【トヨタ ブレビス】高評価の「小さなセルシオ」ai300が中古で激安!燃費は?

マニアックな自動車好きの間で高い評価を得ているトヨタ ブレビス、その理由はセルシオを思わず連想してしまう極上の乗り心地にあります。今日はそんなブレビスを燃費や中古車情報も交えて紹介します。

【小さなセルシオ】トヨタ ブレビスとは?

【アクティブ エレガンス】トヨタ流の高級車

「小さな高級車」として開発されたプログレをベースにサイズをやや拡大し、若々しい印象のデザインに仕立て上げた車がブレビスです、キャッチコピーは「アクティブ エレガンス」

トヨタ製高級車のすごいところは、乗ってみると本当に快適で、飛ばそうという気が起きないことです。こと高級感や実用性で車を選ぶなら、トヨタの車を選んでおけばまず間違いありません。

大排気量エンジンとセルシオゆずりの乗り心地

[iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/gvOEXTY8Ink" frameborder="0" allowfullscreen][/iframe]

BGMがオシャレでした、もう10年以上前になるんですね、このCM……

エンジンは3.0リッターと2.5リッターを用意し、1.5トンそこそこのコンパクトなボディには贅沢ともいえるエンジンで余裕の走りを実現します。特にブレビスの足回りは傑作で、その乗り心地はかの名車セルシオに匹敵するといわれています。プログレよりボディが拡大されたことで室内の居住空間は広くなり、本革で非常に快適なヒーター付きのシートがさらにドライバーを路面の衝撃から守ります。プログレより拡大されたボディによりエクステリアは迫力を増し、塗装のレベルも極めて高いため質感は高級車そのものです。

ブレビスを簡単にいえば「小さなセルシオ」です、ブレビスを語るのにこれ以上の言葉はありません。

トヨタ ブレビスの気になる新車価格やカタログスペック

トヨタ ブレビスの主要諸元

名称:トヨタ ブレビス(BREVIS)Ai300(2005年12月)

新車価格:4,221,000円(税込み)

ボディタイプ:セダン
ドア数:4ドア
乗員定員:5名
型式:TA-JCG11
全長×全幅×全高:4,550×1,720×1,460mm
ホイールベース:2,780mm
室内長×室内幅×室内高:1,990×1,455×1,180mm
車両重量:1,550kg

エンジン
エンジン型式:2JZ-FSE
最高出力:220ps(162kW)/5,600rpm
最大トルク:30.0kgf・m(294N・m)/3,600rpm
種類:水冷直列6気筒DOHC
総排気量:2,997cc
燃料タンク容量:70リットル
使用燃料:無鉛プレミアムガソリン

足回り系
サスペンション形式(前):ダブルウィッシュボーン式コイルスプリング
サスペンション形式(後):ダブルウィッシュボーン式コイルスプリング
ブレーキ形式(前): ベンチレーテッドディスク
ブレーキ形式(後):ディスク
タイヤサイズ(前):205/55R16 89V
タイヤサイズ(後):205/55R16 89V
最小回転半径:5.1m

駆動系
駆動方式:FR
トランスミッション:5AT

トヨタ ブレビスの燃費性能

カタログ燃費:11km/L~12km/L(10・15モード)
実燃費:8.81km/L

ブレビスのカタログ燃費はモデルによりだいたい11km/L~12km/Lになります。上記は2016年6月現在のユーザー情報を平均した数値が実燃費です。高速道路ではカタログ燃費に近い10km/L大の数字がでる一方、ストップアンドゴーの多い街乗りでは6km/Lくらいの燃費になってしまうようです。

2.5リッターから3.0リッターの車両であることを考慮すれば、このくらいの実燃費とカタログ燃費の開きは許容範囲ではないでしょうか?

トヨタ ブレビスの燃費情報なら「みんカラ」。ブレビスオーナーの実際の燃費記録を見ることができます。燃費比較の参考になるデータが満載!トヨタ ブレビスの燃費情報は日本最大級のクルマSNSサイト「みんカラ」

【乗ればわかる車】トヨタ ブレビスの評価は?

中古車を購入された方、新車で購入された方、全ての方が口をそろえて褒めるのがその「乗り心地」です。一見すると普通の4ドアセダンなのですが、一度乗ってしまえばそこはまさに高級車の世界! そのギャップに自身で驚き、購入した後もその驚きを知り合いに知ってもらおうとする方が後を絶たないようです。

【ブレビスのライバル?】トヨタの高級コンパクトたち

【トヨタ プログレ】ブレビスを検討するなら合わせてこちらも

ブレビスの姉妹車でありベースとなったプログレは、ブレビスを購入するなら一度は検討しておきたい車です。ブレビスとプログレの決定的な違いはエクステリアデザインでして、オペル風な欧州車の雰囲気を少し取り入れているのがプログレ、セルシオ由来の高級セダンの雰囲気を持っているのがブレビスです。上記画像からプログレの紹介ページへジャンプできますので、気になる方はどうぞ。

【トヨタ ブレイド】トヨタの送るプレミアムハッチバック

トヨタ自動車のCセグメントハッチバック オーリスに、最大3.5リッターのエンジンを搭載し、内装をはじめ各部のデザインや質感を向上させた車がブレイドです。スペックは過激なホットハッチのようですが、車としての性格は余裕のあるエンジンとストレスのない乗り心地をあわせ持つグランドツーリングカーです。

【コスパ最高!】ブレビスの中古車を購入するメリット

メリットその1:割安なトヨタ ブレビスの中古車価格

高級車を購入する人の多くは、その性能やコストパフォーマンスではなく「見栄」を重視します。これは別に人間性の問題ではなく、ある程度お金に裕福な資産家や事業者が知人とのコミュニケーションなどを重視する過程で、そういう「見栄」も考慮する方が多いからです。コンパクトなサイズであるブレビスはこの部分が弱いんですね。

つまり、コンパクトな高級車というコンセプトは受けなかったんです。もちろん一般家庭の方はヴィッツなど自分の身の丈に合った車を購入するので、ブレビスは購買層が非常に少ない、つまり需要が少なかったのです。

需要と供給のバランスで供給過多になっているブレビスの中古車価格は驚くほどに安価なのです。

メリットその2:トヨタ ブレビスはパーツの調達が容易

トヨタ自動車が販売している車ですので、メンテナンスパーツに困ることはまずありません。そもそも大事に乗られている車両が多い上に各部の信頼性も高いので、高年式・高走行距離の車でも修理を心配する必要はないでしょう。

トヨタ ブレビスを狙うなら、最上級グレードai300で決まり!

全てのグレードで中古車相場が底をついているブレビスですので、中古車を購入するなら当然狙いは最上級グレードで3.0リッターエンジンを搭載するai300で決まりです。エンジンの燃費性能は2.5リッターも3.0リッターも大差ないですが、運転するとプラス500ccは結構効いてくるのです。

参考:お得価格なトヨタ ブレビスの中古車たちをご紹介(2016年6月時点の情報です)

まとめ:車は走ればいいと思っている方、一度ブレビスに乗ってみてください

毎日、車通勤をするような方にこそ、ブレビスに一度乗っていただきたいと思います。本当に快適です。ブレビスの乗り心地に包まれながら通勤すれば、余計なイライラから解放され、本当にストレスが減るかもしれません。車なんて何でも同じと思っているなら、一度購入を検討してみてください。たった30万円ほどで世界が変わります。