天王洲アイルのオススメ夜景スポット!夜の湾岸を車で巡ろう!

夜の東京湾。静かに暗く波打つ水面に映る美しい夜景が少しだけ異国情緒を感じさせながら長い光の帯を作ります。天王洲アイルの夜景は、そんな水と光の美しい共演を楽しむのに絶好のスポットです。休日前の夜、ぜひ車を走らせて観に行ってみてはいかがでしょう?きっとステキな夜になると思います。

天王洲アイルってどんなところ?

天王洲アイルは、江戸時代に作られた「第4お台場」を基礎に作られた、東京ウォーターフロントの人工島です。1980年頃、運河の船着き場や倉庫街だったこの地域で再開発がスタートし、レストラン・カフェやイベントスペースも充実して、テレビや雑誌で取り上げられるようになりました。
夜の東京湾に映る天王洲アイルの夜景は一見の価値ありです!

ドラマやCMのロケ地としても有名な「天王洲ふれあい橋」

出典:http://night-view-lover.tokyo/?p=876

港区と品川区を結ぶ人道橋。ドラマやCMのロケ地として有名です。三角形をベースにして構成する「トラス構造」が特徴的で、天王洲ふれあい橋は接合部が「ピン」である「ピントラス構造」になっています。現在ではピントラス構造の橋はほとんど見られなくなり、レトロ感を醸し出しています。

基本情報

スポット名:天王洲ふれあい橋
住所:東京都港区港南4丁目
開館時間:終日開放

【アクセス】
首都高速1号羽田線「芝浦IC」から車で約10分

【駐車場】
なし(近隣の有料駐車場を利用)

GoogleMapで確認

ボードウォークから眺める夜景が美しい「天王洲アイル第1公園」

天王洲アイルの中心的施設、シーフォートスクエアに隣接した公園です。ボードウォークから向こうに眺める品川や屋形船などの美しい夜景を見ることができます。シーフォートスクエアへと続く道のりや、その庭園等も美しくライトアップされて一見の価値ありです。

基本情報

スポット名:天王洲アイル第1公園
住所:東京都品川区東品川2-3-21
電話番号:03-3777-1111
開館時間:終日開放

【アクセス】
首都高速1号羽田線「勝島IC」から車で約10分

【駐車場】
なし(近隣の有料駐車場を利用)

GoogleMapで確認

屋上庭園から眺めるレインボーブリッジ「東品川海上公園」

出典:http://blog.moonflower.jp/201605/article_12.html

目黒川が天王洲南運河に注ぎ込む河川部にある区立公園です。くじらをイメージした滑り台があり、天王洲アイルからの運河沿いにはボードウォークが設けてあります。東品川ポンプ所の建物も屋上が公園の一部となっており、屋上からレインボーブリッジ、お台場などを見渡すことができます。子供用の遊具やトイレもあり、子供連れのドライブにもオススメです。

基本情報

スポット名:東品川海上公園
住所:東京都品川区東品川2-6-22、3-9-21
開館時間:21:00まで

【アクセス】
首都高速1号羽田線「勝島IC」から車で約10分

【駐車場】
専用駐車場有り(有料)

GoogleMapで確認

運河を眺めながら手作りビールを楽しめる「T.Y.HARBOR BREWERY」

出典:http://play-life.jp/plans/9808?start_plan_id=9769

T.Y.HARBOR(ティー・ワイ・ハーバー)は、醸造所を併設し、手作りクラフトビールが楽しめるブルワリーレストランです。テラス席から眺める運河は美しく、食事もお酒も絶品。家族でも、友人とのドライブにもオススメ。何度も通いたくなるお店です。また、結婚記念日や誕生日などの特別な日のお祝いにもピッタリのお店です。

基本情報

スポット名:T.Y.HARBOR BREWERY
住所:東京都品川区東品川2-1-3
電話番号:03-5479-4555
休館日:無休
営業時間:
 [ランチ]
  平日:11:30〜14:00 L.O.
  ※ベビーカーのダイニング入店は13:00~です
  土日祝:11:30〜15:00 L.O.
  ※貸切営業の場合がございます。お電話またはHPにてご確認ください
 [ディナー]
  17:30〜22:00 L.O.
 [クラフトビアバー]
  平日:17:00~22:00 L.O.
  土日祝:11:00~22:00 L.O.

【アクセス】
首都高速1号羽田線「芝浦IC」から車で約10分

【駐車場】
バレーパーキング:10:00~22:00
1000円/1回
入口のパーキング受付まで車でお越しいただき、鍵ごとスタッフにお預け下さい
※飲酒運転は法律で禁じられています。
代行運転が必要な場合はスタッフまでお申し付けください

醸造所を併設したブルワリーレストラン。 目の前に拡がる運河には水上ラウンジが浮かぶ 天王洲地域のランドマーク

GoogleMapで確認

車の中からレインボーブリッジのライトアップを眺められる「品川ふ頭」

出典:http://sugamojef.xsrv.jp/2009.10.25yakei.sinagawa.html

品川埠頭は1967年にオープンした、日本で最初のコンテナ埠頭です。水深10mの岸壁を有しており、アジア航路の小型コンテナが主に利用します。車で行き止まりのところまで行くと、目の前にはライトアップされたレインボーブリッジを眺めることができます。ドライブデートにピッタリのスポットです。期間限定でレインボーブリッジがレインボーカラーに特別ライトアップされることがありますので、その日を狙って行ってみてはいかがでしょう?

基本情報

スポット名:品川ふ頭
住所:東京都港区 港南5丁目11−2

【アクセス】
首都高速1号羽田線「芝浦IC」から車で約8分

【駐車場】
なし

GoogleMapで確認

まとめ

オフィスや高層マンションが立ち並び、落ち着いた大人の雰囲気の夜景が楽しめる天王洲アイル周辺は、夜のオススメドライブスポットです。美しい夜景を眺めながら走るだけでも、水面に映る光が揺らめいてステキな夜を演出してくれるでしょう。