【原付 バイク】ホンダ ジャズでお手軽アメリカン!楽しさ満点のおもちゃだ!

ホンダの4ミニシリーズのアメリカタイプ。ちっさいエンジンでどこまでも連れて行ってくれる頼れる相棒です。今回はジャズの魅力を掘り下げてみましょう! どんな改造ができるのか、中古車相場や実燃費などもご紹介します。

ホンダ ジャズなに?

ホンダには「ジャズ」の名の付く乗り物が2つあります。みなさんご存知でしょうか?

【原付】ホンダ ジャズ

ホンダ ジャズと言えば原付クラスでは珍しいアメリカンタイプです。エンジンはカブ系エンジンと言われる横置きエンジンを搭載し低燃費で丈夫! 筆記での試験や、自動車免許を取得すれば公道を走行できる手軽さから人気のある原付ですが、今回はこのホンダ ジャズについてお話を進めていきましょう!

車もあった!ホンダ ジャズ

車のジャズって聞いたことがありますか? 日本でもたくさん走っているあの車…、そう、フィット(Fit)の輸出名です。と言っても海外ならどこでもジャズ(Jazz)の名で売られていることはなく欧州、東南アジアなど。
中国や台湾などでは日本名と同じフィットとして販売されているようです。これはなぜかと言うと国によって名前に対する印象が違うことからこのように変えています。これはフィットに限った話ではありません。と言った豆知識でした!

ジャズってどんなバイク?

それではジャズと言う原付についてお勉強しましょう。多趣味な人やハマり症な人にはきっと良いおもちゃになると思いますよ!

1986年~2001年

[iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/KLup5xVTbQM" frameborder="0" allowfullscreen][/iframe]

1986年に発売された原付としては珍しいアメリカンタイプの単気筒ミッションバイクです。エンジンはホンダお馴染みの横置きエンジン、またはカブ系エンジンと言われるスーパーカブに採用されているエンジンとなっています。
そのため低燃費はもちろん高寿命なので中古車流通量も多くカスタムベースとしても人気です。

ジャズ人気の秘密

カブ系エンジンのバイクはジャズの他にもモンキー・ゴリラ・スーパーカブ・リトルカブ・ダックスなど多数ありますがこれらが長い間多くのユーザーに愛され続ける理由として挙げられるのがやはりカスタムパーツの多さでしょう。
エンジンパーツも125ccを超える排気量までアップさせることができ、外装パーツもハンドルやシート、レバーはもちろんフレームまでカスタムすることができるほど揃っています。構造もシンプルで改造の入門としてもおすすめです。さらにそんな4ミニの中でもジャズの特徴と言えばやはり「アメリカン」であることでしょう。
アメリカンと言えばハーレーを筆頭に日本の4大メーカーの大排気量、そして中型クラスとなっていますが、原付クラスでアメリカンを楽しめる唯一のモデルと言えます。ジャズ以外でアメリカンの原付と言えば知っている人ならすでに頭に浮かんでいると思いますが、ホンダの「マグナ50」です。

こちらもエンジンは同じですが外装がジャズに比べてグラマラスな印象が特徴となっています。ジャズはヴィンテージアメリカン、マグナはモダンなアメリカンと言ったイメージです。レトロなカスタム、古着やアメカジに合うバイクとなればジャズになるでしょう。

ホンダ マグナも見てみよう

ジャズを購入しようとしている人ならマグナも候補にありどっちにしようかな? と考えている人も多いはずです。ではそれぞれの違いを見比べてみましょう。上記はマグナ50ですが一見して印象が違うと思います。まずホイールがジャズはクラシックなスポークホイール、マグナはモダンなスポークホイールです。

タンクはジャズは小振りでシンプルなデザインに対してマグナは縦横が大きく、シートも同じようにジャズは小振り、マグナは大きめとなっています。このように基本設計を見ても両車真逆の路線であることがお分かりいただけることでしょう。
またマグナは跳ね上がった太いマフラーもインパクトが大きくまるで50ccとは思えないような大きさで構成されています。似ているようで似ていないことがおわかりいただけますでしょうか? 

大きな違いはバッテリー

[iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/R9AiKPU_cn4" frameborder="0" allowfullscreen][/iframe]

こちらはマグナ50の動画です。

そのほか大きな違いといえばジャズは6Vマグナは12Vのバッテリーを使用しています。と言ってもその違いは実際に乗ってもわからない程度です。一般的にこの違いは6Vより12Vの方が加速が良かったりライトの点灯が良かったりしますがそれほど大差はないでしょう。あまりこだわる必要はないといえます。

ホンダ ジャズの中古車情報と燃費情報!

それでは実際の燃費と中古車販売価格を見てみましょう。

ジャズの中古車相場

[iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/-MG9V2SEKcs" frameborder="0" allowfullscreen][/iframe]

ジャズの中古車相場は7万円~40万円となっています。それちょっと幅広くない? と感じると思いますが、ノーマルやライトカスタム車が7万円~20万円それ以上の物件は程度の良いボアアップや外装フルカスタム車となっています。これらはすでに手が入っているコンプリート車で、もしカスタムを楽しむのであればノーマルやライトカスタム車がおすすめです。

ジャズの実燃費は?

カタログ燃費では110キロを超えるデータとなっていますが、これは実際の市街地走行ではちょっと再現できない数字でしょう。これは当時の燃費の計算方法が現代とは大きく違うので仕方ありません。では実際に乗っている人の声をインターネット上から集めて実燃費を出してみました。

実燃費

リッター40~50キロ、燃費の良いカブ系エンジンなのでどれだけ飛ばしても乱暴な運転をしても30キロ代に突入することはないでしょう。むしろそこまで燃費伸びない場合、何か不具合がある可能性が考えられます。健康なジャズであれば普通に乗っていればリッター40~50キロで走るのでお財布に優しいバイクであることがわかりますね!
この燃費はカブ系エンジンの4ミニ全般的な数値となっているので参考にしてください。

ジャズって故障しやすいの?

密かにインターネットで囁かれている都市伝説ですが、答えは「ノー」です。ジャズだけが特別壊れやすいということはありませんし、ちゃんとメンテナンスすればカブのように50年でも付き合うことができるでしょう。どんなに良いエンジンでも無整備状態では寿命を縮める一方なのでしっかり手を入れてあげてください。
しかし例えエンジンが壊れようが低予算で修復可能です。ここがやはりカブ系エンジンの良いところ。一般的にはエンジンが壊れると乗り換えとなりますがカブ系エンジンなら話は別です。中古エンジンも手に入りやすいですしお値段も据え置き、また修理ついでにボアアップなどの選択肢も得られるので壊たらチャンスと思って楽しむこともできます。とっても魅力的ではないでしょうか?

ジャズのカスタムの可能性!

ジャズはノーマルのスタイルを維持する楽しみやドレスアップやライディングポジションを体型に合わせたりすることもできます。ではどんなパーツが販売されどんな改造ができるのかを見ていきましょう! ハマり過ぎに注意ですよ!

マフラー

キタコ(KITACO) スラッシュカットマフラー JAZZ 543-1080200

¥13,618

販売サイトへ

カスタムといえばまずはマフラーと考えている人も多いのではないでしょうか? スラッシュカットや跳ね上げ、ダウンタイプやスーパートラップなど手に入れることができます。またシンプルな作りなのでオリジナルマフラーも制作しやすく、場合によってはDIYも可能です。
ノーマルのマフラーはどうしても新聞配達みないた「トゥルルルルー」と早朝お馴染みの音ですが、ストレートマフラーにすることでポロポロと良い音に変わります。アメリカンの雰囲気を味わうならマフラー交換は必須でしょう! 下記はマフラーをカスタムしたジャズの排気音です。

[iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/kQl_4Oo-0fs" frameborder="0" allowfullscreen][/iframe]

ハンドル

JILLS PRODUCTS アタックバー Tバー ハンドルバー ブラック モンキー シャリィ リトルカブ ズーマー レブル ジャズ マグナ50 エイプ ダックス SR400 TW225 ドラッグスター250 ビラーゴ ボルティー バンバン グラストラッカー 250TR エストレア W400 エリミネーター

¥5,200

販売サイトへ

ハンドルもさまざまな高さや幅、スタイルが選べます。ここはライディングポジションを取るのか、スタイルを重視するのか迷うところでしょう。こだわる人なら何回もハンドルを変えてみたりしますがそれも楽しめると思います。
例えば交換予定がなくても転倒などでハンドル交換を強いられてもちょっと違うものに変えることでポジティブにことを運ぶことができるでしょう。

ハリケーン(HURRICANE) ハンドルバー コンドル (P7/8インチ) クロームメッキ HB0020C-01

¥4,003

販売サイトへ

カムシャフト

キタコ(KITACO) SPLハイカムシャフト モンキー(MONKEY)/ゴリラシリンダーヘッド 300-1083100

¥6,131

販売サイトへ

原付免許しかなく排気量アップせずにパワーアップしたい思ったらカムシャフトを交換しましょう。「エンジンはヘッドが命」なんてことも言う通り、カムのセッティングを変えることでパワーがグッとアップします。カブ系エンジンはカムシャフト交換の効果が出やすいのでおすすめです!

ボアアップキット

バイクパーツセンター 80ccボアアップキット ホンダ モンキー ゴリラ ダックス シャリー

¥5,980

販売サイトへ

もしもエンジンが故障したら、もしくはパワー不足を感じたらお好きな排気量にお手軽ボアアップできます。キット内容によってはエンジンを車体から降ろさずに載せたまま作業できるのでとってもお手軽です。しかも構造も単純なのでエンジンの基礎を知るための勉強にもなるでしょう。

キタコ(KITACO) ライトボアアップキット 85cc モンキー(MONKEY)等 214-1133400

¥9,851

販売サイトへ

ウインカー

JAZZ/リトルカブ/マグナ50 純正タイプウインカー2個SET クリア MM11-0027C

¥1,180

販売サイトへ

カスタムの定番でもあるウインカー交換。初心者にとってはなんだか難しく感じると思いますがやってみると達成感もあるでしょう。見た目を変える効果が高いのでやりがいもあります。ウインカーは車種専用品ではなく汎用品を使用することが一般的です。取り付け方や大きさ、デザインが好みであれば率先して装着してみましょう。

(クープレー)cooplayブレットウインカーメッキアンバーレンズクローム 汎用 カスタム 2個セット

¥3,159

販売サイトへ

ヘッドライト

マルチ リフレクター ヘッドライト 汎用 HONDA CB400SF YAMAHA YBR 対応 (02: レンズ直径 145mm)

¥2,090

販売サイトへ

ヘッドライトもウインカー同様、汎用品を採用しましょう。レンズカットのあるレトロなデザインか、クリアレンズのリフレクタータイプであればモダンな雰囲気を演出することができます。また明るさを変えるなどもできるので夜間も安心です。

【223】 小型ヘッドライト160mm ガラスレンズ HLT-A02HLT-A02

¥3,240

販売サイトへ

メーター

夜走るのが楽しくなる 美しい LED バックライト 搭載 汎用 バイク スピード メーター モンキー ゴリラ エイプ パネル は 白 黒 2色 TI026 【オリジナルロゴ入り】 (d.黒パネル金具セット)

¥2,780

販売サイトへ

純正のメーターからカラフルなLEDタイプやチョッパーなら小さめなものに交換するなどできます。これも汎用品なので好みのものを探すだけでもワクワクすることでしょう。デジタルやアナログ、大きさや1つのメーター内にさまざまな情報(スピード、タコ、電圧、水温など)を表示できるマルチなタイプまであります。
メーターもスタイルの一つと考えるのか、視覚性にこだわるのかどうちらにしますか?

ImP 汎用 LED 電気式 タコ メーター 13000rpm

¥1,993

販売サイトへ

まとめ

いかがでしたか? カスタムの方向性の多いホンダジャズの魅力には気付いていただけたでしょうか? アメリカンの入門として、街乗りの相棒として、長い付き合いができるはずです。改造も簡単なので始めは不安かもしれませんがそのうちどんどん慣れていくと思います。そうなると原付が「乗れるおもちゃ」と感じまた愛着が湧くことでしょう。
この記事をバイク選びに役立てていただければと思います。最後までご覧くださいましてありがとうございました!