場は?

NS-1の中古車相場は5~43万円

車両価格:15万円(消費税込)
支払総額:18.5万円(消費税込)

12万円までのNS-1はレストアを楽しむための要整備車やボディに傷みが目立つものなどが占めています。バイクの整備ができる人におすすめです。14万円まではネイキッド化されたNS-1が占めています。19万円までは程度の良いNS-1が占めているので、少しでも状態の良いものを探している人はこの辺りがおすすめです。

43万円までは特に程度の良いNS-1となっています。なかにはボアアップや外装がCBRのものに変わっているなどのカスタム車もあり、一貫してどれも程度が良いようです。今では絶版となっている2ストエンジン搭載の人気車両なので、全体的にプレミアが付いていることがわかりました。

ヤフオクの落札相場は5~10万円くらい

お店で買うよりも安く手に入る可能性のあるヤフオクでの落札相場は5~10万円です。改造車や使用感のある車体は5万円ほど、きれいな車体は10万円ほどとなっています。あくまでもオークションなので、落札価格は参考程度に考えてください。このことからバイク屋さんで購入するよりも、確かに安く手に入れることができますが、売買によるトラブルも考えられるので、不安な人はバイク屋さんでの購入をおすすめします。

バイクが欲しい方や修理などで気軽にお問い合わせできるバイクショップをご紹介しておきますのでチェックしてみてください。

快適なバイクライフを、バイクの事なら【Bike Shop MONX】 日々のメンテナンスからエンジンの不具合。また、ヴィンテージバイクの販売等、何でもお問い合わせください。

NS-1の改造の注意点

NS-1のハイコンプ化

キタコ(KITACO) ハイコンプパッキンセット NSR50 NS50F/R NS-1 CRM50等 970-1010000

¥1,853

販売サイトへ

NS-1はガスケットを薄くしたり、ピストンの形状を変えるなどしたハイコンプ化のカスタムが定番となっていますが、実はそれほど効果が体感できなかったり、高回転域のフケが悪くなったりします。また、圧縮比が高くなるとエンジンへの負担も増え寿命が短くなる傾向もあるので、むやみにハイコンプ化するのはおすすめしません。ただし、低中速域のトルクアップが期待できるので、サーキットなどのシチュエーションによっては有効となることもあります。

NS-1はタイヤを太くしないほうがいいかも!

MICHELIN(ミシュラン)バイクタイヤ PILOT STREET フロント 100/80-17 M/C 52S チューブレス/チューブタイプ兼用(TL/TT) 037770 二輪 オートバイ用

¥5,753

販売サイトへ

NS-1の純正タイヤが見た目に細いと感じている人も多いようで、タイヤの横幅をサイズアップする改造も定番となっています。しかし、バイクの場合はタイヤの太さや位置関係は非常に重要なので、見た目は良くなっても走りにくくなるでしょう。

太くすることにより現れる症状としては、倒しこみが悪くなったり、左右の切り返しがやりにくくなることや、コーナリング中の挙動が不安定になったり、限界が下がってしまうなどがあります。ドレスアップや性能を上げるために自動車のタイヤのように太くすれば良い! というものではないので、楽しくNS-1を乗りたいのであれば、見た目は我慢して純正サイズがおすすめです。

NS-1のボアアップの注意点

キタコ(KITACO) ピストンキット キタコ製シリンダー用 φ44.5 NSR50/MINI NS-1 CRM50等 350-1057303

¥4,969

販売サイトへ

ノーマルエンジンでも十分なパワーを持っているNS-1ですが、ボアアップキットも安く販売されていますし、ボアアップすることで、さらなるパワーを手に入れることができます。エンジンパワーが上がれば気分もアップしますが、エンジンへ掛かる負担も大きくなるので、NS-1と長い付き合いをしようと考えている人は注意が必要です。

エンジンの寿命については、はっきりいえませんが、ノーマルエンジンではなんの問題もなく走っていたのに、ボアアップするとたちまちエンジンブローした、なんて話もあるくらいです。もちろん組付け方法やセッティングによって寿命は左右されますが、エンジンが短命になるのは明らかなので、メリットとデメリットを把握しておきましょう。

また、改造申請と小型2輪以上の免許が必要なので、原付免許しか持っていない人は公道を走行できませんので、これも注意してください。

ホンダ NS-1のまとめ

かっこよさと速さが魅力のNS-1。現在は一般販売していない2サイクルエンジンを手軽に楽しめる原付です。環境問題や燃費の悪さなどもありますが、独特のサウンドと2サイクルならではのエンジン出力が魅力的なので、機会があればぜひNS-1を堪能してみてください。中古車の流通量も年々減っており、価格も高騰しているので、おちおちしているとチャンスを逃すかもしれませんよ!