【エイプ50 カスタム】改造しなくちゃもったいない原付!

カスタムパーツが多すぎて選べないという贅沢な悩みを抱えてしまうエイプ50。特に初心者なら、なにからカスタムすればよいのかわからない人も多いはず。今回は初心者向けのカスタム方法や、パーツなども紹介しています。参考にしてくださいね!

エイプ50の初心者向けカスタム!

初心者向けのカスタムとし考えられるのが、取って付けるだけのカスタムだと思います。まず基本的なことから慣れコツを掴んでみましょう。

エイプ50の初心者向けカスタム:燃料タンク

【NO1734】Ape(エイプ)50/100 燃料[ガソリン/フューエル]タンク・メッキ

¥9,500

販売サイトへ

2本のネジで止まっているシートを外したら、ネジ1本で外れるエイプ50のタンク。あとは燃料ホースを取ればタンクは外せます。とっても簡単です。慣れない人でも10分あれば作業できると思います。タンクは外観の印象に及ぼす効果が大きいのでイメチェンにもピッタリですよ!

エイプ50の初心者向けカスタム:タンクカバー

APE50/APE100 FXタイプ タンクカバー ACP製

¥10,800

販売サイトへ

エイプ50の印象を変えるならタンクカバーという手段もあります。タンクカバーは純正タンクに被せるだけのパーツです。一見してカバーとわからないですし、デザインの自由度も高いので人気のパーツとなっております。取り付け時間は1分というところでしょう。燃料キャップで共締めするだけです。とってもお手軽なカスタムパーツです。

エイプ50の初心者向けカスタム:テールカウル

エイプ50 CBXテール 変換キット タイプ2

¥14,796

販売サイトへ

シート、リアフェンダーを外したら取り付けられるテールカウル。タンクと同じように印象を左右するパーツです。上記のような族車スタイルのカウルだって10~15分あれば装着可能できるので、ぜひチャレンジしてみてください。このほかにもカワサキ Z2風テールカウルなども販売されています。

エイプ50の初心者向けカスタム:グラブバー・タンデムバー

【NO736】メッキグラブバー Ape50/100 (エイプ)

¥2,570

販売サイトへ

1人乗りのエイプ50では本来の用途と違いますが、タンデムバー(2人乗り用バー)も簡単に装着できます。エイプ50の場合は完全にアクセサリー感覚なので実用性は無視してデザインだけで選べるという特権があるので、好みのものを選びましょう。こちらも取り付け時間は10分くらいです。

エイプ50の初心者向けカスタム:シート

Gクラフト(Gcraft) カスタムシートエイプ50/100 33516

¥25,110

販売サイトへ

シート交換でのドレスアップ効果はもちろん、座り心地やライディングポジションに関わる重要なパーツです。交換時間は5分ほどなので一瞬でチェンジできます。薄いとお尻が痛くなりやすいのですが、足つきがよくなり、分厚いと座り心地は良いのですが、足つきが悪くなるので、どちらを優先するのかも考えたいところです。

長距離ツーリングをするなら乗り心地の良いシート、短距離の移動が多い人なら足つき優先、というのがいいかもしれません。

エイプ50のおすすめマフラーのご紹介!

エイプ50のおすすめマフラー:RPMフルエキゾーストマフラー

アールピーエム(RPM) フルエキゾーストマフラー RPM50 ステンレスサイレンサーカバー APE50(キャブレター) エイプ 2080S

¥35,749

販売サイトへ

「ピー管」でお馴染みのRPMマフラー。甲高い迫力のサウンドが楽しめます。昔から変わらない純和風なスタイルが特徴です。旧車風のカスタムにもよく合います。

[iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/414N5-KhRFE" frameborder="0" allowfullscreen][/iframe]

RPMフルエキゾーストマフラーの排気音はこちらを参考にしてください。

エイプ50のおすすめマフラー:ビームス SS300ソニック ダウンタイプ

ビームス(BEAMS) フルエキゾーストマフラー マフラー SS300ソニック ダウンタイプ B107-07-000

¥16,300

販売サイトへ

シンプルなステンレスマフラーで、バッフルの取り付け取り外しが可能です。ボアアップエンジンとも相性が良いので、幅広い使い勝手ができます。どんなスタイルにも合わせやすくお手頃価格なので人気のモデルです。

[iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/L0PgvIFB7_c" frameborder="0" allowfullscreen][/iframe]

ビームス SS300ソニック ダウンタイプの排気音はこちらを参考にしてください。

エイプ50のおすすめマフラー:リアルスピード 4ミニ レーシングマフラー

リアルスピード: 4ミニ レーシングマフラー エイプ100(~07)用 シルバー

¥13,640

販売サイトへ

こちらのマフラーは低価格ながらも日本人の職人さんが作っています。インターネットオークションなどでも販売されていることがありますが、ノーブランド品として販売されていることが多いです。ブランド名はリアルスピードといいます。叩くような太い音が特徴で、ボアアップエンジンにも対応。上記の商品はエイプ100用となっていますが、エイプ50と共有でき、同じ設計なのでご安心ください。

リアルスピード: 4ミニ レーシングマフラー エイプ50(キャブ車)用 ブラック

¥13,640

販売サイトへ

こちらはサイレンサーがブラックのタイプです。

[iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/bxZHfixFnkw" frameborder="0" allowfullscreen][/iframe]

リアルスピード 4ミニ レーシングマフラーの排気音はこちらを参考にしてください。

エイプ50のおすすめマフラー:ヨシムラ チタン サイクロン TC カーボンカバー

ヨシムラ(YOSHIMURA) バイクマフラー フルエキゾースト 機械曲 チタン サイクロン TC カーボンカバー APE50(-03) 110-405-8290 バイク オートバイ

¥51,262

販売サイトへ

いかにも排気効率良さそうな音のするヨシムラサイクロンマフラー。カーボンのカバーも美しい仕上がりをしています。ボアアップエンジン対応で、レースシーンなどでも装着率の高いマフラーです。チタンなので軽量化も図れます。

[iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/8uwFTuhrOu4" frameborder="0" allowfullscreen][/iframe]

ヨシムラ チタン サイクロン TC カーボンカバーの排気音はこちらを参考にしてください。

エイプ50のおすすめマフラー:SP武川 BOMBER(ボンバー)

SP武川 バイクマフラー フルエキゾースト BOMBER APE-FI 04-02-2805

¥46,358

販売サイトへ

こちらもレースシーンで高い装着率の武川 ボンバーマフラー。4ミニを得意とするメーカーなので性能アップも期待できます。また、音量も控えめの設計で、ノーマルエンジンのみJMCA対応です。ボアアップエンジンのパワーアップにも使えます。

[iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/6whzAn6KY8E" frameborder="0" allowfullscreen][/iframe]

動画はエイプ100ですが、武川 BOMBERの排気音の参考にしてください。音質的には同じです。

エイプ 50 の中古激安車両をご紹介

エイプ50は8万円以下が激安車両です!

車両価格:5万円(消費税込)

一般的なエイプ50の中古車相場は8万円からです。しかしときどき8万円以下で販売されていることがあります。これは不思議なことではなく、下取り車であれば自然な話です。また、流通台数も多いので中古車査定額も低くなる傾向があります。中古車として購入し、なおかつ使用感のあるエイプ50ならハッキリいって下取り価格はほぼ0円となることも。

このようなエイプ50は中古車として並ぶときに格安車として販売される傾向があります。お店としてはちゃんと利益もありますし、相場よりも安く店頭販売すれば売りやすいこともあるので、積極的に狙ってみましょう。

ネットオークションなら激安車両が豊富にある!

バイク屋さんと違って、個人売買の不安やリスクはありますが、利用者の多い「ヤフオク!」なら実働車は5万円程度で手に入れることができます。取引されている車体を見ると、バイク屋さんで買うよりも安く手に入るので、激安購入する選択肢の一つだといえるでしょう。

ちなみに出品者もバイク買い取り業者よりも高く売れる傾向があるので、お互い効率が良いといえます。ただし、思っているのと違っていた、写真のに比べると実物と印象が違う、などのトラブルもありますし、ノークレームが基本となっているので、安く購入するメリットを生かせないケースもあるので慎重に取引しましょう。

エイプ50の最高速は?

エイプ50の最高速度の前にリミッターカット

キタコ(KITACO) インジェクションコントローラー I-MAP APE 50 FI車 763-1138000

¥9,038

販売サイトへ

エイプ50にはキャブレターとFIがあります。キャブレターにはリミッターが付いていなく、FIにはリミッターが付いています。ですから最高速60km/h以上を狙うならリミッターカットする必要があります。インジェクションコントローラーというパーツを装着することでリミッターカットが可能です。

エイプ50の最高速度は60km/h

ノーマルのエイプ50の最高速度は60km/hです。実際に乗ってみると、まるでリミッターが効いているような感覚ですが、エンジンの出力を60km/hでキッチリ使いきっています。もしこれ以上に最高速度を求めるのであれば、フロントスプロケットをノーマルの14Tから1つ増やした15Tへ交換することで最高速度が5km/hほどアップした65km/hを狙えます。

前述した通りリミッターのあるFIは、インジェクションコントローラーが必要です。また、パワーアップするわけではないので加速力を少し犠牲にする形となります。

ボアアップしたら最高速度は80km/h以上!

[iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/GCyXiyyZ2M8" frameborder="0" allowfullscreen][/iframe]

エイプ50はボアアップすることで飛躍的にパワーアップできます。例えばボアアップの定番の80ccで80km/h以上狙えるでしょう。上記の動画は最高速を意識したセッティングなので100km/hほど出ています。ちなみに100ccでは90km/h以上、セッティング次第で110km/h程度です。

ただしボアアップの場合は改造申請と小型2輪以上の免許が必要なので、原付免許では公道を走ることができないので注意しましょう。

原付免許限定の人はカムシャフト交換がおすすめ!

キタコ(KITACO) ハイカムシャフトAPE50等 300-1122000

¥5,948

販売サイトへ

エイプ50の馬力をアップさせる方法の一つで、カムシャフト交換も有効な手段です。パワーの求められるレースシーンでは常識的なチューニング方法で、排気量を変えることなくパワーアップできます。チューニングの知識がない人にはいまいちピンと来ないと思いますが、最高速度を10km/hほどアップさせ、上り坂もグングン加速するような変化が望めるでしょう。

エイプ50のカスタムブログも参考にしよう

エイプ50でカスタムを楽しんでいる人のブログを見ることで、気がつくことや勉強になることも多いので、いくつか参考になるようなブログをご紹介します。

釣り好きのエイプ50乗りさんのブログ「釣り道楽」

こちらのブログは多くが釣りの話題ですが、エイプ50のカスタムはツボをついて作業をしているので参考になると思います。DIYでロンスイZ2仕様を作っているので注目してみてください。

モタードエイプ50の「オートバイが大好っき」ブログ

エイプ50をモタード系にカスタムしているブロガーさんです。カスタムの工程とモトチャンプに掲載されたりとリアルな原付ライフが楽しめます。ライフスタイルなども参考になるとはずですよ!

オフロードバイクをはじめオートバイに関する記事や日記を書いています。コメント&リンク大歓迎!

グーバイク、インスタグラムも見てみよう!

グーバイク、バイクブロスなどの中古車雑誌もカスタム車がたくさん販売されていますし、装着しているパーツのメーカーなども解説されているので参考になると思います。また、インスタグラムなどのSNSでもたくさんのエイプ50を見ることができるので、気になるエイプ50をチェックしカスタムの参考にしてみましょう。

エイプ 50のカスタムのまとめ

エイプ50は若い人からオジサンまで、幅広い年齢層に愛されている原付です。ゆっくり走る派も、サーキットでコンマ1秒を縮める走りをしている人も、北海道ツーリングを楽しんでいる人も、どんなスタイルにでもなるエイプ50の懐の深さがあります。「こんなバイクに乗りたいな」「あんなバイクがあったら良いな」を形にできるかもしれないのがエイプ50です。

ちょっとでも興味がある人は、一度相棒にしてみてはいかがでしょうか? きっと、ペットのように可愛がれると思いますよ!

バイクが欲しい方や修理などで気軽にお問い合わせできるバイクショップをご紹介しておきますのでチェックしてみてください。

快適なバイクライフを、バイクの事なら【Bike Shop MONX】 日々のメンテナンスからエンジンの不具合。また、ヴィンテージバイクの販売等、何でもお問い合わせください。