【ホンダ モビリオスパイク】大きくて低燃費なトールワゴン!

ワゴン車はなにかと維持にお金が掛かりがちですが、ホンダのコンパクトカー、フィットを基本設計としているモビリオは維持費も抑えられています。今回はそんなモビリオの派生車種であるモビリオ スパイクのご紹介です!

ホンダ モビリオスパイク

まずはモビリオスパイクの基本情報を知っておきましょう!

製造期間は2002年~2008年

モビリオスパイクとは、モビリオの派生車種として販売されていた5ドアトールワゴンです。基本設計はコンパクトカーのフィットなので、低燃費でサイズの割に軽量であることが特徴となっています。運転に自信のない人にもおすすめできる運転しやすさが特徴です。

ボディタイプ:5ドア トールワゴン
エンジン:1,500cc i-VTEC
駆動方式:FF/4WD
最高出力:110PS/5,800rpm
最大トルク:14.6kgf·m/4,800rpm
変速機:CVT
車両重量:1,250~1,360kg

モビリオとの違いは?

モビリオは3列シートの7人乗りです。モビリオスパイクは2列シート5人乗りとなっており、ファミリーユースのモビリオ、趣味に活用するスパイクと考えておいて良いでしょう。エクステリアもモビリオは優しいイメージですが、スパイクは攻撃的なシャープなデザインとなっています。

後継車はフリード

2008年から販売されているフリード、フリードスパイクは後継車となっています。基本設計が同じなので車選びのときは参考にしてみてください。

モビリオ スパイクの中古車情報

低価格で低燃費と中古市場でも評価の高いモビリオ スパイクの中古車相場などを見てみましょう!

中古車相場は?

中古車相場は8,000円~109.1万円となっています。低価格帯は10万キロを超えた物件が目立ち、高価格帯は低走行の後期型がほとんどです。50万円程度の物件であれば7,8万キロ程度の走行距離の車両が手に入るでしょう。

中古車選びのポイント

モビリオスパイクのトランスミッションはCVT機構となっております。このモビリオスパイクはそのCVTに不安もあり、10万キロを超えた辺りから動きが鈍くなりそのうち上手く変速しなくなるかもしれません。ですので中古車選びの際はCVTの状態が良好であるかしっかり店員さんに聞くなり、試走ができればしておきましょう。もしこのとき振動が大きいと感じたらその車体は見送った方が良いかもしれません。

モビリオ スパイクの燃費やタイヤサイズなど

カタログ燃費ではなく実燃費などをまとめてみました。

実燃費

【4WD・カタログ燃費15.2~15.4キロ】実燃費…リッターあたり10~14km
【FF・カタログ燃費17.2~17.6キロ】実燃費…リッターあたり11~15km

以上が実燃費となっています。このサイズのワゴンとしてはやはり燃費が良い傾向にあることがわかりました。一般的にはリッターあたり10km前後なのでそれより少し上だと言えるでしょう。また4WDとFFの燃費の違いはそれほど大差ないこともわかります。
条件が合えばリッターあたり16kmや17kmといった燃費も実現可能なようです。やはり軽量なボディーと燃費の良いエンジンを採用していることが上手く影響していると言えます。

タイヤサイズ

YOKOHAMAサマータイヤ BluEarth AE-01F 185/65R14 86S F8328

¥6,069

販売サイトへ

モビリオ スパイクの純正タイヤのサイズは【185/65R14】となっています。比較的小径サイズなのでタイヤサイズが低価格な傾向があり、日本製でも1本4,000円~6,500円とお財布に優しいお値段です。海外製タイヤをチョイスすればもう少しお安くなるでしょう。
モビリオスパイクのFF車は基本的に、フロントタイヤが消耗するのでタイヤ交換は2本ずつで済むと思います。リヤタイヤはフロントタイヤ交換2、3回に1回くらいのタイミングで交換する形になるでしょう。

モビリオ スパイクのはこんな人におすすめ!

モビリオスパイクがおすすめな人はこんな人です。参考にしてください。

釣りなどのアウトドアが趣味

とにかく室内の広いモビリオスパイク。車内にロッドなど折りたたむことなく載せることができ、リアのラゲッジスペースも十分な容量があるので荷物もたくさん積める設計です。人数よりも荷物が重視な人はモビリオではなくスパイクがおすすめ!

低燃費・低コストなワゴンを探している

燃費が良く1,500ccと一般的なワゴンより一回り小さなエンジンを積んでいるスパイク。想像では非力に感じるようなスペックですが、トルクフルでスムーズな加速をします。大きな車は欲しいけどなるべく維持費は抑えたい! そんなワガママも叶えてくれる車です。

モビリオ スパイクのリコール情報

平成25年6月13日に一部の車体にリコールが出ているの現在お乗りのモビリオスパイクまたは購入検討している車体が対象ではないかどうか。または対策済みかどうかを確認しましょう。詳細は下記にホンダの公式HPでご確認ください。

まとめ

いかがでしたでしょうか? モビリオ スパイクの魅力はおわかりいただけたでしょうか? この記事を参考に、実際にディーラーで車を見てください。きっと満足していただけることでしょう。最後までご覧くださいましてありがとうございました!