【トヨタ キャバリエ】アメリカのDNAが受け継がれた希少なトヨタ車、所ジョージのCMでも有名

当時なにかと話題となったキャバリエについてまとめてみました! 長らく車を見ている人は思わず「懐かしい!そんな車あったよね!」と言ってしまうでしょう。また若い人には「?」となってしまうはず。そんな隠れた名車と言えるキャバリエについての記事です!

アメリカンなトヨタ車キャバリエとは

知らない人にとってはちょっと驚くかもしれないキャバリエ。ときどきキャミ(トヨタの5ドアSUV)やキャバア(犬の種類)などと言い間違われてしまうことがありますが、この記事を参考にしっかり覚えておいてくださいね!

シボレーのOEMだったトヨタ キャバリエ

キャバリエは、1995~2005年に販売されていたシボレー キャバリエのOEMのトヨタバージョンです(トヨタでは1996年~2000年)。もともとアメリカ車なので左ハンドル仕様ですが、トヨタのキャバリエは右ハンドルとなっています。当時特別仕様車を所ジョージさんがプロデュースするなど話題となりました。

さらに金のキャバリエといって、ゴールドのピッカピカなモデルも話題となったことも今では懐かしいと感じる人も多いでしょう。ボディタイプは4ドアセダンと2ドアクーペが用意されていました。

トヨタ キャバリエのスペック

製造期間:1996年~2000年
ボディタイプ:4ドアセダン/2ドアクーペ
エンジン:2,400cc直列4気筒DOHC
駆動方式:FF
最高出力:110kW(150ps)/6,000rpm
最大トルク:216N・m(22.1kgf・m)/4,400rpm
変速機:4AT
車両重量:1,290kg-1,310kg (クーペ)
     1,300kg (セダン)

トヨタキャバリエの中古車情報

トヨタで販売されていたアメ車ということで今や伝説的なキャバリエですが、さて中古車市場ではどのような状況になっているのでしょうか?

2016年6月現在、キャバリエの中古車は、なんと1台のみ!?

インターネット上で中古車検索してみたところ、残念ながら1台だけしかありませんでした。走行距離は0.7万キロでワンオーナーという非常に好条件ですが、販売価格は14万円。このことから想像できるのは、不人気車の可能性があると言えます。

個人売買の巣窟であるヤフオクでも過去の落札価格を検索してみましたが、残念ながら直近の出品はないようです。もしかすると程度の良いキャバリエを中古で手に入れるのは今が最後のチャンスか!?

中古車をお探しの方はこちら

キャバリエは故障が多い?

もともとアメリカ生まれなのでどうしても日本車に比べると故障が多いようです。特に電装系の故障が多く、パワーウインドー、エアコン、スイッチ類など。エンジンなどは問題ありませんが、細かい故障が多いようです。ゼネラルモータースが製造元ですがトヨタのディーラーで修理可能なので安心してください。

キャバリエの燃費は7~10km/L

アメ車イコール燃費が悪いイメージがありますが、実際はどうなのでしょうか? カタログ燃費では10・15モード燃費で9.8キロとなっています。正直良くありませんが、実燃費は、と言うとリッターあたり7~10キロのようです。条件が合えばカタログ燃費を上回るケースがあるようなので侮れません。特に燃費が悪いといったこともないようですね!

キャバリエはこんな人におすすめ!

トヨタのラインアップの中でも少し珍しいタイプなのはおわかりいただけたと思います。正直日本ではあまり売れなかったようです。とは言え街中では頻繁に見かけましたが……。どうやらアメリカでは大ヒットだったのでそれと比較され不人気なイメージが付いたのかもしれません。

そんなキャバリエは手軽にアメ車を味わうことができる車なので、これまで日本車しか乗ったことのない人におすすめです。右ハンドルのアメ車は少し珍しい上に、ウインカーやワイパーレバーも日本車仕様となっているのでなんの違和感もなく馴染めると思います。

一般的には輸入車の右ハンドルであっても日本車とは違いウインカーとワイパーは左右逆となっており、慣れるまでストレスを感じる人が多いようです。ウインカーを出そうとしたらワイパーが動いてビックリすることは外車あるあるでしょう。

またワイパーの誤作動だけで済めば良いのですが、シチュエーションによっては危険を招くので注意が必要で神経を使います。この部分がキャバリエならちゃんと日本車仕様なので安心できますね!

キャバリエを動画で見てみよう!

当時のCMを見てみましょう!

楽チン! キャバリエ!

[iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/NBsHhK-C5b4" frameborder="0" allowfullscreen][/iframe]

アメリカ車好きで有名な所ジョージさん出演のキャバリエのCMです。車は噂の(?)金のキャバリエですがいかがでしょうか? 想像以上にまっキンキンですよね! 当時はなんだかんだとまだ景気が良かった頃の名残とも言えます。

事実この車が街を走っていました。特に違和感はなかったと思いますが、今の車のようにカラフルなボディーカラーの車は非常に少なく、待ち行く車は白、黒、シルバーがメインです。その中にこの金のキャバリエの存在感は圧倒的でした。

当時らしいCM

[iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/nVVMD0G_Y4A" frameborder="0" allowfullscreen][/iframe]

タレントを起用しないこのスタイルのCMも当時の主流となっていました。アメリカを意識したキャバリエならではの作りになっています。

日本ではかなりの希少車であるトヨタ キャバリエのまとめ

いかがでしたでしょうか? トヨタ キャバリエについて物知りになりましたか? おそらく街でこの車を見かけたらまさか日本車、ましてやトヨタだなんて思わないでしょう。どこからどう見てもアメリカンな雰囲気があります。

今となっては大変希少なモデルです。気になった人は今のうちにゲットして大切に乗ってください!